よりどり 10本1万円
クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


クロ・ド・ヴージョ グラン・クリュ

CLOS DE VOUGEOT GRAND CRU

価格:28,000 円 (30,240 円 税込) ~

総合評価:

5.0
ヴォーヌ・ロマネのエレガンスを体現する名門ドメーヌ。
代々受け継がれる最高の区画。
理想のワインを追い求める、正統派ブルゴーニュの真髄。
  • 01

    2014 750ml

    28,000 円 (30,240 円 税込)

    WA 93

    280 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2014年のブルゴーニュは、夏の初めまでは気温が高く早い開花を迎え、早熟の実が実りました。8月末になると理想的な天候に恵まれ、生産者は収穫時期をじっくりと見極めることができ、完熟したブドウの収穫に成功。ロバート・パーカー氏は「ブルゴーニュ愛好家のためのヴィンテージ」と称え、マスター・オブ・ワインのジャスパー・モリス氏は「果実味が前面に出たバランスの良いフレッシュ感あふれるワインで、エレガントで精度も高くそして親しみ易さもあり、安心して中期的な熟成を楽しめるヴィンテージ。味わいで大きな喜びを与えてくれるでしょう。」とコメントする優良ヴィンテージです。

    グラスに注ぐと、野生のブラックベリーやゼラニウムなどの力強いアロマが溢れ出します。口に含むと、溌剌とした果実味に滑らかなタンニン、凛とした酸が見事に調和したエネルギッシュな味わい。活き活きとしたミネラルも印象的です。クロ・ド・ヴージョらしい力強さがありながらも、ジャン・グリヴォの特徴であるエレガンスが複雑に交差した魅力溢れる1本です。熟成を経る毎に真価を発揮する、今後が楽しみなワインです。

    飲み頃:~2035年

    ピノ・ノワール(100%)

    数量:
  • 02

    2011 750ml

    28,000 円 (30,240 円 税込)

    WS 90

    280 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2011年のブルゴーニュは、暑い春により開花時期が早まり、夏に気温が上がらなかったため、2010年同様収穫量は例年より低めでした。果実の糖度は上がりすぎず、酸も穏やかな、柔らかく親しみやすいヴィンテージ。2009年、2010年のビックヴィンテージに及ばないまでも、結果としてエレガントで豊かな味わいの仕上がりに多くの評論家が驚きを示したヴィンテージです。

    黒系果実を思わせる厚みのあるアロマの中に、レッドチェリーやクローヴ、ナツメグなどの風味が、開花を待つかのごとく奥深くに感じられます。タンニンは力強くエネルギーに満ち溢れており、 凝縮感がフィニッシュまでしっかりと続きます。熟成を重ねていく毎に、ベルベットような舌触りを持ち、トリュフやスミレのようなエレガントな風味が華開いていくでしょう。

    飲み頃:~2028年

    ピノ・ノワール(100%)

    数量:

ヴォーヌ・ロマネのエレガンスを体現する名門ドメーヌ。
代々受け継がれる最高の区画。
理想のワインを追い求める、正統派ブルゴーニュの真髄。

ヴォーヌ・ロマネの名門、ジャン・グリヴォ。
ほとんどの畑がヴォーヌ・ロマネとニュイ・サン・ジョルジュにあり、
その半分以上が一級畑以上という、最良なテロワールを所有している由緒正しいドメーヌです。

1920年代に、ドメーヌ元詰を開始した先進的なドメーヌで、
1970年代には、 アンリ・ジャイエに次いでブルゴーニュで活躍した
ギィ・アッカ氏のコンサルタント
を受け、長期の低温浸漬を採用していました。

かつてはその驚くほど濃い色合いと、凝縮した果実味のワインの評価は賛否両論あり、
一部では「テロワールを感じさせない」と低く評価されたこともありますが、
現当主のエティエンヌ・グリヴォ氏は、
1980年代から徐々にワイン造りを変革、浸漬期間を短めにし、
SO2の使用を最小限に抑え、畑もリュット・レゾネ方式で管理する
など、
代々引き継がれてきたヴォーヌ・ロマネ村とニュイ・サン・ジョルジュ村の
優良な畑のテロワールを表現するため尽力しています。
最近では、以前の熟成に時間を要する剛健な造りから、
『瑞々しくエレガント、そして心地よいワイン』へとシフトしています。

その結果、ロバート・パーカー氏は、ジャン・グリヴォについて、
「1980年以降はここのワインは一貫してブルゴーニュの最上クラスにある。」
「グリヴォのワインは若いうちから飲めるが、
熟成させると格段によくなる素質も備えている。 」
「正統派のブルゴーニュの赤ワイン造りの名手」として、
高く評価しています。

また2007年には、ジョルジュ・ルーミエ、アンヌ・グロ、ボノー・デュ・マルトレイ、
コント・ラフォンなどの生産者とともに 『デカンター』誌の
「時代を通じて活躍する10大ドメーヌ」に選出されるなど、
名門ドメーヌとして、確固たる地位を築いています。

オーナーのエティエンヌ氏のポリシーは、
「飲んだ人が幸せな気持ちになれるワインを造りたい」ということ。
彼のワインには、官能的なアロマと凝縮した果実味があり、
飲んだ人には必ずその情熱が伝わる事でしょう。

ロマネ・コンティ、シャンベルタンと並び、
全ブルゴーニュを代表する畑のひとつ
がこの特級畑、クロ・ド・ヴージョ。
細分化されている畑を、約80軒の所有者が区分所有しているため、
生産者によって品質の差が最も激しい畑の一つでもあります。
ジャン・グリヴォの畑はクロ・ド・ヴージョの中央、国道74号線沿いにあり、
1919年に祖父が手に入れたという最高クラスの区画。
ジャン・グリヴォのクロ・ド・ヴージョは、若いうちはやや粗野な印象を受けるほどパワフルで、
その真価が現れるまで、10年ほどの熟成を要すると言われていますが、
成熟したワインは、トリュフやスミレの香りを振りまき、
ヴェルベットのような舌触りを持った壮大なワインに変貌します


関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

5.0
星5つ 1
星4つ 0
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 5.0
香り 0.0
ボリューム 4.0
余韻の長さ 5.0

クチコミ件数:1

ヤギの目 さん

13件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2014/11/13

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

深く上質な味わいに将来の可能性を感じる1本

ピュアな果実味やタンニン、酸、ミネラル、全ての要素がかなら高いレベルにあるワイン。
グランクリュなので当然ではあるのですが、飲み頃を迎えていないにもかかわらず、ここまでの味わいを表現してるのはさすが。
この先どうなってしまうのか、大変楽しみな一本でした。
もう一本購入決定かな。

すべて表示する

買い物カゴ_3

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ