0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり 3本1万円
ジヴリ・ブラン プルミエ・クリュ クロゾー ジヴリ・ブラン プルミエ・クリュ クロゾー ジヴリ・ブラン プルミエ・クリュ クロゾー
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
GIVREY BLANC 1ER CRU CRAUSOT

GIVREY BLANC 1ER CRU CRAUSOT

2016  750ml[Full]
5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included))
55 Points!

総合評価:

WA 91

Out of stock
  • 01

    2016 750ml[Full]

    5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included))

    WA 91

    55 Points!

    About Vintage

    Out of stock

「クラスマン」で常に一つ星を獲得する、
ジヴリで最も優秀な生産者フランソワ・ランプ。
複雑な要素に包まれた、綺麗な果実味が魅力の白ワイン。

フランソワ・ランプは、コート・ド・シャロネーズ地区にあるアペラシオン、
ジヴリにおける最も優れた生産者として知られています。
1991年からワイン造りを行い、現在の所有面積は約6.5ヘクタール。
100%有機農法で、ブドウとテロワールの個性を存分に活かした、
高品質のワインを造り出しています。


ジヴリのワインは、16世紀末のフランス王アンリ4世の、
ブルゴーニュで一番お気に入りだった
と言われています。
コート・ドールと地質学上陸続きであり、
ピノ・ノワール種に最適な小石が混じった石灰質泥灰土壌。

コートド・ニュイやコート・ド・ボーヌのワインに知名度こそ譲りますが、
高い品質ではそれらに劣らぬ優れたワインを生み出しています。

日本ではまだ名が知られていませんが、
権威あるフランスワインの評価誌「クラスマン」では常に一つ星を獲得。
また、「ラ・レビューデュ・ヴァン・ド・フランス」や「ル・フィガロ」などでも、
ジヴリにおける最も優良な生産者として紹介されており、
コート・ド・シャロネーズ地区を代表する生産者として確固たる地位を築いています。

100%有機農法、無農薬にこだわってブドウを栽培。
農薬・除草剤を使用しないのはもちろん、化学肥料も一切使用しません。
収穫は100%手摘みで、完全除梗、櫂入れも人の手で行います。
そうして造られるワインは、一言でジヴリと言っても、
各プルミエ・クリュのテロワールの特徴をしっかりと反映。
テロワールの個性と、ジヴリらしい繊細でやわらかな果実味、
そして滋味に溢れた優しい味わいのワイン
となります。

ジヴリ地にて白ワインは、生産量は少ないものの、
大変バランスに優れたワインが生まれています。
特にこちらのプルミエ・クリュ・クロゾーは、ミネラルが豊富で、
複雑な要素に包まれた綺麗な果実味が魅力
です。

2013年は年を通して雨量の多い年でした。
開花期まで寒さと雨が多い気候が続いたことで、
花ぶるいなど、ブドウの成長が心配されましたが、
7月に入り暑い晴天の日に恵まれました。
その後7月後半に降った雹により、
例年に引き続き、収穫量を減らすことを余儀なくされましたが、
8~9月前半の暑く乾燥したおかげでブドウは種まで良く熟し、
酸味が綺麗でバランスの良い、小さく凝縮した果実が収獲できました。

野ばらやイチジク、桃の砂糖菓子などの甘くフルーティなアロマ。
中心部の柑橘系のフルーティー味わいを、心地よい酸とミネラルが綺麗に包み込み、
ハチミツやオレンジシャーベットなどの洗練された果実味が余韻に残ります。

ジューシーな果実味、統制されたバランス感覚で、
お料理を一層引き立ててくれる白ワインです。

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ジヴリアペラシオンの名声を高めた名生産者、フランソワ・ランプ。
1977年からブドウ栽培を始め、1991年にドメーヌを設立。現在所有している約9.5haの畑で、
無農薬・除草剤を使用しないのはもちろんのこと、化学肥料の使用も一切行わず、
ブドウとテロワールの個性を存分にいかした高品質のワインを造り出しています。


ジヴリとは、 メルキュレイやリュリー、モンタニーなどと共に
コート・シャロネーズ地区に位置するアペラシオン。
フランス王アンリ4世がブルゴーニュで一番気に入っていたワインでもあります。
ジヴリはコート・ドールと地質学上陸続きであり、
ピノ・ノワール種に最適な小石が混じった石灰質泥灰土壌

地味ながら決してコートド・ニュイやコート・ド・ボーヌのワインに劣らぬ
高い品質のワインを生み出しています。

フランソワ・ランプは、100%有機農法、無農薬にこだわってブドウを栽培しており
収穫は100%手摘み、ピノ・ノワールは完全除梗、人の手で櫂入れを行います。
そうして造られるワインは、一言でジヴリと言っても、
各プルミエ・クリュのテロワールの特徴をしっかりと反映し、
その個性を殺すことなく自然なままに表現したワイン。
テロワールの個性と、ジヴリらしい繊細でやわらかな果実味、
そして滋味に溢れた優しい味わいのワイン
となります。

日本ではまだ有名ではありませんが、フランソワ・ランプのワインは
フランスの三ツ星レストラン、トロワグロ、ポール・ボキューズやラムロワーズに
オンリストされた実績
を持っている実力派。権威あるフランスワインの評価誌
「ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス」では2ツ星を獲得しています。
また、ワイン評価誌「ル・フィガロ」などでも、ジヴリにおける最も優良な生産者として
紹介されており、コート・ド・シャロネーズ地区を代表する生産者として確固たる地位を築いています。

ジヴリ地にて白ワインは、生産量は少ないものの、
大変バランスに優れたワインが生まれています。
特にこちらのプルミエ・クリュ・クロゾーは、ミネラルが豊富で、
複雑な要素に包まれた綺麗な果実味が魅力
です。

2013年は年を通して雨量の多い年でした。
開花期まで寒さと雨が多い気候が続いたことで、
花ぶるいなど、ブドウの成長が心配されましたが、
7月に入り暑い晴天の日に恵まれました。
その後7月後半に降った雹により、
例年に引き続き、収穫量を減らすことを余儀なくされましたが、
8~9月前半の暑く乾燥したおかげでブドウは種まで良く熟し、
酸味が綺麗でバランスの良い、小さく凝縮した果実が収獲できました。

野ばらやイチジク、桃の砂糖菓子などの甘くフルーティなアロマ。
中心部の柑橘系のフルーティー味わいを、心地よい酸とミネラルが綺麗に包み込み、
ハチミツやオレンジシャーベットなどの洗練された果実味が余韻に残ります。

ジューシーな果実味、統制されたバランス感覚で、
お料理を一層引き立ててくれる白ワインです。

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ジヴリ・ブラン プルミエ・クリュ クロゾー
GIVREY BLANC 1ER CRU CRAUSOT

2016   750ml[Full]   5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)