<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ネッビオーロ・ダルバ・ロレート-0
ネッビオーロ・ダルバ・ロレート-1

ネッビオーロ・ダルバ・ロレート NEBBIOLO D’ALBA LORETO

750ml

2018年

テロワールと品種の個性を忠実に表現するピエモンテの家族経営ワイナリー。ロエロ地区のネッビオーロ100%で造られる、芳香性のある軽やかな逸品。

ワインカレッジ 15%OFF

3,520

(税抜価格3,200円)

32pt

進呈

4.5

(2)

最新2018年ヴィンテージが、エノテカ・オンライン初入荷!

造られるワインの約75%が海外に輸出され、品質の高さと優れたコストパフォーマンスから、世界各国で広く愛されるピエモンテの生産者グイドボーノ。こちらは、ロエロ地区の単一畑で造られるネッビオーロ。ロエロ地区は石灰と砂質の土壌が特徴で、造られるネッビオーロはバローロやバルバレスコに比べると若いうちから愉しめるチャーミングなスタイルとなります。ローストしたお肉やチーズなどと合わせてお愉しみください。

4

値段の差はあるものだ

畑名の無い同じワイナリーのネッビオーロと比べて値段の差を納得する。雑味の無さというのは価格に反映される。良いワインはミントの香りが混じる。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DOC. NEBBIOLO DALBA

おすすめ料理

ローストしたお肉、チーズなど

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2018

    3,520

    (税抜価格3,200円)

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のピエモンテはブドウの品質と収量共に恵まれ、素晴らしい出来栄えとなったヴィンテージ。冬から春の穏やかな気候を経て、夏は気温の高い日が続きました。また7~8月にかけて、降水量が多かった事も特徴。9月上旬には高品質なブドウの収穫に成功し、凝縮した果実味とフレッシュな酸を備えたワインが造られました。

    味わい

    外観は濃いルビーレッドの色調。レッドカラントや野イチゴのフレッシュな果実のアロマに、リコリスやシナモンなどのスパイスのニュアンスが溶け込んだ華やかかつ複雑なアロマが香ります。シルクのように滑らかな口当たりで、新鮮なベリー系果実のピュアなテイストと甘く熟したタンニンが印象的。円みのある酸が繊細な味わいを生み出しています。全ての要素がバランスよく纏まった、エレガントな仕上がりです。

    コルク

商品の紹介

こちらは、ピエモンテ・ロエロ地区の単一畑ロレートのネッビオーロ100%で造られる赤ワイン。ロエロ地区で造られるネッビオーロの特徴は芳香性のある軽やかなスタイルで、これは石灰と砂質の土壌に由来すると言われています。その為、バローロやバルバレスコと比較すると、若いうちから愉しめるチャーミングなワインが多く生産されていることで有名です。その中でもロレートは、カナーレ村で最も高く険しい丘にある、砂を含む粘土石灰岩土壌の単一畑。元ロレート伯爵の土地を1500年以降ブドウ畑に変え、1956年に現当主の祖父によりネッビオーロ種が植えられました。 厳しい選果を行いながら手摘みで収穫されたブドウは、ステンレスタンクにて醸しながら発酵。発酵後オーク樽にて12~15ヵ月間でマロラクティック発酵と熟成を実施。 その後再びステンレスタンクでの熟成を経て、収穫から2年後にリリースされます。 芳香性のあるエレガントなアロマと滑らかな口当たりが印象的。シルキーなタンニン、複雑さと繊細さを兼備した上品な仕上がりです。ローストしたお肉、チーズなどと合わせてお愉しみください。

生産者について

グイドボーノ

グイドボーノ GUIDOBONO

テロワールと品種の個性を忠実に表現する、家族経営ワイナリー

グイドボーノはピエモンテ州、ロエロ地区カナーレ村で3世代に渡りワイン造りを行っている家族経営のワイナリー。醸造所がバローロ・エリア外にありながら、イタリアのワイン法で特別にバローロの生産が認められた特例ワイナリーのひとつです。現在ワイナリーを牽引するのは、前当主の二人の息子であるエンリコ氏とマルコ氏。エンリコ氏はカナーレ村の村長も務めており、若いエネルギーとアイディアを生かしピエモンテの魅力を存分に表現した伝統的なワイン造りを続けています。年間約40万本のワインを生み出し、そのうちの約75%を海外に輸出。ピエモンテへの愛情が詰まったグイドボーノのワインは世界中で広く愛飲されているのです。

栽培において重視するのは、自然に敬意を払うこと。そのため、実質的なオーガニック栽培である、インテグレイテッド農法を実践。インテグレイテッド農法とは、持続可能な農業を目指し、EUによって制定された新しい有機農法。土壌や水、風や自然などの資源の利用や、地域に根付いた伝統的農法に加え、世界中の現代技術やテクノロジーを取り入れることによって、高品質の有機栽培を実現しています。また汚染物質を排除し、地域の環境を守るピエモンテ独自のプロジェクト、「Vino Sicuro=ワイン保全プロジェクト」にも参加。自然に配慮した方法で造られるワインは、ランゲ地方の土着品種の特徴を忠実に表現した、まさに土地の手本となるような味わいです。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

全て見る

4.5

2 件のクチコミ

  • banbanさん

    2017年

    フレッシュ+熟成感

    外観上、縁取りのオレンジに熟成感が表れつつ、飲んでみるとタンニンの収斂性はお見事。2017ロエロのネッビオーロ、ホントに美味しい。

    2021.01.30

  • しまさんさん

    2017年

    値段の差はあるものだ

    畑名の無い同じワイナリーのネッビオーロと比べて値段の差を納得する。雑味の無さというのは価格に反映される。良いワインはミントの香りが混じる。

    2020.10.20

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.