<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
シャブリ プルミエ・クリュ ボーロワ-0
シャブリ プルミエ・クリュ ボーロワ-1

シャブリ プルミエ・クリュ ボーロワ CHABLIS 1ER CRU BEAUROY

750ml

2020年

秀逸な一級畑を造る、いぶし銀のシャブリ生産者。優れた日当たりとキンメリジャンを多く含む土壌によって生まれる、エレガントで円熟したスタイル。

5,500

(税抜価格5,000円)

50pt

進呈

4.5

(10)

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ダニエル・ダンプはシャブリの精髄を究める造り手。村名、一級畑ともにステンレスタンクを使用し、テロワールの特徴を最大限表現しています。こちらのボーロワは、キンメリジャン土壌に粘土石灰土壌が混ざった一級畑。他の一級畑よりも酸度が低くなり、丸みのあるボディが魅力です。

4

スッキリなるも蜂蜜のようなまろやかさを併せを持つコスパの良いワイン

果実味たっぷりの優しいシャブリ

商品情報

カテゴリ

タイプ

格付け

一級畑 PREMIER CRU

容量

750ml

原産地呼称

おすすめ料理

サーモンのグリル、アンコウ

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • 果実味

  • コク

  • 酸味



在庫一覧

  • 2020

    5,500

    (税抜価格5,000円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    ブルゴーニュの2020年は、ブルゴーニュワイン委員会が「偉大なグレートヴィンテージになる。」と発表した注目のヴィンテージ。デキャンタにおいても「価値のあるヴィンテージである。」ともコメントされています。 春は日照時間が多く4月末には開花が順調に始まり、夏は例年以上に暑く乾燥した気候となったのが特徴です。7月は極端に雨が少なく乾燥した夏となったものの、8月から9月に少量の降雨があったことで、ブドウにはフレッシュな酸が備わりました。収穫時期はこれまでのブルゴーニュのなかでも特に早く、白ワインは8月中旬頃から開始。こうして造られたワインは、抑制された果実味と酸のバランスが素晴らしく、例年と比べても1ランク上の品質を湛えた、グレートヴィンテージと言える仕上がりになっています。

    味わい

    外観は輝きのあるレモンイエローの色合い。グラスから立ち上る、ライムやレモン、青リンゴのような溌剌とした果実のアロマ。スワリングすると、アカシアや貝殻のニュアンスが漂います。口に含むと、優しいアタックと豊かなボディが感じられる、エレガントな味わい。凝縮感のある果実味に、穏やかな酸と冷たいミネラルが寄り添います。果実本来のピュアな旨味とテロワール由来のミネラルを余韻までしっかりと感じられる仕上がりです。

    コルク

商品の紹介

一級畑ボーロワは、シャブリの北側、南向きに位置し、ポワンシー町の背後にある彼らは0.5haの区画を所有しています。土壌は主に粘土、特に白い粘土質で構成され、キンメリジャンをとても多く含むため、透明度はとても高いです。この土壌は大きな岩が浸食によってゆっくりと崩壊して形成されたそう。日当たりの良さと土壌からの反射熱により、ブドウは常に最初に成熟します。また他の一級畑よりも酸度が低くなることも特徴です。ボーロワは非常にエレガントで円熟しており、バランスがとれたスタイル。凝縮感のある果実味を支えるように、穏やかな酸とミネラルが寄り添います。若いうちから楽しむことができます。

生産者について

ダニエル・ダンプ

ダニエル・ダンプ DANIEL DAMPT

シャブリのテロワールを純粋に表現する造り手

ダニエル・ダンプは、シャブリの有名な一級畑であるヴァイヨンとコート・ド・ルシェの二つの丘に挟まれた、ミリー村にあるドメーヌ。この2つの一級畑を造らせたら右に出る者はいないと言わしめるほどの名声を得ています。ダニエル・ダンプ氏は、ミリー村で150年以上の歴史を誇る名門、ドゥフェー家の畑を相続しており、シャブリの名手であるジャン・ドゥフェー氏を義父にもちます。ダニエル・ダンプ氏とそして2人の息子ヴァンサン氏とセバスチャン氏が家業を手伝い、家族経営でドメーヌを運営。また息子たちはネゴシアンとしてメゾン・ダンプを立ち上げ、シャブリの特級畑等を生産しています。

彼らのシャブリの特徴は、何といっても「オールステンレス醸造」によるシャブリらしいピュアな味わい。彼らはシャブリ左岸の北部から南部の区画を所有しており、そのテロワールを純粋に表現するために区画毎の造りは変えていません。テロワール毎に表現されるピュアな果実味、生き生きとしたミネラルと酸味を特徴とする「シャブリのピュアなテロワール」を味わって欲しいという想いから、樽を一切使用せず仕立てます。ステンレス醸造はブドウが持つ綺麗な果実味と豊かな酸味に絶対の自信があるからこそできる醸造方法なのです。

シャブリの真髄はその酸味にあると言っても過言ではありませが、彼らがワインを造る際に最もこだわっているのが、その酸味。ブドウが熟し過ぎないように収穫時期を見極めるのはもちろん、収穫から醸造に至るまで、ブドウが酸化しないように細心の注意を払っています。また低温発酵させることで、みずみずしい酸味を残し、高温で発酵した際のエキゾチックな香りが出ないように気を使っています。こうした努力により、豊かでみずみずしい酸味をワインに与えます。そして豊かな酸味は見事な熟成を促し、ダニエル・ダンプ氏のセラーには、現在1980年代のシャブリが保管されており、素晴らしい熟成を遂げているそうです。

生産地について

フランス ブルゴーニュ シャブリ

フランス ブルゴーニュ シャブリ

日本で広く愛される辛口白ワインの代名詞

シャルドネ種から造られる辛口白ワインの代名詞シャブリは、ブルゴーニュ北部に位置する村です。畑の立地でグラン・クリュ、プルミエ・クリュ、シャブリ、プティ・シャブリの4段階の格付けがされています。北の冷涼な気候とともに最大の特徴は、キンメリジャンと呼ばれる特殊な土壌。泥石灰質土壌で、ジュラ紀に棲息した小さな貝類の化石がたくさん含まれており、この石灰質がキンと張りつめた硬質のミネラル感をワインに及ぼすと言われています。


クチコミ

全て見る

4.5

10 件のクチコミ

  • 2019年

    スッキリなるも蜂蜜のようなまろやかさを併せを持つコスパの良いワイン

    0人の役に立ちました

    2022.01.20

  • 2019年

    牡蛎は鍋になりましたが

    0人の役に立ちました

    2021.12.20

  • 2016年

    シャブリプルミエ

    0人の役に立ちました

    2021.10.22

  • 2019年

    最高です

    0人の役に立ちました

    2021.10.05


スタッフレビュー

全て見る
  • 果実味たっぷりの優しいシャブリ

    とても日当たりの良く、太陽の恩恵を受ける畑。他のプルミエ・クリュと比べて飲みましたが、香りの濃縮感や種類が異なります。 りんごの蜜やパイナップル、バナナまでを連想させるような甘みのあるアロマ。そこに石を打ったようなスモーキーなミネラル香が乗り、複雑な香りとなっています。 味わいも厚みがありフルーティー。酸味は穏やかでミネラルもタイトに締まっているというよりも厚みがある印象。エレガンスを残しつつ凝縮した1本。 こんなシャブリもあるのかと、とても面白いテイスティングでした!

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • ミネラル
    • 教科書ワイン

    2021.05.20

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.