<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ブルゴーニュ・アリゴテ-0
ブルゴーニュ・アリゴテ-1

ブルゴーニュ・アリゴテ BOURGOGNE ALIGOTE

750ml

2018年

著名な評論家をも魅了するジュヴレ・シャンベルタンの造り手。柑橘系果実を思わせる酸味を伴ったフレッシュかつ爽やかな果実味と、ミネラル感が魅力。

3,080

(税抜価格2,800円)

28pt

進呈

4.2

(9)

変更・返品について

多くの評論家・評価誌から高評価を獲得し、見つけたらすぐに買うべき造り手と評される生産者。赤ワインのイメージが強い彼らですが、白ワインも非常に高品質。こちらはアリゴテならではの酸を表現しつつ、心地よいボリューム感のある仕上がりです。

5

さわやかな白ワイン

ブルゴーニュの真っ白なキャンバス

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

おすすめ料理

魚介のマリネ、生ハム、アヒージョ

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸のバランスがいいフレッシュな白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2018

    3,080

    (税抜価格2,800円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のブルゴーニュは生産者の力量が問われた年。夏は例年より高温な日が続き、収穫期も温暖な気候だっため、収穫のタイミングを誤ると、よりアルコール度数の高いワインに仕上がってしまいます。醸造においても、ゆっくりと果汁を抽出するなど、丁寧な造りが要求されます。そのような中で確かな醸造家たちの手にかかると、豊かな果実味と程よい酸を備えた素晴らしいワインが仕上がり、高いクオリティを保つことが出来ました。

    ジャンテ・パンショでは9月6日から収穫を開始。2018年は日照量が多くて気温の高い年だったため、9月21日に収穫を開始した2017年に比べ早めに収穫を開始。そのため酸と糖度のバランスに優れた果実を収穫することができました。ファビアン氏は2018年について「ワインは美しい酸味とタンニンを持っており、バランスがいい。」と自信を覗かせています。

    味わい

    外観はレモンイエロー。グラスに注ぐと、ライムやレモンなどのフレッシュな柑橘系のアロマ、スイカズラやハーブの香りが立ち上ります。口に含むと広がる瑞々しい果実味と活き活きとした酸が魅力。豊富なミネラルが余韻にかけて感じられ、爽やかなフィニッシュを迎えます。サラダや魚のポワレなどと合わせたい、フレッシュな味わいの1本です。

    コルク

商品の紹介

ジャンテ・パンショは赤ワインのイメージが強い造り手ですが、実は白ワインも造っています。このブルゴーニュ・アリゴテもそのひとつ。使用されているブドウ品種はアリゴテ。ピノ・ノワール種とグーエ・ブラン種を掛け合わせてできた、古くから存在する白ブドウ品種です。この品種からは、 軽やかで凛とした酸が特徴の爽やかな白ワインが生まれます。 こちらのワインは、アリゴテ種らしい強い酸をきちんと表現しつつも、豊富なミネラルがボディを支えており、心地よいヴォリューム感があります。柑橘系果実を思わせる酸味を伴ったフレッシュかつ爽やかな果実味が魅力的。様々な料理と合わせて愉しみいただける1本です。

生産者について

ジャンテ・パンショ

ジャンテ・パンショ GEANTET PANSIOT

古樹ならではの奥深い旨みを表現するジュヴレ・シャンベルタンの造り手

ジャンテ・パンショは、フランスを代表する銘醸地のひとつ、ブルゴーニュの中でも一際有名なアペラシオンであるジュヴレ・シャンベルタンに本拠地を置く造り手です。2006年以降は現当主ヴァンサン氏の息子であるファビアン氏が、栽培と醸造を担当。ファビアン氏は2014年からセメント発酵槽を、温度調整機能付きの木製発酵槽に変更するなど、世代交代とともに変化。しかし、醸造において100%の除梗や低温マセラシオンは今までと変わらず実施するなど、ジャンテ・パンショのスタイルを守り続けています。

ジャンテ・パンショは、ジュヴレ・シャンベルタンだけではなくシャンボール・ミュジニーの一級畑など優良な畑を少しずつ買い足し、現在では約20ha程の素晴らしい畑の数々を所有。そんなジャンテ・パンショのワインの一番の魅力は、ブドウのピュアな果実味と濃厚なエキス分。それはブドウ樹の樹齢の高さに由来しています。総じて樹齢が高く、中でもアン・シャンは1903年に植えられた樹齢100年をも超えるブドウから造られている貴重なワイン。彼らのワインはどれも凝縮度の高さがありながらも上品にまとまった絶妙なバランス。その味わいは著名な評論家をも魅了し、数々のワイン専門誌で絶賛され、高い評価を受けています。

また、ジャンテ・パンショでは全てのキュヴェに、ピノ・ノワールの一種であるピノ・ファンが含まれています。しかも、自社畑の区画では、通常のピノ・ノワールよりもピノ・ファンの方が多いそう。ブドウの実は小さいため収量が減ってしまうものの果皮の割合が多くなるため、このブドウでワインを仕立てると、より果実の風味が際立った凝縮感のあるワインを造ることができます。個性豊かなピノ・ファンと造り手こだわりの醸造によって生まれる、濃密でありながら果実の透明感も感じられる味わいをお愉しみください。

生産地について

フランス ブルゴーニュ

フランス ブルゴーニュ

世界的に有名な高級ワイン産地

フランス銘醸地として名高いブルゴーニュですが、フランス北東部にあり、最北端は辛口白ワインの代名詞シャブリ地区、そして特級ワインをはじめワインラヴァー垂涎のワインを生み出す、黄金の丘と呼ばれるコート・ドール、南はボージョレー地区に至る北緯46度から48度の間に位置します。ボージョレー地区以外の赤ワインは主にピノ・ノワール、白ワインはシャルドネの単一ブドウ品種から造られ、厳しい法律(原産地統制名称)によって細分化された産地や畑、造り手の個性を感じる味わいを堪能することが醍醐味となっています。


クチコミ

全て見る

4.2

9 件のクチコミ

  • 2015年

    爽やかアリゴテ

    0人の役に立ちました

    2021.11.13

  • 2017年

    春に飲みたい…

    0人の役に立ちました

    2021.05.29

  • 2018年

    言うほどかなぁ

    0人の役に立ちました

    2021.04.13

  • 2017年

    とても爽やか・フルーティ!

    0人の役に立ちました

    2020.02.22


スタッフレビュー

全て見る
  • ブルゴーニュの真っ白なキャンバス

    私はアリゴテはシャルドネの影に隠れがちな白ブドウ品種で、印象が薄いなあと思っていました。 しかし、こちらのワインを飲んでからガラリと印象が変わり、こんなにも造り手の技術やテロワールを映し出す品種なのかと再認識させられました。 アリゴテの持ち味であるフレッシュな酸、溢れ出す果実味とミネラル感は、暖かくなって来た春にピッタリです! ブルゴーニュの白で少し変わったものが飲みたいなというお客様にもオススメさせていただきたい1本です。 是非一度ご賞味くださいませ!

    レビュー全文を見る
    • ミネラル
    • 今飲んで美味しい
    • 飲み頃ドンピシャ

    2021.04.28

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.