よりどり 10本1万円
バローロ・ブッシア バローロ・ブッシア バローロ・ブッシア
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


バローロ・ブッシア

BAROLO BUSSIA

価格:11,000 円 (11,880 円 税込) ~

総合評価:

4.7
名門アンティノリが手掛ける、
ピエモンテで100年以上続く老舗ワイナリー「プルノット」。
単一畑の上級バローロ。
  • 01

    2013 750ml

    11,000 円 (11,880 円 税込)

    WA 92

    110 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2013年のバローロは、ワインアドヴォケイト誌において94点、ワインスペクテーター誌において97点を獲得するグレートヴィンテージ。1年を通し平年よりも低めの気温と、春から夏にかけての豊富な雨量に恵まれ、ブドウはゆっくりと熟し、香りと酸の凝縮した素晴らしい果実が実りました。造られたワインはピュアでフィネスに溢れたクラシックな出来栄えです。

    外観は深いガーネット色。完熟したラズベリーやチェリーなどの果実の香り、加えてバラやスパイスのアロマが複雑に折り重なります。口当たりはまるでシルクのようになめらかで、心地良く全体に広がり優雅な印象。優しいタンニンが長い余韻へと導きます。数年熟成することでさらに骨格が柔らかくなり、より一層エレガントさが増す一本です。

    飲み頃:~2028年

    ネッビオーロ(100%)

    在庫がありません

  • 02

    2011 750ml

    11,000 円 (11,880 円 税込)

    WA 92WS 91

    110 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2011年ヴィンテージのピエモンテは、ワインアドヴォケイト誌94点、ワインスペクテーター誌93点を獲得した優良ヴィンテージです。酷暑に見舞われたにもかかわらず、行き過ぎた濃密さを持つことなく、ジューシーで完熟感のある出来栄えとなりました。9月から進んでいった果実の熟成は夜間の冷涼な気候と相まって、完熟しました。

    プラムや熟したチェリーの凝縮した香りや、スパイシーなアロマに タバコやなめし皮、アニスのアロマが表情豊かな味わいを演出します。 若いうちはタンニンや酸が強い印象がありますが、 熟成によりスミレや森、ドライフルーツ、スパイスの香りが混じった ボリューム感のある複雑で深い印象へと変わっていきます。 最後に花やミントのアロマが残り、余韻は長く続きます。

    飲み頃:~2032年

    ネッビオーロ(100%)

    数量:

名門アンティノリが手掛ける、
ピエモンテで100年以上続く老舗ワイナリー「プルノット」。
単一畑の上級バローロ。

アンティノリは、はるか14世紀よりワイン史に足跡を残す
トスカーナ州フィレンツェの偉大な名門メーカーです。

その歴史は1385年、ジョバンニ=ディ・ピエロ・アンティノリが
フィレンツェのワインギルドに加盟したことに始まります。

この組合の統合理念は家族経営によるワイン造りと、その価値や伝統を長きに渡って守ること。
アンティノリもまた、創業より家族経営を貫き、26代目現当主ピエロ・アンティノリ侯爵と
3人の愛娘によってファミリーの想いが受け継がれています。

名門と呼ばれるアンティノリの名声を築いた彼らのフラッグシップワイン、
「ティニャネロ」と「ソライア」はイタリアワインの歴史を変えた、
スーパータスカンの先駆けとして知られています。


こちらのプルノットはアルプスの山々に囲まれたイタリア屈指のワイン産地、
ピエモンテ州アルバに本拠地を置く老舗のワイナリー。
1989年からアンティノリが運営しています。


第一次世界大戦後、運営の苦しかった
ランゲ・ワイン協同組合(Vini Delle Langhe)をアルフレッド・プルノット氏が
1923年に買い取ったことから、プルノットの歴史は始まります。
アルフレッド・プルノット氏は、経営者としてだけではなく醸造家としても手腕を発揮し、
当時の世界市場で「ピエモンテのワインと言えばプルノット!」と言われたほど。

30年以上に渡りプルノットを守ってきたアルフレッド氏でしたが、1956年に勇退。
友人である醸造家のペッペ・コッラ氏に譲渡しました。
ペッペ・コッラ氏は弟のティノ・コッラ氏の協力を得て、プルノットの品質を保ちながら
アルフレッドの意思を継ぎ、名前もプルノットのままで運営しました。

そして1989年プルノットはコッラ兄弟から、当時から販売協力関係にもあった
アンティノリ社に引き継がれます。
実際の醸造などは1995年頃までコッラ兄弟が関与していたとのことですが、
アンティノリとしても、買収はしたものの文化や歴史をすぐに変えることなく、
アルフレッド氏やコッラ兄弟の意思を受け継ぎワイン造りを行ってきました。

プルノットは、ランゲ・ワイン協同組合がその元であることからもわかる通り、
設立当初から長らく、農家から買い入れたブドウでワイン造りを行ってきました。
アンティノリが所有者となり、1990年にブッシアの畑を購入。
その後もバルバレスコ地区の畑などを買い増し
たり、
醸造に関してもそれまでよりは小さい500リットルサイズの樽も使うようになったりと、
多大な投資により技術の改革が行われています。

こちらのバローロ・ブッシアは、バローロの中でも最も名高い畑の一つ。
ブッシアの畑のブドウのみを使って造られます。
ブッシアは海抜350mの地点に、7.35haに渡り円形状に広がっている
砂礫質で泥灰石灰質の土壌にネッビオーロを植樹。
50hlもの大樽で2年に渡り熟成することにより
上品で豊かなコクのあるワインに仕上がりました。

今飲んでも美味しいですが、10年、20年と熟成を重ねるごとに
複雑ながらも調和を深め、より一層魅惑的なワインへ変化していきます。

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.7
星5つ 2
星4つ 1
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 4.7
香り 4.7
ボリューム 4.3
余韻の長さ 4.3

クチコミ件数:3

TM さん

19件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2016/12/26

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ほどよい酸味とすばらしい色

2009年産 3本セットで買いました。那須レンタルセラーからとどいた後、
室温20度程度で1日立てておいて抜栓しました。最初は少し赤茶色の色で、酸味が強いように感じましたが、2時間後の食事の時間には、すばらしい透明な赤色になっており、酸味も心地よく、思わずその夜で開けてしまいました。

miracostaro さん

14件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/10/31

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

買って損なし

凝縮感があって芳醇なネッビオーロを楽しめます。プルノットのスタンダードと飲み比べるとより違いがわかるとおもいます。美味しい。

がじゅまるみぺ さん

79件のクチコミ

投稿者情報:専門家

2015/10/2

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

一度飲んで損は無し!

ドルチェットダルバが好きで、こちらも試してみました。
タイトルの通り、一度飲んで損はないと思います!
1万円超えのワインはなかなか開けられないけど、こちらは絶対一度飲んでみる価値ありです。
どなたにでもおすすめできる1本でした★

すべて表示する

買い物カゴ_3

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ