<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
シャトー・ガザン-0
シャトー・ガザン-1

シャトー・ガザン CH.GAZIN

750ml

2018年

ペトリュスへ畑を売り渡した歴史を持つ偉大なシャトー。ペトリュスに隣接した一等地から造られる、骨格のしっかりしたスタイルの長期熟成型ワイン。

16,500

(税抜価格15,000円)

150pt

進呈

4.6

(5)

「美味しいワインを適正価格で」という哲学のもと、ポムロルの一等地で造られるワイン。ペトリュス、レヴァンジル、ヴュー・シャトー・セルタンンといった最高峰のシャトーの畑に隣接し、最上の区画で凝縮感がある長期熟成型のワインを造っています。上品かつ力強い果実味とエレガントなタンニンをお愉しみ頂けます。

5

リピート確定です

最愛の友達が海外から日本まで遊びに来たので、2016年のものを開けました。まだ3年目だけどメルローならではの滑らかさと共にしっかりした骨格と上品な余韻があり、とても美味しかったです。 コスパの良い一押しの逸品に間違いないでしょう。

深い森の中を探検しているかの様なワイン。

グラスに注ぐとブラックベリーなどの黒系果実、スミレや森の下生えの香りが複雑に絡み合った奥深い印象。味わいもソフトな酸味にしなやかだが骨格のあるタンニンのバランスが良く、ダークチェリーやカカオ、鞣革や土の鉄分など、突出した特徴があるというよりは、それぞれの魅力を解きほぐしていくという面白さがある。ゆっくりと味わえば味わうほどその魅力にハマっていくというワインの真髄を体現しており、改めてその魅力を堪能した一本。

商品情報



在庫一覧

  • 限定14本!

    2018

    16,500

    (税抜価格15,000円)

    • D 94
    • JS 95
    • V 92
    • WA 93+
    • WE 95
    • WS 93-96

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のボルドー地方は、春の長雨により一部のシャトーではべと病が広がった一方で、夏から収穫期にかけては温暖な気候と好天に恵まれ、ブドウは凝縮度を高めました。難しい気候の中、最新鋭の技術とボルドーならではの人智、恵まれたテロワールが掛け合わされた結果、2018年は多くのシャトーにとって、2009年や2015年を彷彿とさせるグレートヴィンテージとなりました。その中でも特に右岸の出来栄えは素晴らしく、今日のペトリュスのスタイルを確立させた名醸造家、クリスチャン・ムエックス氏曰く、「2018年は、私自身のキャリアの中で“ベストヴィンテージ”。若くして愉しむことができるのはもちろん、熟成のポテンシャルは永遠でしょう。」と大絶賛しています。

    味わい

    外観は淵がやや紫がかったルビーレッド。グラスからはレッドプラムやザクロ、ブラックベリーのような果実のアロマと、ナツメグや黒鉛といったニュアンスが漂います。口に含むと勢いよく広がる、活気に満ちた果実味が特徴的。タンニンは滑らかでシルキーな口当たりを造り上げています。輪郭のはっきりとした酸味と共に、アーシーなニュアンスも出現。キルシュやフルーツパイなどを連想させる、甘く芳ばしい余韻が残ります。今お召し上がり頂いても十分に美味しく、数年の熟成後も愉しみな1本です。

    熟成方法

    新樽比率50%のフレンチオークで約18ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

商品の紹介

ガザンの畑は、大きな砂利を含む粘土質土壌で構成されており、平均樹齢35年のメルロとカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランが植えられています。ブドウ畑とシャトーで計3回選果をした後、小さなコンクリートタンクでブドウ品種毎、区画毎に発酵を行い、2~3週間マセラシオン(醸し)を実施。その後、新樽比率40~50%のフレンチオーク樽で約15~18ヵ月間かけて熟成させ、その期間中は3ヵ月毎に澱引きを行います。 造られるワインは非常に色が濃く、凝縮感がある典型的な長期熟成型。熟した果実やナッツやバニラ、トリュフなどの香り。上品かつ力強い果実味とエレガントなタンニンによる、骨格のしっかりしたスタイルに仕上がります。

生産者について

シャトー・ガザン

シャトー・ガザン CH. GAZIN

ペトリュスへ畑を売り渡した歴史を持つ、偉大なシャトー

格付けが無いにも関わらず、多くの人が右岸NO.1と呼ぶシャトー・ペトリュス。現在のペトリュスの畑の相当な部分は、かつてシャトー・ガザンの畑でした。実際、ガザンは1969年にも5haの畑をペトリュスに売り渡しています。畑を売却していることからもわかるように、ペトリュスとガザンの畑は隣接しています。その他に、レヴァンジル、ヴュー・シャトー・セルタンンといった、ポムロル最高峰シャトーの畑に隣接しているシャトー・ガザン。ガザンの畑はポムロルの中でも、一等地のテロワールと言えます。

ガザンのオーナーであるニコラス・ドゥ・バイヤンクール氏は「美味しいワインを適正価格で」という哲学のもと、ワインをリリースしています。ガザンはポムロルでは大変珍しいことに24.3haもの大きな畑を所有しており、そのために多くの生産量を誇ります。その結果、他のポムロルのワインと比べて、非常にお手頃な価格で買いやすくなっています。

著名な評論家ロバート・パーカー氏は、「ガザンは信頼できるシャトーであり、いつも秀逸なワインをつくる。さらに入手しやすいので、価格は限度の範囲である。ワインは味がよく、ふっくらとしてフルーティさを感じる。果実味たっぷりのポムロールを求める消費者に熱狂的に迎えられるはずだ。」と評価しています。(ボルドー第4版)

生産地について

フランス ボルドー ポムロル

フランス ボルドー ポムロル

愛好家垂涎のシャトーがひしめく高級ワイン産地。

ポムロルは、ボルドーで最も小さな地区ながらも、全世界で認められるリッチで濃密なワインを生み出す銘醸地として有名です。 土壌は大きく「粘土質」「砂利質」「砂質」の3つに分類され、粘土質では、ペトリュスなどタンニンが強く構造が大きいパワフルなワイン、砂利質ではラフルールなど壮麗な香りの果実味溢れるワイン、砂質からは香りがよく滑らかでソフトなワインが造られている産地です。 公式格付けはありませんが、それに匹敵する素晴らしいシャトーがひしめいています。


クチコミ

全て見る

4.6

5 件のクチコミ

  • Chieさん

    2016年

    リピート確定です

    最愛の友達が海外から日本まで遊びに来たので、2016年のものを開けました。まだ3年目だけどメルローならではの滑らかさと共にしっかりした骨格と上品な余韻があり、とても美味しかったです。 コスパの良い一押しの逸品に間違いないでしょう。

    2019.06.20

  • vitoさん

    2016年

    リピートです

    先日、ワイン会で2000年を飲みました。 熟成したメルローの複雑な香りと余韻に感動し、2016年を購入しました。 熟成後が楽しみです。

    2019.04.27

  • 好きな人がNo.1さん

    2012年

    スパイシーで素直に美味しい

    2011年ビンテージ。セカンドもものすごく美味しかったので。ワクワクしながらアンコーク。その途端に芳しいアロマが香り、美味しさを主張する。セカンドとは違うワインだった。スパイシーさが際立つ。とても飲みやすい。また違うビンテージを試したい。

    2019.11.02

  • snowさん

    2017年

    飲んだのは2017年

    コルクを開けてのむと濃厚なカシスの味。バニラもちょっとだけ。でもしっかりとした味。 酸味もほどほどで、印象としてはマルゴーのセカンドに似てると思いました。 刺身には合いませんが、それ以外の料理には合うかと。

    2020.12.12


スタッフレビュー

全て見る
  • 深い森の中を探検しているかの様なワイン。

    グラスに注ぐとブラックベリーなどの黒系果実、スミレや森の下生えの香りが複雑に絡み合った奥深い印象。味わいもソフトな酸味にしなやかだが骨格のあるタンニンのバランスが良く、ダークチェリーやカカオ、鞣革や土の鉄分など、突出した特徴があるというよりは、それぞれの魅力を解きほぐしていくという面白さがある。ゆっくりと味わえば味わうほどその魅力にハマっていくというワインの真髄を体現しており、改めてその魅力を堪能した一本。

    レビュー全文を見る
    • 底なしの深み
    • ゆっくり楽しみたい
    • 後引く美味しさ

    2021.07.07

  • 気がつくと背後にいる、そんな感じのワイン。

    2015年を頂きました。 グラスに注いだ第一印象は、凝縮感と暗い色。 香りはやはり黒系の濃縮したベリーのアロマにカカオや森の土。土のニュアンスの中に鉄分を感じ、どっしりと構えた男性らしいワインだなと思いました。 タンニンは力強く濃厚な印象。ダークチョコレートやレザー、ベーコンを思わせる長い余韻があり、ワインを飲み込んだ後もじわじわと込み上げます。かなり長期熟成のポテンシャルを持っているワインです。 これだっ!と瞬間的なインパクトは弱いかもしれませんが、これがワイン好きのためのワイン。ジワリジワリとワインの本質が現れ、気がつくと背後にワインがいる。自分がワイン達に囲まれていることに気がつきます。 改めてワインありきの自分の存在を考えさせてくれるワインです。

    レビュー全文を見る
    • 後引く美味しさ
    • 瞑想ワイン
    • ゆっくり楽しみたい

    2021.07.06

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.