0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり5本1万円
コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
COTE DE BROUILLY PIERE BLEUE

COTE DE BROUILLY PIERE BLEUE

2015  750ml[Full]
3,600 Yen (3,888 Yen (Tax included))
36 Points!

総合評価:

4.7

Quantity: 
  • 01

    2015 750ml[Full]

    3,600 Yen (3,888 Yen (Tax included))

    36 Points!

    About Vintage

    Quantity:

記念すべきファーストヴィンテージ!
若手醸造家渾身の注目ブルゴーニュ。

\ ヌーヴォーだけじゃない!/
クリュ・デュ・ボジョレーって?

新酒のボジョレー・ヌーヴォーが身近になった日本では、ボジョレーと聞くと"早飲みのフルーティーなワイン"というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?実は、ボジョレー地区にはその品質の高さから"別格"として認められるワインがあります。

それらはクリュ・デュ・ボジョレーと呼ばれ、ボジョレー地区の中でも北部に集中する10のアペラシオンのワインを指します。ヌーヴォーと同じブドウ品種であるガメイ種を使用していますが、同じ品種、同じエリアとは思えない複雑で深い味わいが特徴。優れたものであれば5年以上の熟成ポテンシャルを備えたものもあるほどで、並のACブルゴーニュでは太刀打ちできないほどのクオリティを誇ります。

また、ブルゴーニュの名だたる村名ワインは1万円前後と価格も上がっている中、クリュ・デュ・ボジョレーのエリアには若手生産や自然派生産者がどんどん参入しており、コスパに優れたワインが登場しているいま注目産地です。

モンラッシェの名手ブラン・ガニャールが
新たに手掛ける注目のドメーヌ。

世界最高峰の白ワインとして知られるグラン・クリュ、"ル・モンラッシェ"の名手として広く知られているシャサーニュ・モンラッシェの高名なドメーヌ、「ブラン・ガニャール」。こちらのワインを手掛けるドメーヌ・ブラン・スール・エ・フレールは、そのブラン・ガニャールのオーナー、ジャン・マルク・ブラン氏の息子であるマルク・アントナン氏と、娘のルーシー女史がボジョレーで栽培から醸造までの全てを手掛ける新しいドメーヌです。白ワインの名門出身ながら、新世代らしくオーストラリアやニュージーランドで研鑽を積んだマルク・アントナン氏は、ボジョレーの地において赤ワイン造りに挑戦しています。

彼らのドメーヌは、2014年にボジョレーのブルイィ山の斜面に広がる畑を購入。A.O.PブルイィとA.O.Pコート・ド・ブルイィという2つのクリュ・ボジョレーを手掛けています。ドメーヌが所有する畑の主なブドウは1950年代に植えられた高樹齢のもので、収穫量こそ少ないものの非常に凝縮した果実が生まれる優良な土地です。

ドメーヌ・ブランのワインは手作りが基本。畑での仕事はすべて手作業で、選定から収穫まで一切機械を使わずにブドウを育てています。収穫時の選果は主に畑でブドウを摘み取る段階で行い、輸送中に腐敗果などの影響が他の果実に広がることを避けるため、完璧な状態のブドウのみを厳選して収穫します。その後、収穫されたブドウは低温管理された容器に入れてシャサーニュ・モンラッシェ村にあるブラン・ガニャールの醸造所へ運ばれます。発酵と熟成は木樽を使用し、ヴィンテージによって8~12ケ月熟成。瓶詰後のワインはブラン・ガニャールのセラーでさらなる熟成を経てリリースとなります。

ミネラル豊富で長期熟成のポテンシャルも持った、
良質なワイン、コート・ド・ブルイィ。

コート・ド・ブルイィは、早くからその品質の高さが認められていた地域。同じクリュ・デュ・ボジョレーのブルイィにある山の斜面に広がる一部の畑だけがコート・ド・ブルイィを名乗ることができます。「コート」はフランス語で「斜面」を意味し、その名の通り山の斜面にブドウの木が植えられています。ブラックベリーやダークチェリーなどの果実味に富んだスタイルのブルイィに対し、コート・ド・ブルイィは標高が高く日当たりの良い斜面で栽培されており、また古代の火山に由来する青みがかった花崗岩の土壌によって、ミネラル感に富み、エレガントでフィネス溢れる格調高い味わいに仕上がるのが特徴です。

ドメーヌ・ブランが所有する斜面の中腹には前オーナーの名前に由来するレ・ジュモーという区画があり、花崗岩とピンク色の粘土が独特の特徴をワインに与える、ドメーヌのワインにとって欠かすことのできない存在になっています。生み出されるワインはミネラルに富み、若いうちは非常にパワフルな印象。長期熟成のポテンシャルにも優れたワインに仕上がります。

記念すべきファーストヴィンテージ。
親しみやすく、優しい味わいの2014年。

2014年のボジョレーは、素晴らしい天候に恵まれたヴィンテージ。春に晴天が続きブドウは順調に育ち、例年よりも早く開花しました。夏は涼しい気候だったため、ブドウには生き生きとした酸が保たれることになります。徐々に気温は上がっていきましたが暑すぎることはなく、9月初めには適度に熟した力強い果実が結実。収穫期にも良い天候は続き、造り手は健康的なブドウをゆっくりと正確に収穫することができました。

2014年はドメーヌ・ブラン・スール・エ・フレールの記念すべきファーストヴィンテージ。2014年はゆっくり成熟したガメイの果実味を活かすために、収穫後、一部を残し丁寧に除梗。発酵当初の4-5日間は低温を保ち発酵を始めることで、赤系果実のフレッシュさを残す工夫をしています。その後は大型の木製タンクを使用し、12ヶ月間熟成。最初の4ヶ月は澱とともに熟成させることで、引き締まった凝縮感と程よいボディとをワインに与えています。

アタックは親しみやすい赤系果実のチャーミングさが際立つ、優しい印象。余韻にかけて土壌由来の豊富なミネラルがボディを支えており、しっかり骨格を感じることができます。いますぐにも十分お愉しみいただけますが、4~5年の熟成を経ることでより深みと落ち着きが加わった姿もまた楽しみです。

ボジョレーらしく、生ハムやパテなどのシャルキュトリーと合わせるのはもちろん、チンジャオロース、焼き豚や黒酢の酢豚など中華との組み合わせもおすすめ。
さらに、アントナン氏によれば、「僕のおばあちゃんの得意なデザート、フランボワーズを使ったチョコレートケーキとも相性抜群!」とのこと。意外に幅広いシーンで気軽にお使いいただけます。新しいブルゴーニュワインのセレクトとして、ぜひ一度お試しください。



コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー
COTE DE BROUILLY PIERE BLEUE

2015   750ml[Full]   3,600 Yen (3,888 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)