11/21 クリスマス福袋1万円
シャトー・セルタン・ド・メイ シャトー・セルタン・ド・メイ シャトー・セルタン・ド・メイ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


シャトー・セルタン・ド・メイ

CH.CERTAN DE MAY

価格:15,000 円 (16,200 円 税込) ~

総合評価:

ヴィユー・シャトー・セルタンとペトリュスの間という
絶好のテロワ−ルのもとで造られるポムロルの銘酒。
  • 01

    2007 750ml

    15,000 円 (16,200 円 税込)

    150 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2007年のフランス・ボルドー地方は、ブドウの花咲く4月は暑い日が続きましたが、夏になると一転して雨が降り続き、気温も低く、多くのシャトーがブドウ収穫への危機感をもった年。9月からは天候も一転、好天に恵まれ、昼夜の温度差も大きく、ブドウの成熟はゆっくりと確実に進行しました。 右岸は、アロマティックでフルーティー、果実のエキスがしっかり抽出された軽やかなワインが特徴のヴィンテージです。

    外観は輝きのあるガーネット。縁はほんのりオレンジ色が混じります。 プラムに土やモリーユが絡む複雑な香りは、果実香よりも熟成香が際立ち、落ち着きのある印象を受けます。 口に含むと、果実味と酸味のバランスに優れた味わい。良く抽出された豊富なタンニンは、熟成を経て滑らかな質感を帯びており、熟成の風味と共に口中を満たします。

    メルロ主体、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン

    数量:
  • 02

    2006 750ml

    15,600 円 (16,848 円 税込)

    WA 92

    156 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2006年のボルドー地方は7月が猛暑で、ブドウの粒は小さく、8月は糖度とフェノール化合物が増加するのに適した穏やかで乾燥した天候でした。9月中旬の降雨の頃には、すでにリッチで凝縮した果実が実り、 水捌けのよい砂利質の畑の恩恵でブドウの成熟への影響は比較的少なかったようです。ワインは、豊かな果実味に均衡が取れた、デリケートでクラシカルなスタイルに仕上がりました。

    深いルビーの色合い。ブラックチェリーやクレーム・ド・カシスの濃密なアロマに黒鉛やメンソール、リコリス、トリュフなどの熟成したニュアンスが複雑性を演出しています。しっかりとした骨格をもち、豊富な果実味としっかりとした噛みごたえのあるタンニン、凛とした酸が見事に融合した力強くフルボディの味わいです。

    飲み頃:~2028年

    メルロ主体、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン

    数量:
  • 03

    2000 750ml

    16,000 円 (17,280 円 税込)

    WS 91

    160 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2000年のボルドーは近年でも有名なグレートヴィンテージ。 果汁の色も十分に濃厚で、タンニンも力強いのが特徴です。 ボルドー全域が素晴らしい天候に恵まれ、どの品種のブドウも最高の出来。 格付けシャトー以外の比較的無名のシャトーも偉大なワインを誕生させており、 ロバート・パーカー氏が90点以上と評価したワインが100以上もある、 史上最高のヴィンテージです。

    外観は輝きのあるガーネット。 プラムに土やマッシュルームが絡む複雑な香り。 果実香と熟成香がからまる、落ち着きのある印象を受けます。 口に含むと、ブラックチェリーなどの落ち着いた果実味と 良く抽出された豊富なタンニン。 豊かなタンニンは熟成により滑らかな質感になっており、口中に広がる 熟成の香りと相まって包み込まれるような安らぎをもたらしてくれます。 ビロードのような滑らかなタンニンがこの上なく魅力的な1本です。

    メルロ主体、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン

    数量:
  • 04

    1994 750ml

    16,000 円 (17,280 円 税込)

    WS 90

    160 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    1994年のボルドーは力強いタンニンを備えた熟成ポテンシャルに優れたヴィンテージ。乾燥した暖かい夏が、ブドウの凝縮感を強め、完璧と言えるほど偉大な年になると予想されました。収穫前の天気の崩れによって、収穫量は少なくなりましたが、ブドウの摘み取り時期の判断と選別に注力した生産者が、質の良いブドウから優良なワインを生産しました。

    外観は輝きのあるガーネット。森の下草、ハーブ、ブラックチェリー、そしてドライフルーツの落ち着きのある香り。熟成によりタンニンは柔らかく、甘美に変化し、魅力的なテクスチャーを演出しています。余韻と共に広がってくる熟成香が安らぎをもたらしてくれるかのような優しい味わいです。有名シャトーに囲まれた好立地から生れる、滑らかなタンニンと上品な余韻が魅力的な1本です。

    メルロ主体、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン

    数量:

    残りあと3本

ヴィユー・シャトー・セルタンとペトリュスの間という
絶好のテロワ−ルのもとで造られるポムロルの銘酒。

セルタン・ド・メイの畑はポムロルの最も標高の高い土地にあり、
ヴィユー・シャトー・セルタンやペトリュスに囲まれた素晴らしい立地からの
恩恵を受け、リッチで凝縮感のあるワインを次々と世に送り出しています。

ワインは何年もの間、別のシャトーで造られていましたが、1974年から、
現在の所有者オデット・バロー・バダール夫人と息子のジャン・リュック氏によって
リッチで、凝縮感のあるワインが続々と生まれ、セルタン・ド・メイの名を
このアペラシオンのスターシャトーのひとつにしました。

セルタン・ド・メイがポムロルで最も有望なシャトーのひとつとして
その姿を現したのには、いくつかの理由があります。
まず、1976年古い木製の発酵槽がステンレス製に取り替えられました。
さらに、ジャン・リュック氏に与えられる権限が大きくなり、品質を高めるために
あらゆる取り組みが行われました。
また、セルタン・ド・メイではブドウを出来る限り遅く収穫し、
長期間のマセレーション(低温浸漬)によってワインが凝縮。
長い熟成のためのタンニン(渋み)を備えるようになりました。

格付け22シャトーを石田博氏にテイスティングしていただきました。
【石田博氏テイスティングコメント(2007年ヴィンテージ)】

複雑で繊細なアロマ。華奢なスタイルが魅了するクラシカルなシャトー。
イチジクのコンフィ、ヨード、動物的なニュアンスがあり複雑味がありながらも非常にデリケートな香り。
軽快で滑らかな口当たりだが、タンニンは力強く後味に苦味を伴う、クラシックな造り。
猛暑であった2007年は特にタンニンの密度が高いのが特徴。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ