スプリングワインセール
シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ-0
シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ-1

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ CH. DU CHAMPS DES TREILLES CH. DU CHAMPS DES TREILLES

シャトー・ポンテ・カネの元醸造長が手掛ける、注目のナチュラルワイン。ワインのプロも絶賛する、濃密でピュアな仕上がり。

3,080

(税抜価格2,800円)

2020年

750ml

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

赤ワイン

パワフル&ストラクチャー


ミディアムボディ+

ライト

フル

thumbnail

高コスパ今飲みボルドー!

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユは、ボルドーにおけるビオディナミのカリスマ的存在として知られるメドック格付け第五級シャトー・ポンテ・カネにて、元醸造責任者を務め、ビオディナミを推し進めたジャン・ミシェル・コム氏が手掛けるシャトー。リッチでピュアな果実味が魅力のナチュラルワインで、ワインジャーナリストの山本昭彦氏が「驚くほどピュアで超コスパのビオワインに出会った」とコメントするなどワインのプロも大絶賛する仕上がりです。是非、この機会に今高い注目を集める新しいスタイルのボルドーワインをお試しください。

商品情報

カテゴリ

タイプ

栽培・醸造について

ナチュラル

容量

750ml

おすすめ料理

トマト煮込み、ハンバーグ、ブリーチーズ

シーン

キーワード

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 2020

    3,080

    (税抜価格2,800円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    異例づくめのヴィンテージとなった2020年。遅霜や雷雨など局地的な天候被害も発生した一方で、開花時期の好天、色付きから収穫までの時期の充分な日照量と、6月中旬から約50日ほぼ雨が降らず、1959年以来の雨の少なさにも恵まれました。収量は、べと病による選果や干ばつ、気温30度を超える9月の熱波も起きたことで、平均25~30%ほど少なくなったものの、ブドウは小粒で果皮が厚く、特に早熟のメルロは全体的に高い品質で収穫されました。生み出されたワインは、2018年、2019年に続くグレートヴィンテージとして期待されており、フレッシュさと凝縮感を併せ持っています。

    味わい

    ワインの外観は、縁が赤みがかった紫色。熟したカシスやブラックベリーなどの黒系果実のアロマに、甘草やシナモン、森の下草などの複雑のニュアンスが立ち上ります。口に含むと、生き生きとしたピュアな果実味がフレッシュな印象を演出。程よい酸味と柔らかなタンニンが調和することで、全体的にバランスが良くて飲み疲れしないワインに仕上がっています。

    コルク

    品種

    • メルロ(60%)
    • カベルネ・フラン(30%)
    • カベルネ・ソーヴィニヨン(6%)
    • プティ・ヴェルド(4%)

商品の紹介

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ
背景

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ

CH. DU CHAMPS DES TREILLES

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ

フランス
  • フランス
  • ボルドー

ボルドーにおけるビオディナミのカリスマ的存在として知られるメドック格付け第五級シャトー・ポンテ・カネ。過去にはワインアドヴォケイトなどの有名評価誌において100点を獲得した実績もある、トップシャトーの一つです。


こちらのシャトー・デュ・シャン・デ・トレイユは、そんなシャトーのビオディナミの礎を作り上げた、元技術・醸造責任者のジャン・ミシェル・コム氏が手掛けるナチュラルワイン。ワイン評論家の山本昭彦氏が、「驚くほどピュアで超コスパのビオワインに出会った」とコメントするなどワインのプロが絶賛する仕上がりとなっています。是非、この機会に今注目のボルドーワインをお試しください。

著名な評論家と有名ソムリエが「超コスパのビオワイン」と大絶賛!

世界中のワイン愛好家を魅了する銘醸地ボルドー。そのボルドーの中でも、『ワイン王国2023年3月号』の巻頭特集「ボルドー最前線 絶対飲みたい41本」の1本として紹介されたのがこちらのシャトー・デュ・シャン・デ・トレイユです。


誌内では、国内の有名ソムリエやワインジャーナリストといったワインのプロ5人が選ぶベスト5の中において、5人中4人がシャトー・デュ・シャン・デ・トレイユを選出。右岸を代表するシャトー・アンジェリュスやソーテルヌ地区の格付け第一級のシャトー・リューセック、メドック格付け三級のシャトー・ラグランジュと言った錚々たる有名銘柄と肩を並べて、特に印象に残ったワインとして紹介されています。


「今回1番印象に残ったワインだった。」「自然なワイン造りに対する情熱とその成果が実感された。」「ビオディナミを追求する新たなボルドーを象徴するアイテム。」「さまざまなブドウのブレンドの妙と全体的に溶け込んだ印象は秀逸。」「精力的で活気に満ちた力強いワイン。」「カシスやブルーベリーなどのピュアな果実味が魅力。」「若くモダンながら極めて自然的な造りで、アフターに心地いいタンニンが感じられる。」とワインのプロたちが大絶賛。


また、ワインジャーナリストの山本昭彦氏は、自身が運営するHPのワインレポートにおいても、「最新ボルドーを探究するワイン雑誌の企画で、驚くほどピュアで超コスパのビオワインに出会った。(中略)ポンテ・カネの”ルーツ”とも言える自然派ワインである。(中略) 遠縁の弟といっていいだろう。」と改めて絶賛をしています。

ボルドーにおけるビオディナミの先駆者が手掛けるシャトー

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユは、メドック格付け第五級シャトー・ポンテ・カネの元技術・醸造責任者であるジャン・ミシェル・コム氏が手掛けるワイナリー。シャトーは、妻のコリンヌ氏の祖父母によって1920年代に創業されており、現在は夫妻によって運営されています。ジャン・ミシェル・コム氏は、「ビオディナミの基準を作った」ラルー・ビーズ・ルロワ氏を尊敬しており、1990年代前半にはコリンヌ氏の母が癌で亡くなった原因が化学薬品の影響だったと確信しビオディナミ農法を導入。ボルドーにおけるビオディナミの先駆者的存在になりました。


そのシャトー・デュ・シャン・デ・トレイユでの経験と挑戦を元に、1989年から栽培責任者として参画していたシャトー・ポンテ・カネにおいても2004年からビオディナミ農法を実践。化学薬品の悪影響を理由にオーナーのアルフレッド・テスロンにビオディナミへの転換を進言し、その後2006年に左岸のシャトーで初めて畑全体のビオディナミ認証をビオディヴァンから獲得するまでに至ります。

メドック格付け第五級シャトー・ポンテ・カネの外観

現在のシャトー・ポンテ・カネは、ボルドーにおけるビオディナミのカリスマ的存在として知られており、シャトー・ポンテ・カネの成功があったからこそ、シャトー・ラトゥールをはじめとする数々のシャトーがビオディナミに踏み切ったと言っても過言ではありません。その評価は非常に高く、ワイン・アドヴォケイトにて2009年と2010年に100点を獲得し、シャトー・ポンテ・カネのビオディナミへの転換の礎を作ったジャン・ミシェル・コム氏はボルドーにおける先駆者的存在として世界から注目されるようになりました。


ジャン・ミシェル・コム氏は2020年に、31年間在籍したシャトー・ポンテ・カネを去り、現在はシャトー・デュ・シャン・デ・トレイユとコンサルタント業務に専念。ポンテ・カネのルーツとも言えるナチュラルワインを生み出しています。

「自然な造り」を目指すための、枠組みに縛られないワイン造り

シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユは、アントル・ドゥー・メール地区サント・フォア・ボルドーの粘土石灰質の約10haの畑を所有。ジャン・ミッシェル・コム氏が、シャトーを引き継いだ1990年代前半からビオディナミ農法を取り入れており、2004年にエコセールのオーガニック認証を取得しています。


ビオディナミの認証については、確固たると思いのもと認証をあえて取得していません。ビオディナミ農法の取り組みは作物や地域によって柔軟に適応させるべきとのポリシーをもっており、Demeterなどのビオディナミ認証とは考え方が異なるとのこと。しかし、実際の手法はかなり近く、牛の角を使った堆肥の使用や、必要なハーブの栽培、暦に合わせた作業を取り入れています。


また、2020年ヴィンテージから、AOCボルドーではなく、ヴァン・ド・フランスという一番下のアペラシオンとしてワインをリリース。極力「自然な造り」を心掛けている彼らにとって、環境的、マーケティング的、その他商業的にも、組合の考え方とはポリシーが異なるとして格下げを行っており、組合の指定する植密度や収量の規定等の生産条件は、良質なブドウを継続して得ることに繋がらないと考えています。


「AOCボルドーを名乗る名乗らないに関わらず、生産しているブドウは愛をこめて育てている」とジャン・ミッシェル・コム氏は語っており、あえて格下げを行うことで自分たちの目指すワイン造りを実践できるようにしています。

ボルドーの新たな可能性を想像させる、ピュアで濃密なナチュラルワイン

ワインの外観は、縁が赤みがかった紫色。熟したカシスやブラックベリーなどの黒系果実のアロマに、甘草やシナモン、森の下草などの複雑のニュアンスが立ち上ります。口に含むと、生き生きとしたピュアな果実味がフレッシュな印象を演出。程よい酸味と柔らかなタンニンが調和することで、全体的にバランスが良くて飲み疲れしないワインに仕上がっています。


その出来栄えは、実際にテイスティングを行ったエノテカ・オンラインのスタッフも大絶賛!ボルドーワインとしては新鮮な、リッチでピュアな果実味を備えた濃密かつ華やかな印象で、ボルドー好きの方だけでなく、ラングドックやローヌといった南仏のナチュラルワイン好きにもおススメです。ボルドーの新たな可能性を想像させる期待感に満ちており、典型的な渋みが強いボルドーワインというよりも、新しいボルドーワインとして愉しむことができます。


料理に合わせるなら、トマト系のパスタや煮込み料理といった洋風から、大根おろしを使った和風ソースのハンバーグなどの和風に寄せたメインディッシュに最適。また、ボルドーワインとのペアリングではブルーチーズを連想しやすいですが、ワインの持つフレッシュさは白カビやモッツアレラなどのチーズとも相性が抜群です。幅広いペアリングの可能性を秘めた注目のボルドーのナチュラルワインを是非お試しください。

クチコミ

全て見る

4.2

10 件のクチコミ

  • 2020年

    今はヌーボーのような風味

    0人の役に立ちました

    2024.01.01

  • 2020年

    開けたてより2日目からがおいしい

    0人の役に立ちました

    2023.10.16

  • 2020年

    開けてすぐ美味しい

    0人の役に立ちました

    2023.08.01

  • 2020年

    リピート確定!ビアワイン飲み頃ボルドー

    0人の役に立ちました

    2023.05.08


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

  • 木箱:1本用 1,430円(税込) / 2本用 1,980円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。