<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ-0
シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ-1

シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ レ・ザムルーズ CHAMBOLLE MUSIGNY 1ER CRU LES AMOUREUSES

750ml

2018年

香り高い至高の芸術品を生み出すシャンボール・ミュジニーの名手。並外れたポテンシャルと人気を持った、傑出したエレガンスと優美さを備えた逸品。

本数限定

136,400

(税抜価格124,000円)

1240pt

進呈

5

(1)

※この商品はお1人様1本本までとさせていただきます。

ヴォギュエやジョルジュ・ルーミエの2大ドメーヌと肩を並べる実力を持つ、繊細で華やかなシャンボール・ミュジニーらしさを引き出す名手。一級畑レ・ザムルーズは、特級畑ミュジニーの斜面下方に位置した畑です。香り、味わい、余韻、すべての要素で並外れた優美さを持った逸品です。

商品情報

味わい

  • 渋味

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 本数限定

    限定6本!/ お一人様1本まで

    2018

    136,400

    (税抜価格124,000円)

    • D 96
    • V 94-96
    • WA 95

    ※この商品はお1人様1本までとさせていただきます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のブルゴーニュは生産者の力量が大きく影響した年です。夏は例年より高温な日が続き、収穫期も温暖な気候でした。そのため、収穫のタイミングの判断を失敗してしまうと、よりアルコール度数の高いワインに仕上がってしまいます。醸造においても、ゆっくり抽出をするなど丁寧な造りを要求されます。しかし、確かな醸造家たちの手にかかると、ふくよかなボディや豊かな果実味を持ったワインに仕上がり、高いクオリティを持つこととなりました。

    味わい

    外観は深みのあるルビーレッド。ラズベリーやレッドチェリー、レッドカラントなどの凝縮した赤系果実の華やかなアロマに、シナモンや赤いバラなどのニュアンスが折り重なった香りがグラスを回すと徐々に開花していきます。口に含むと、エレガントな果実味が一瞬で広がり、華やかな風味で口内が満たされます。タンニンはシルクの様に滑らかで、凛とした上品な酸味が魅力。余韻には赤系果実の優美な風味が長く残ります。熟成を重ねさせることにより、マッシュルームやドライフラワー、紅茶などの複雑なニュアンスへと変化し、こちらの逸品をさらなる高みへと押し上げるでしょう。

    飲み頃

    ~2065年

商品の紹介

一級畑レ・ザムルーズは、特級畑ミュジニーの斜面下方に位置する畑。ジャック・フレデリック・ミュニエは、こちらの畑を0.53ha所有しており、1年間で生産量は900~2,700本ほどの稀少なキュヴェです。所有区画は石灰質の厚い層と、その上に重なる深さおよそ30~50cmの赤粘土質が特徴の土壌。ブドウ樹は1954年から1956年にかけて大半が植樹されており、樹齢50~60年以上にもなる古樹です。こうして造られるワインは、香りや味わい、余韻全てにおいて並外れた豊かさを備えており、一級畑の中でも傑出した最も上品で優美なスタイル。長期熟成のポテンシャルに優れた逸品です。

生産者について

ジャック・フレデリック・ミュニエ

ジャック・フレデリック・ミュニエ JACQUES FREDERIC MUGNIER

香り高い至高の芸術品を生む、シャンボール・ミュジニーの名手

繊細で華やかなシャンボール・ミュジニーらしさを引き出す名手。今やその実力はコント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエやジョルジュ・ルーミエの2大ドメーヌと肩を並べる実力と言われるほど。フランスで最も権威あるワインガイド誌として知られている「ル・ギィド・デ・メイユール・ヴァン・ド・フランス」2014年版においても、最高評価の3ツ星を獲得する非常に入手困難なワインとして知られています。 
1863年の設立当時、ミュニエ家はカカオリキュールや、ワインをベースにブラックベリーやチェリーの風味付けをした“アペリティフ・ミュニエ”で財をなし、当時の大地主マレ・モンジュ家から土地とシャトーを購入しました。しかし1950年、金銭的な問題からモノポールであるクロ・ド・ラ・マレシャルを含むブドウ畑の大部分を他の生産者に貸出さざるを得なくなります。その後1978年にフレデリック・ミュニエ氏の父が、シャンボール・ミュジニーの畑を買い戻し、1985年には現当主である5代目、フレデリック・ミュニエ氏がドメーヌの責任者となりました。2003年、貸し出されていたクロ・ド・ラ・マレシャルの畑が返還されたことにより、畑の面積は4haから14haに広がり、ワイナリーは飛躍的に成長しました。
ワイン造りへのポリシーは自然に任せ、人間の介入をできる限り避けること。化学肥料や除草剤などに頼らない限りなくビオロジックに近いブドウ栽培を行い、畑の生態系を守り、テロワールの魅力を十分に引き出しています。ミュニエ氏は日当たりやブドウの実と皮の間の味で収穫時期を決めるなど、ヴィニュロンとして今まさに『匠』の域に達しており、自分の個性よりもありのままの畑の特性をそのままワインにするといった姿勢を最も大事にしています。
醸造に関しては、100%除梗を行い、木桶とステンレスタンクを併用して発酵。どのアペラシオンでも新樽比率は比較的低い15~20%で約17ヵ月熟成を行い、果実本来の純度を失わないように細心の注意を払っています。こうして造られるワインは、口当たりが柔らかく、ピュアな果実味とシルキーなタンニンを備えた仕上がりになるのです。

生産地について

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ シャンボール・ミュジニー

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ シャンボール・ミュジニー

「最も女性的」と表現される優美で可憐なワインの産地。

コート・ド・ニュイで最も「女性的」と表現されるシャンボール・ミュジニーのワインですが、最も繊細でエレガントなワインを生産できる理由は、その土壌と標高の高さにあると言われています。土壌に含まれる石灰質の割合が他の場所より高く、亀裂も多いため、ブドウの根が岩を貫き地中深くまで成長。それによって多くの栄養分を吸い上げ、ミネラル感が強くなります。また畑が小高い丘にあり標高が高く、ブドウの熟成を過度に進ませることなく酸を保った状態で収穫することが可能。そのため仕上がるワインはエレガントな雰囲気と繊細な舌触りを備えています。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • チョビスケさん

    2018年

    熟成後が楽しみです

    ミュニエのザムルーズ 2018年も少なくとも数年は熟成させたることをおすすめします。 2008年ビンテージを抜栓、まだまだ若々しい。赤系果実の香り、まだまだ熟成香は出てなかったです。

    2021.04.03

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.