<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブルゴーニュ キュヴェ・マルゴ-0
ブルゴーニュ キュヴェ・マルゴ-1

ブルゴーニュ キュヴェ・マルゴ BOURGOGNE CUVEE MARGOT

750ml

2019年

ピュリニー・モンラッシェ最高の造り手の一人。コート・ド・ボーヌの複数区画のブドウをブレンドして造られるしなやかで調和の取れた味わい。

3,960

(税抜価格3,600円)

36pt

進呈

4.4

(27)

変更・返品について

ドメーヌ・ルフレーヴより独立した、ピュリニー・モンラッシェのドメーヌ兼ネゴシアン、オリヴィエ・ルフレーヴ。こちらはそんな白ワインの名手が手掛ける、秀逸な赤ワインです。ピノ・ノワール栽培に適したコート・ド・ボーヌのブドウを使用。軽やかな口当たりながら、コクのある味わいと長い余韻を愉しむことができます。

5

リピートしました

プルピノに、恋をして。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

AOC. BOURGOGNE

おすすめ料理

チキンソテー・ポトフ

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 渋味

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    3,960

    (税抜価格3,600円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2019年のブルゴーニュは4月の霜害と初夏の暑さによる水不足で収穫量が大きく減少。ブドウの生命力と栽培家の力量が試された年となりました。しかし夏から秋に移る頃には冷涼な日々が続き、穏やかな収穫期を迎えたことで、上質な酸を備えたフレッシュなブドウの収穫に成功。2018年のワインが緻密なボディや凝縮感のあるスタイルであるのに対して、2019年のワインはピュアな酸が魅力の味わいに仕上がっています。

    味わい

    外観は深いルビーレッド色。グラスからは、ラズベリーやストロベリー、フランボワーズなどの果実のアロマに、バラの華やかなニュアンスが漂います。口当たりはソフトで穏やか。ジューシーな果実味と丸みを帯びたタンニンが滑らかに舌の上を流れていきます。軽やかな味わいながらも余韻は非常に長く、飲み応えのある1本です。

    コルク

商品の紹介

オリヴィエ・ルフレーヴといえば白ワインが有名ですが、同時に、秀逸な赤ワインも手掛けています。こちらのキュヴェ・マルゴはオリヴィエ・ルフレーヴ氏の愛娘の名前を冠した1本。コート・ド・ボーヌの自社畑と契約農家から購入したブドウをブレンドして造られます。 栽培は有機栽培をベースに行われており、化学薬品の使用は必要に応じて最小限。収穫は全て手摘みで行われ、最適な成熟度のブドウだけを選果して醸造が行われます。醸造においてはフルーティーで軽やかなスタイルを目指した手法を使用。ブドウは全て除梗し、醸しの行程の前に低温発酵を14~17日間行うことで、タンニンの抽出を抑え、繊細なブドウのアロマや味わいを引き出しています。出来上がったワインの熟成は、まず全量をステンレスタンクで3ヵ月間、その後全体の90%を新樽比率12%のオーク樽で9ヵ月間熟成。ブドウのフレッシュな風味が損なわれないよう、細心の注意を払いながら熟成させています。 ワイン単体でお楽しみいただけるのはもちろん、お食事との相性にも優れた1本に仕上がっており、鶏肉やローストビーフなどのお肉料理だけでなくサラダやシチューとも好相性です。

生産者について

オリヴィエ・ルフレーヴ

オリヴィエ・ルフレーヴ OLIVIER LEFLAIVE

ピュリニー・モンラッシェ最高峰のドメーヌ兼ネゴシアン

オリヴィエ・ルフレーヴは、白ワイン最高の造り手の一つであるドメーヌ・ルフレーヴより独立し、1984年に設立。ピュリニー・モンラッシェに居を構えるブルゴーニュを代表するドメーヌ兼ネゴシアンです。

当主であるオリヴィエ・ルフレーヴ氏は、ピュリニー・モンラッシェ最高の造り手のひとつであるドメーヌ・ルフレーヴの名声を築き上げた、故ヴァンサン・ルフレーヴ氏の甥。尊敬するヴァンサン・ルフレーヴ氏が造ったワインに限りなく近い、エレガントなスタイルのワインを目指しました。

そんなオリヴィエ氏はドメーヌ・ルフレーヴでの経験を生かし高品質のワインを次々とリリース。ワイン・アドヴォケイト誌において90点以上を全キュヴェ通算30回以上獲得し、人気生産者の仲間入りをしたのです。

120haの畑に相当する量のワインを醸造、熟成しており、その内の17haが自社畑のものとなります。多くがコート・ド・ボーヌの3つの銘醸地、ピュリニー・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェ、ムルソーの白ワインであり、加えてシャブリとコート・シャロネーズも並ぶラインナップ。

オリヴィエ・ルフレーヴ氏は、幸運にもドメーヌ・ルフレーヴ親族の遺産相続を受け継ぐ機会が与えられ、特級畑シュヴァリエ・モンラッシェ、バタール・モンラッシェ、ピュリニー・モンラッシェの一級畑レ・フォラティエールとムルソーのブラニー・スー・ル・ド・ダンヌ等の「ブルゴーニュの宝石」とも称される素晴らしいテロワールを引き継ぎました。ドメーヌ・ルフレーヴにてそれらの畑は約20年間もの間、ビオディナミ農法により栽培されてきた畑であり、オリヴィエ・ルフレーヴでも同様に受け継がれています。

ネゴシアン部門では、徹底した品質を保つため、自ら畑に出向き、栽培方法や収穫日を指定。全ての畑が自社所有のものと変わらない方法でブドウを育てています。ブドウは特定の栽培契約者のみに絞り、選定・栽培・醸造までの一貫した管理を徹底して実施。全ての畑を区別することなく、どの畑も同じデザインのラベルが採用されています。その結果、オリヴィエ・ルフレーヴの造るワインは優しく気品に満ち、繊細で、テロワールの個性をはっきりと感じられるのが特徴です。

生産地について

フランス ブルゴーニュ

フランス ブルゴーニュ

世界的に有名な高級ワイン産地

フランス銘醸地として名高いブルゴーニュですが、フランス北東部にあり、最北端は辛口白ワインの代名詞シャブリ地区、そして特級ワインをはじめワインラヴァー垂涎のワインを生み出す、黄金の丘と呼ばれるコート・ドール、南はボージョレー地区に至る北緯46度から48度の間に位置します。ボージョレー地区以外の赤ワインは主にピノ・ノワール、白ワインはシャルドネの単一ブドウ品種から造られ、厳しい法律(原産地統制名称)によって細分化された産地や畑、造り手の個性を感じる味わいを堪能することが醍醐味となっています。


クチコミ

全て見る

4.4

27 件のクチコミ

  • 2019年

    ACブルゴーニュの常識を超えたワイン

    0人の役に立ちました

    2022.04.20

  • 2018年

    華やかなピノ・ノワール

    0人の役に立ちました

    2021.11.14

  • 2019年

    初めてのブル・ピノ

    0人の役に立ちました

    2021.11.08

  • 2019年

    オリヴィエのピノ

    0人の役に立ちました

    2021.10.27


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.