クリスタル・ヴィノテック[ボックス付] クリスタル・ヴィノテック[ボックス付] クリスタル・ヴィノテック[ボックス付]
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


クリスタル・ヴィノテック[ボックス付]

CRISTAL VINOTHEQUE BOX

1995年  750ml
120,000 円 (129,600 円 税込)
1200 ポイント獲得!

総合評価:

在庫がありません
生産量450本、日本への輸入数は僅か60本のみ!
飲むたびに感動を与えてくれる、
滅多にお目にかかれない極上のシャンパーニュ。
  • 01

    1995 750ml

    120,000 円 (129,600 円 税込)

    1200 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    1995年のシャンパーニュ地方は、ワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにて95点、ワインスペクテーター誌のヴィンーテジチャートにて94点と 高得点を獲得している優良ヴィンテージです。クリスタル・ヴィノテックについては、見事な酸味としっかりとした骨格、エレガントで素晴らしいアロマの複雑味を生み出す「典型的な」シャンパーニュ地方の気候条件を、完璧なまでに映し出したような仕上がりとなりました。

    クリスタル・ヴィノテック1995年は、この上なく繊細でバランスのとれた柔和な口当たり。アカシアの蜂蜜やシロップ漬けの西洋梨、そこに杏のリキュール”アマレット”や熟成したリースリングに近い蜜蝋などの豊潤なブーケが感じられます。少し遅れてヴァニラやホワイト・チョコレートの香りも現れますが、これらはクリスタル特有の香りで、どのヴィンテージからも放たれるそう。味わいは、とにかくフレッシュ。クリーミーな泡とキレのある酸味の刺激を一瞬強く感じたあと、石灰質のテロワールを反映したミネラルで塩っぽい旨味が広がり、最終的には口の中であらゆる要素が球体を描く、気高い調和美が堪能できます。空気を含むと一段と鮮烈さが増し、さらに甘美で奥深いモルトや黒トリュフの風味が帯びてくるのも魅力的です。
    美しい色彩のシルクを重ねたような、驚くほどに精密で穏やかなその佇まいは「真の静謐」とも表現される極上の味わいを湛えています。

    ピノ・ノワール(57%)

    シャルドネ(43%)

    在庫がありません

生産量450本、日本への輸入数は僅か60本のみ!
飲むたびに感動を与えてくれる、
滅多にお目にかかれない極上のシャンパーニュ。


200年以上の歴史を持ち、シャンパーニュの頂点に立つ老舗メゾン、ルイ・ロデレール。
その起源は1776年に遡り、フランス・ランス市でデュアボ家によるシャンパーニュ創設にあります。
1876年、ルイ・ロデレール2世の時代には、ロシア皇帝アレクサンドル2世の要望により
クリスタルの瓶に入れられたシャンパーニュが献上されました。
これが、彼らのトップキュヴェ「クリスタル」となり、
現在も最上級のシャンパーニュとして世界的に広く知られています。
特に大手メゾンの中では異例の自社畑比率の高さ、
また手間の掛るリザーヴワインを保有し贅沢に使用するなど、
品質に妥協しない、真摯なワイン造りを現在に至るまで守り続けています。


ルイ・ロデレールの築き上げてきた功績は世界中で認められており、
2013年にはフランスのワイン雑誌ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス誌において、
名立たるメゾンを抑えシャンパーニュ・トップ50の第1位に輝き、
また、2016年9月にはスパークリングの権威トム・スティーブンス氏が主宰する
世界最大規模のスパークリングワインのコンペティションである
「シャンパーニュ&スパークリング世界選手権2016年」において、
生産者としての最高賞である「スパークリングワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」を受賞
クリスタル・ブリュット2002マグナム瓶が「シュープリーム・ワールドチャンピオン」
「ベスト・フレンチ・スパークリングワイン2016」を受賞するなど、
圧倒的な存在感でシャンパーニュメゾンの最高峰に君臨し続けています。

大手のシャンパーニュメーカーのなかでは一番高い自社畑比率を誇るルイ・ロデレール。
ブドウの出来が良い年にだけつくられるというクリスタルは、
自社畑のなかでも100%グラン・クリュから選ばれた最高のブドウのみを用いてつくられます。
澱とともに長期間熟成されることによって、ブドウの旨みが
ふんだんに溶け込み、より味わい深くなるのです。

クリスタルの最低熟成期間は通常6年間ですが、
なんとこちらのクリスタル・ヴィノテックはさらに4年間、熟成期間を延ばしています。
10年もの間瓶内で熟成させた後、澱引きした後さらにもう10年感をセラー内で寝かせ、
計20年もの熟成期間を経て仕上がる味わい
は、
まさに「飲むたびに感動を与えてくれる感動の美味しさ。(※)」と言えます。
クリスタルの持つポテンシャルを最大限に引き出した、
完璧とも言える熟成により生み出された逸品
なのです。
※ルイ・ロデレール副社長ミッシェル・ジャノー氏コメントより抜粋

1995年のシャンパーニュ地方は、
ワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにて95点、
ワインスペクテーター誌のヴィンーテジチャートにて94点と
高得点を獲得している優良ヴィンテージ
です。
クリスタル・ヴィノテックについては、見事な酸味としっかりとした骨格、
エレガントで素晴らしいアロマの複雑味を生み出す
「典型的な」シャンパーニュ地方の気候条件を、
完璧なまでに映し出したような仕上がりとなりました。

クリスタル・ヴィノテック1995年は、この上なく繊細でバランスのとれた柔和な口当たり。
アカシアの蜂蜜やシロップ漬けの西洋梨、そこに杏のリキュール”アマレット”や
熟成したリースリングに近い蜜蝋などの豊潤なブーケ
が感じられます。
少し遅れてヴァニラやホワイト・チョコレートの香りも現れますが、
これらはクリスタル特有の香りで、どのヴィンテージからも放たれるそう。
味わいは、とにかくフレッシュ。
クリーミーな泡とキレのある酸味の刺激を一瞬強く感じたあと、
石灰質のテロワールを反映したミネラルで塩っぽい旨味が広がり、
最終的には口の中であらゆる要素が球体を描く、気高い調和美が堪能できます。
空気を含むと一段と鮮烈さが増し、さらに甘美で奥深いモルトや
黒トリュフの風味が帯びてくるのも魅力的です。
美しい色彩のシルクを重ねたような、驚くほどに精密で穏やかなその佇まいは
「真の静謐」とも表現される極上の味わいを湛えています。

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

この商品はオリジナルのボックスに入っています

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

クリスタル・ヴィノテック[ボックス付]
CRISTAL VINOTHEQUE BOX

1995年   750ml   120,000 円 (129,600 円 税込)
数量: 
買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

クリスタル・ヴィノテック[ボックス付]
CRISTAL VINOTHEQUE BOX

1995年   750ml   120,000 円 (129,600 円 税込)
数量: 
買い物カゴ_3
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ