2024年 ゴールデンウィーク福袋
コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー-0
コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー-1

コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー ドメーヌ・ブラン・スール・エ・フレール COTE DE BROUILLY PIERE BLEUE DOMAINE BLAIN SOEUR & FRERE

シャサーニュ・モンラッシェ村で高い信頼を寄せられる名手が、ボジョレーの地で新たに手掛ける次世代ドメーヌ。ピノ・ノワールを連想させる、ミネラル感豊かでフレッシュな味わい。

4,620

(税抜価格4,200円)

750ml

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

赤ワイン

エレガント&クラシック


ミディアムボディ-

ライト

フル

thumbnail
5

華やかな香り、軽すぎない飲み心地、そしてお手頃価格!

世界でも指折りの白ワインの畑の一つを所有する、ブラン・ガニャールのオーナー、ジャン・マルク・ブラン氏の息子たちがクリュ・デュ・ボジョレーで栽培から醸造までを手掛ける新しいドメーヌ。こちらは、良質なガメイを生み出すコート・ド・ブルイィのブドウを使用しています。きめ細かいタンニンを備える優雅な仕上がりで、熟した風味が長く続く1本です。

商品情報

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 2021

    4,620

    (税抜価格4,200円)


    詳しく見る

    味わい

    外観は輝きのあるルビーレッド。グラスからは、ラズベリーやダークチェリーなどの瑞々しい果実のアロマが広がります。口に含むとフレッシュな果実味と共にきめ細やかなタンニンが広がり、柔らかな味わいを演出。透明度の高いミネラル感と綺麗な酸味によって、上品な印象を与えます。余韻にはクローヴやスモークのニュアンスが加わり、複雑さも感じさせる1本です。

    コルク

  • 2017

    5,280

    (税抜価格4,800円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2017年のボジョレー地区は、乾燥した気候と日照量に恵まれた太陽のヴィンテージ。収穫されたブドウは非常に健康で果皮が厚く引き締まり、凝縮した果実味を備えています。ボジョレーの栽培醸造の研究機関シカレックスの幹部であるベルトラン・シャトレ氏は「2017年の出来は、収穫量こそ少ないものの今世紀最高と称された2015年を思い起こさせる。しかも、一層溌剌としていて、優美さという点でもレベルが高い。」と称賛しています。

    味わい

    グラスに注ぐと、レッドチェリーやイチゴの香りと共に、スミレやコショウ、クローヴなどのスパイスのニュアンスが加わり芳醇な印象を与えます。口に含むと広がる瑞々しい果実味と心地良いタンニンが魅力。全体的に柔らかく落ち着いた印象を感じさせ、熟成から生まれる深みとコクが口内を満たします。余韻にかけてスパイスの風味が広がる、エレガントな仕上がりです。

商品の紹介

コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー
背景

コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー

COTE DE BROUILLY PIERE BLEUE

ドメーヌ・ブラン・スール・エ・フレール

フランス

フランス ブルゴーニュ ボジョレー

近年注目を集める、クリュ・デュ・ボジョレー

フランスワインの一大生産地、ブルゴーニュ地方の南端に位置する地区、ボジョレー。毎年11月の第3木曜日にはその年の新酒であるボジョレー・ヌーヴォーが解禁され、日本中で愉しまれています。コート・ド・ニュイなどとは大きく異なる地質のボジョレー地区。北部は花崗岩主体、南部は粘土質・石灰質で構成されています。


その中でも、北部に独自の村名を冠することを許された10の地域があります。クリュ・デュ・ボジョレーと呼ばれるそれらの地域には、多様なテロワールが広がっており、使用されるブドウは新酒同様ガメイが主な品種です。

ボジョレーで育つ、古樹のガメイ

そんなクリュ・デュ・ボジョレーは現在、ワイン業界において高い注目を集めています。上述の通り、コート・ド・ニュイなどとは全く異なるテロワールやクリュ(区画)ごとの土壌の違い、そしてガメイから造られる多様なワインスタイルなどが魅力として業界に浸透。もはや「ブルゴーニュ」という言葉に括って説明することはできません。クリュ・ボジョレーに進出した生産者たちも次々に頭角を現しており、ますます注目を集めているのです。

多様な土壌を内包するコート・ド・ブルイィ

ボジョレー地区の北部に位置する10のクリュ・デュ・ボジョレーですが、村によってその土壌・特徴は細かに異なります。ムーラン・ア・ヴァンは花崗岩砂層の土壌に由来し、しっかりとした造りの多さが特色。その一方で、モルゴンは片岩と古い火山岩の土壌から、力強く肉付きのある味わいのワインが造られます。


クリュ・デュ・ボジョレーの南側に位置するブルイィは最も面積が大きく、バラエティー豊かな土壌に富んでいます。ブルイィの中央にはモン・ブルイィという火山活動によって隆起した山があり、その斜面に広がる小さなアペラシオンがコート・ド・ブルイィです。

コート・ド・ブルイィの丘からの展望

コート・ド・ブルイィの特徴として挙げられるのが、青みがかった石で構成された土壌。これらは「ピエール・ブルー」と呼ばれ、ブドウの樹が地中深くに根を下ろすのに役立ちます。造られるワインのキャラクターは芳醇で繊細、そしてコクのあるスタイル。そんなコート・ド・ブルイィで2014年と新しく設立され、次世代ドメーヌとして果敢にワイン造りに挑戦しているのがブラン・スール・エ・フレールです。

シャサーニュ・モンラッシェ村からの挑戦者

ブラン・スール・エ・フレールで醸造・栽培を担当するのはマルク・アントナン・ブラン氏。広報などバックオフィスなどの業務は妹のルシー・ブラン氏が担当しています。彼らはブルゴーニュのシャサーニュ・モンラッシェ村でも高い信頼を寄せられるドメーヌ、ブラン・ガニャールのジャン・マルク・ブラン氏のご子息で、生まれながらにワインと接してきました。


幼い頃から収穫を手伝ったりと自然の中で育ったマルク・アントナン氏は、ワイン醸造にも興味を持ちます。家族からワイン造りの基礎・ノウハウを学び、16歳の頃から本格的にそのキャリアをスタート。両親のブラン・ガニャールだけでなく、祖父のガニャール・ドラグランジュを手伝うなど旺盛に挑戦しました。2005年に学校を卒業した後はオーストラリアやニュージーランドに滞在。様々な品種やワインメイキングの知識を吸収します。

栽培・醸造を担当するマルク・アントナン・ブラン氏

2009年春頃からは、本格的に両親のワイナリーに参画。また、祖父亡き後のガニャール・ドラグランジュを引き継いでいます。そんなマルク氏はボジョレーのテロワールの多様性への関心とチャレンジ精神から何度も現地を視察。祖母の知り合いを通じて、コート・ド・ブルイィとブルイィに畑を取得します。


「同じ場所に異なる土壌が存在し、200~300m離れているだけで多様なワインを生むことが興味深く、新しい地、アペラシオン、品種に挑戦したかった」と彼は振り返ります。今まで6ヴィンテージ生産してきましたが、彼の予想に応えるかのように、それぞれのキュヴェにはテロワール、土地の個性がしっかりと表れているのです。

ピノ・ノワールを連想させる、ミネラル感豊かでフレッシュな味わい

ピエール・ブルーに使用するブドウはブルイィ山の斜面上部~中腹に位置しており、土壌は青みがかった岩が多く含まれる花崗岩土壌が特徴です。この土壌が斜面の下部などと異なるため、ピエール・ブルー独自のミネラル感や、フレッシュな酸が出来上がります。


密植度は7,000本/haで、収量にするとわずか15~20hl/haほどです。これは年間生産本数約6,000本に相当し、量よりも質を追求するこだわりの表れ。醸造では、木製タンクを使用しています。ヴィンテージによって全房発酵を採用し、熟成はタンク内で8~12ヵ月間実施。ワインに豊かなアロマと果実味を与えています。

外観はルビーレッド。ラズベリーやダークチェリーなど果実の瑞々しいアロマが立ち上ります。口に含むとフレッシュな果実味が広がり、きめ細やかなタンニンが心地良さを演出。ミネラル感を含んだ酸味はエレガントで、まさにピノ・ノワールを連想させる仕上がりです。果実の風味と穏やかに溶けあい、優雅な余韻へと変化します。熟したベリーやクローヴ、スモークなどの風味が長くのも魅力。熟成ポテンシャルを感じさせる1本です。


お客様からのクチコミでも、「私も普段はブルゴーニュばかりのんでいますが、このワインは美味しくて、ボジョレーの印象が一変しました。」「ガメイがこんなに美味いとは驚きでした。」と絶賛されています。またエノテカのスタッフレビューにおいても、「私の中のガメイのイメージが覆されました。」「”ガメイの真骨頂はまだまだ!!”と訴えかけてくるこの1本!!」とコメント。ピノ・ノワールを彷彿とさせる、一度飲んだら忘れられないこちらの1本をご堪能ください。



クチコミ

全て見る

4.2

13 件のクチコミ

  • 2020年

    多様な形容ができるガメイ

    0人の役に立ちました

    2023.11.27

  • 2020年

    フルーティー!

    0人の役に立ちました

    2023.09.23

  • 2020年

    濃密フレッシュ

    0人の役に立ちました

    2023.07.31

  • 2016年

    果実味があり美味しいです

    0人の役に立ちました

    2021.11.11


スタッフレビュー

全て見る
  • ガメイの実力!

    個人的に大好きなブルゴーニュの生産者がクリュ・デュ・ボジョレーで手掛けたこちらのワイン。開けてすぐに赤い果実系のラズベリーや、バラの香りが鼻をくすぐります。期待に胸を膨らませながら1口飲むと、これがガメイ!?と驚きました。果実の味わいがしっかりと表現されており、伸びやかな酸がとてもきれいです。印象だけで言うとピノ・ノワールと間違えてしまうほど…うっとりとしてしまいます。 ほんのり青い野菜のスパイスを感じるのは全房発酵を少し行っているからですね。ガメイをボジョレーしか飲んだことがない方!ぜひ飲んで下さい!

    レビュー全文を見る
    • ブルピノ好き必見
    • 飲み飽きしない
    • エレガンスの極み

    2022.09.21

  • ガメイのイメージが変わる!?

    ガメイと聞くとやはりボジョレーヌーボーのイメージが強く、軽やかでチャーミングなワインを思い浮かべがち。しかし、このワインは凝縮感のあるジューシーな果実味に、クローヴなどのスパイスの香り…私の中のガメイのイメージが覆されました。お料理は醤油ベースのタレのお肉などと相性が良いです。

    レビュー全文を見る
    • ブルピノ好き必見
    • ミネラル
    • 果実味爆弾

    2022.05.27

  • 素晴らしいガメイ

    日本では新酒ヌーヴォーで知られているボジョレー。実は新酒以外にも素晴らしいワインを造る産地として注目の産地です。こちらのコート・ド・ブルイィは青みがかった石で構成された花崗岩土壌。見た目と香り、味わいはとてもチャーミング。赤系果実のニュアンスがあり、美しい酸とミネラル感、フレッシュさがありながらも少し感じるスパイシーさが絶妙な1本です。ガメイの素晴らしさをぜひ体感して下さい。

    レビュー全文を見る
    • ブルピノ好き必見
    • 飲み頃ドンピシャ
    • 果実味爆弾

    2022.03.10

  • まるでピノ?エレガントなガメイ

    ガメイと聞くとボジョレー・ヌーボーの醸造方法からくる、バナナやキャンディのようなあま〜い香りを想像してしまいがちですが、こちらのガメイは違います! フレッシュで凝縮感のある赤系果実の風味と、やや穏やかな酸味。滑らかなタンニンのバランスが良く、非常にエレガントな余韻が、ガメイのイメージを変えてくれます。 ガメイ品種はボジョレー・ヌーボーで注目されがちですが、醸造によってこんなにも味わいが変わるなんて面白いですよね!是非一度、お試しくださいませ!

    レビュー全文を見る
    • ミネラル
    • ブルピノ好き必見
    • 開けたてからおいしい

    2021.11.08

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

  • 木箱:1本用 1,430円(税込) / 2本用 1,980円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。