<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
シャトー・ル・ゲイ-0
シャトー・ル・ゲイ-1

シャトー・ル・ゲイ CH.LE GAY

750ml

2016年

シャトー・ラフルールと隣り合う優れたテロワールを持つ、近年品質向上が目覚ましい右岸の注目シャトー。多層的で複雑なアロマに奥深い味わいが魅力。

25,300

(税抜価格23,000円)

230pt

進呈

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ペトリュスなどの錚々たるワイナリーがひしめくポムロルに位置するシャトー。醸造には世界的ワインメーカー、ミシェル・ローランをコンサルタントへ起用し、力強さ、豊満さ、複雑味に溢れる仕上がりが特徴。古樹のメルロ由来の凝縮感と深みのある味わいをお愉しみください。

商品情報

味わい

  • 渋味

  • 酸味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2016

    25,300

    (税抜価格23,000円)

    • D 90
    • JS 98
    • V 93
    • WA 95+
    • WS 94

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のボルドーは、2009年の果実味と2010年の酸味を兼備した、新時代のグレートヴィンテージ。ワイン・アドヴォケイトのヴィンテージ評価では、2015年を上回る95~98点の高評価を獲得しています。2015年や2010年、2009年といった類似するグレートヴィンテージと比べて、瑞々しい果実味と豊富なタンニンがありながらもスムースな味わいに仕上がっています。

    味わい

    外観はやや深みのある紫がかったルビー色。グラスからは、ブラックベリーやレッドチェリー、赤スグリなどの果実のアロマが立ち上ります。さらにラベンダーやリコリス、バニラ、ダークチョコレート、スモーク、鉄など様々な香りが漂い、複雑で多層的な印象。口に含むと、シルキーなテクスチャーと共に、赤・黒系の果実味が広がります。よく熟したタンニンと綺麗な酸が重なり、深みのある味わいを演出。余韻は長く、アーシーなニュアンスを纏います。

    熟成方法

    新樽比率100%のオーク樽で熟成

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

商品の紹介

シャトーが所有する約11haの畑は粘土と砂利混じりの土壌で、シャトー・ラフルールに隣り合う恵まれた立地条件。メルロと一部カベルネ・フランが植えられており、若樹も含めると平均樹齢は約50年。古樹由来の凝縮感と深みのあるメルロが取れます。 醸造における特徴は、デリケートな味わいを引き出す醸造前のコールド・マセレーションと、力強さをワインに与える新樽100%のフレンチオークで行われる醸造と熟成。2004年からコンサルタントを務めるミシェル・ローランの手腕が如何なく発揮されたスタイルで、力強さ、豊満さ、複雑でデリカシーのあるワインは評論家の間でも高い評価を誇ります。

生産者について

シャトー・ル・ゲイ

シャトー・ル・ゲイ CH.LE GAY

ミシェル・ローランが手掛ける、ポムロル注目のシャトー。

シャトー・ル・ゲイはシャトー・ペトリュスなどの錚々たるワイナリーがひしめくポムロルに位置するシャトー。その起源は1850年代まで遡る老舗シャトーで、いくつか所有者が移り変わった末に、1946年、シャトー・ラフルールの所有者として知られるロビン家がシャトーを買い取りました。その後60年に渡りロビン家がシャトーを所有しますが、その運営はボルドー右岸一のワイン商であるジャン・ピエール・ムエックス社により行われ、ワインの質は劇的に向上します。さらにシャトー・ル・ゲイのテロワールに惚れ込んだジャン・ピエール・ムエックス社は、シャトー・ラフルールの畑の拡大のために1950年と1994年の二回に渡りシャトー・ル・ゲイの畑を買い取っており、このシャトーが持つ優れたテロワールを物語る逸話を残しています。

現在シャトーはペル・ヴェルジュ家が所有しており、2002年所有権が移ってからは畑を拡大し、世界的ワインメーカー、ミシェル・ローランをコンサルタントへ起用するなど改革を推し進めました。また、2014年にも醸造施設の刷新を行っており、シャトー・ル・ゲイは品質の向上目覚ましい右岸シャトーとして近年さらに注目されています。

生産地について

フランス ボルドー ポムロル

フランス ボルドー ポムロル

愛好家垂涎のシャトーがひしめく高級ワイン産地

ポムロルは、ボルドーで最も小さな地区ながらも、全世界で認められるリッチで濃密なワインを生み出す銘醸地。土壌は大きく「粘土質」「砂利質」「砂質」の3つに分類され、粘土質では、ペトリュスなどタンニンが強く構造が大きいパワフルなワイン、砂利質ではラフルールなど壮麗な香りの果実味溢れるワイン、砂質からは香りがよく滑らかでソフトなワインが造られている産地です。公式格付けはありませんが、それに匹敵する素晴らしいシャトーがひしめいています。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.