<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ アルティチュード 421-0
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ アルティチュード 421-1

ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ アルティチュード 421 BOURGOGNE HAUTES COTES DE BEAUNE ALTITUDE 421

750ml

2019年

ビオディナミ栽培の先駆者から受け継ぐ新ドメーヌ。ブルゴーニュの中でも随一の高い標高を誇る畑から生み出される1本。

5,170

(税抜価格4,700円)

47pt

進呈

5

(1)

オート・コート・ド・ボーヌに本拠地を置く新生ドメーヌ、ボリス・シャンピィ。こちらのオート・コート・ド・ボーヌ アルティチュード 421は高い標高の畑で造られる1本。冷涼な気候を活かして造られており、フレッシュな酸とピュアな果実の風味が魅力です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

AOC. BOURGOGNE HAUTES COTES DE BEAUNE

おすすめ料理

シャルキュトリー、ビーフシチュー

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 渋味

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    5,170

    (税抜価格4,700円)

    • V 91-93
    • WA 90

    詳しく見る

    味わい

    深みのあるルビー色の色調。レッドチェリーやプラムのアロマに、スミレや上品なスパイスのニュアンスが重なります。口に含むと、円みのある口当たりに豊かな赤黒系果実の風味が広がります。活き活きとした酸と細かなタンニンが全体を引き締めており洗練された印象。調和の取れた美しい余韻も備えており、上品ながら飲み手を選ばない親しみやすさが魅力です。

    熟成方法

    新樽比率15%のオーク樽で約12ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2036年

商品の紹介

こちらのオート・コート・ド・ボーヌ アルティチュード 421は、ブーズ=レ=ボーヌにある海抜421mに位置する、アン・ビグノンという区画の畑から収穫されるブドウを用いて造られるキュヴェ。ブルゴーニュの中でも高い標高で栽培されるブドウはしなやかな酸と凝縮感のある果実味を備え、素晴らしいワインを生み出します。 手摘みで収穫されたブドウは、果実の風味を純粋に表現するため全て除梗し優しく抽出。大樽を用いて発酵を行い、できあがったワインは新樽比率15%で約12ヵ月間の熟成します。 こうして出来上がったワインは、フレッシュな酸と凝縮感のあるピュアな果実味が活きたフィネスを感じさせる1本に仕上がっています。

生産者について

ドメーヌ・ボリス・シャンピィ

ドメーヌ・ボリス・シャンピィ DOMAINE BORIS CHAMPY

ランブレイの元醸造責任者が設立した、注目産地オート・コート・ド・ボーヌの新生ドメーヌ

ボーヌ、ポマール村の西側斜面を登った上に位置するナントゥー村に本拠地を置く、ドメーヌ・ボリス・シャンピィ。ドメーヌの歴史は元々1984年よりディディエ・モンショヴェ氏が0.5haの小さなワイン畑を購入したところから始まります。彼は1989年からビオディナミ製法を取り入れた、ビオディナミの先駆者といえる存在。ドメーヌを創業する前はブルゴーニュの醸造コンサルティング会社に勤め、他の優良ドメーヌを指導するなど醸造においてもブルゴーニュを代表する一人です。ディディエ氏は2019 年ヴィンテージをもって35 年続いたドメーヌを閉じ、その後ボリス・シャンピィ氏がドメーヌ・ボリス・シャンピィを設立。彼はボルドー大学を卒業した後、ジャン・ピエール・ムエックス社に入社、その後カリフォルニアのドミナス・エステートで10年働き、ブルゴーニュのルイ・ラトゥールやドメーヌ・デ・ランブレイで醸造責任者を務めたという華々しいキャリアの持ち主。彼のドメーヌでは、ディディエ・モンショヴェ氏の”自然と寄り添うワイン造り”を引き継ぎながら彼のスタイルを確立させています。

ドメーヌ・ボリス・シャンピィでは、手摘みで収穫し選果した後、白ワインにおいては圧搾の際に現代的な空気圧プレスと伝統的な垂直式プレスを利用。収穫されたブドウの糖度に合わせて使い分けています。また、赤ワインにおいては高い比率で全房発酵を実施。その後丁寧に圧搾します。熟成では最高品質を誇るトロンセ産のフレンチオークの旧樽を使用。その後の清澄は最小限に抑え、無濾過で瓶詰します。「オート・コート・ド・ボーヌの個性を際立たせるワインを造る」ということを目指し、区画ごとの微小な気候条件の違いやブドウの育成環境をワインに表現することを大切にしています。

ドメーヌ・ボリス・シャンピィのワインは、ナチュラルでエレガントという言葉がぴったりなスタイル。テロワールの個性である「酸」と「ミネラル」、「果実味」の全ての要素が十分に抽出され綺麗に調和しています。

生産地について

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ オート・コート・ド・ボーヌ

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ オート・コート・ド・ボーヌ

エレガントでミネラル豊富なワインを生む、冷涼な産地。

オート・コート・ド・ボーヌは、コート・ド・ボーヌの西側、標高280~450mの丘陵地に位置する産地。「オート」はフランス語で「高い、上の方」を意味し、コート・ド・ボーヌ地区の丘陵よりも標高が高いことからこう名付けられています。牧草地や他の農作物の畑が多く、日当たりが特に良い丘の斜面ブドウ畑が広がっています。生み出されるワインは、赤、白ともに高い標高に由来する、エレガントでミネラル豊富な味わいが特徴です。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • 星★カフェ日記さん

    2019年

    フルーティかつ繊細

    外観は明るいルビー。グラスに顔を近づけると樽香の薄いヴェールに覆われた花園に続くプロムナードに誘われます。グラスに口をつけて傾けると、花と果実がないまぜになったルビー色の雫が舌の上をすべっていく感覚。流れの表面は若々しくクール。でも、その下に本能の甘さを宿していて、とてもチャーミング。照れ隠しのように流れの上には終始花風が吹き、喉の少し手前で、香りは空に、液体は熱を持った大地に還っていくようです。 ピノの若々しさが幼くもならず背伸びもし過ぎず上手に表現されています。いただいた2019ヴィンテージはWA90、V91-93ですので、フルーティかつ繊細なワインと予想しましたが、まさにビンゴでした。SIDURIのRUSSIAN RIVER VALLEY PINOT NOIR 2018(WA90、V92)が似ている気がしますが、本ワインのほうが明るい感じで、わたし好みでした。機会があれば是非。

    2021.10.16

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.