<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・シャリュモー-0
ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・シャリュモー-1

ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・シャリュモー PULIGNY MONTRACHET 1ER CRU LES CHALUMEAUX

750ml

2018年

飲み手に至福のひとときをもたらす、ムルソーの名門。ムルソーに近い一級畑から造り出される豊富なミネラルと力強いコクを兼ね備えた白ワイン。

本数限定

14,300

(税抜価格13,000円)

130pt

進呈

5

(3)

変更・返品について

フランス国内のレストラン関係者の間で評価が高い、ムルソーの名門マトロ。一級畑レ・シャリュモーは、ピュリニー・モンラッシェの中でもムルソー寄りの標高約300mに位置する畑。ピュリニー・モンラッシェらしい華やかなアロマと、リッチで骨太な味わいが魅力です。

5

入荷のたびにリピしています

商品情報



在庫一覧

  • 本数限定

    限定36本!

    2018

    14,300

    (税抜価格13,000円)

    • WA 92

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のブルゴーニュは生産者の力量が問われた年。夏は例年より高温な日が続き、収穫期も温暖な気候だっため、収穫のタイミングを誤ると、よりアルコール度数の高いワインに仕上がってしまいます。醸造においても、ゆっくりと果汁を抽出するなど、丁寧な造りが要求されます。そのような中で確かな醸造家たちの手にかかると、豊かな果実味と程よい酸を備えた素晴らしいワインが仕上がり、高いクオリティを保つことが出来ました。

    味わい

    外観はグリーンがかった淡いレモンイエローの色調。グラスからは柑橘類や白桃、青リンゴなどの果実のアロマが漂います。さらにミントやスイカズラ、貝殻のニュアンスも折り重なり、爽やかな香りを演出。口に含むと、活き活きとした果実味広がり、エネルギッシュな味わいが感じられます。フレッシュな酸と豊かなミネラルが重なり、バニラや白い花のニュアンスを纏った複雑な余韻が残ります。

    熟成方法

    オーク樽で澱と共に18ヵ月熟成

    飲み頃

    ~2035年

商品の紹介

一級畑レ・シャリュモーは、ピュリニー・モンラッシェの中でもムルソー寄りの北部で、標高約300mに位置する畑。こちらの畑には平均樹齢25年のシャルドネが植えられています。 収穫は手摘みで行い、プレスした後に24時間かけて澱を沈め、木樽に移します。その後アルコール発酵およびマロラクティック発酵を実施。澱と共に1~3年間使用した木樽で15ヵ月間、ステンレスの桶で3ヵ月間熟成します。香りはまさにピュリニー・モンラッシェらしい繊細で華やかなアロマ。豊富なミネラル感がありながら、そのミネラル感を上回るほどの力強いコクがあるスタイルです。

生産者について

マトロ

マトロ MATROT

飲み手に至福のひとときをもたらす、ムルソーの名門

その美しい輝きは「金のひと雫」とも例えられる、ブルゴーニュの3大白ワインのひとつ、ムルソー。ムルソーと言えば、コシュ・デュリやコント・ラフォンが世界的に有名ですが、フランス国内のレストラン関係者の間で評価が高いのはこのマトロ。クオリティ本位のワイン造りで、本当に美味しいものを知っている人々から厚い信頼を勝ち得ています。そのため、マトロのワインのほとんどはタイユヴァンをはじめとするフランスの老舗レストランや、超有名レストランへ直行してしまうため、日本で入手できる量はごく僅かです。

マトロの歴史は1914年、ジョセフ・マトロ氏が妻マーガレットの家が所有していたムルソーの畑でワイン造りをスタート。2代目のピエール氏が少しずつ畑を買い足しワイナリーの設備を整備。そして1983年からは、彼の息子で現在の3代目ティエリー氏が、ボーヌで醸造学を学びマコンなどで修業を積んだ後ワイナリーへ参加。現在はティエリー氏と彼の妻パスカルが夫婦でワイン造りを行っています。

所有する畑は全約24ha。トップキュヴェである、ムルソー・シャルムとピュリニー・モンラッシェ レ・コンベットを筆頭に11ものプルミエ・クリュを手掛けています。ワイン造りに対する態度は堅実そのもの。テロワールの違いを素直に表現するために畑での仕事に重点を置き、除草剤などの化学肥料は一切使用せずにオーガニック農法でブドウを栽培しています。

収穫は手作業で行い、発酵には培養酵母ではなく天然酵母を使用。ヴィンテージによる個性を大切にするために、浸漬、発酵の温度管理に細心の注意を払い、バトナージュはその年ごとに調整するなど、ブドウの出来によって造り方を変えています。こうして造られるマトロの白ワインは、濃密でクリームのような滑らかさと豊かな果実味が魅力。新樽の使用が抑えられていることもあり、全体的に透明感があるのも特徴です。

生産地について

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

「世界最高峰の白ワイン」などと称賛される産地。

ピュリニー・モンラッシェは大御所ドメーヌ・ルフレーヴなどがこの地に本拠地を置き、「世界最高峰の白ワイン」、「白ワインのプリンス」と称賛される産地です。数あるブルゴーニュのアペラシオンの中でも白ワインの産地として頂点に君臨しており、『三銃士』の著者アレクサンドル・デュマが「ひざまづき、脱帽して飲むべし」と称賛したモンラッシェなど、豊富なミネラル感と酸を湛えたワインを生み出す産地として圧倒的な存在感を放っています。19世紀、相当量の赤ワインを造っていましたが、現在は総生産量の1%に満たず白ワインが主体です。


クチコミ

全て見る

5

3 件のクチコミ

  • 2014年

    入荷のたびにリピしています

    0人の役に立ちました

    2019.01.31

  • 2014年

    リッチなシャルドネ

    0人の役に立ちました

    2018.10.08

  • マトロ好き

    0人の役に立ちました

    2017.03.30

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.