0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり 10本1万円
シャトー・リンソランス シャトー・リンソランス シャトー・リンソランス
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
CH.LYNSOLENCE

CH.LYNSOLENCE

2004  750ml[Full]
8,000 Yen (8,640 Yen (Tax included))
240 Points!

総合評価:

WA 90

Quantity: 
  • 01

    2004 750ml[Full]

    8,000 Yen (8,640 Yen (Tax included))

    WA 90

    240 Points!

    About Vintage

    Quantity:

シャトー・リンソランスは、サン・テミリオン村で
年間僅か600ケースのワインを生み出すガレージワイナリ―
19世紀の末に設立され、現在は創業者の孫であるドニ・バロー氏が運営しています。
ファーストヴィンテージは1998年ですが、畑は1800年代の終わりには
すでに栽培されていたという長い歴史を持ちます。
シャトーの名前はドニ・バロー氏の娘に由来。ラベルデザインも娘が手掛けています。

シャトーが所有するのは、シャトー・モンブスケにほど近い鉄の混じった砂利と砂質土壌の畑と、
さらに東側、ヴァランドローに隣接し、鉄くずの混じった砂利、岩石、粘土、
堆積砂質土壌からなる最良の畑の計36haのブドウ畑。
しかしシャトー・ランソランスのワインはその中の最良の区画、僅か2.5haの畑から生み出されます。
栽培されるのは平均樹齢45~50年のメルロのみ
栽培においてドニ・バロー氏が使用するのは有機肥料のみで、極めて低い収量を維持するなど、
徹底したこだわり
から、ブドウ本来のキャラクターが表現されているワインが造り出されます。

醸造に関しては、ヴァランドローのジャン・リュック・テュヌヴァン氏がコンサルタントとして参加
収穫したブドウは、400lの木樽にて6~10日間低温浸漬。
温度管理を行いながら、50ヘクトリットルのオーク槽と、小樽で発酵した後、
新樽率100%のフレンチオーク樽でマロラクティック発酵と平均18か月の熟成が行われます。

印象的な口当たりに、引き締まった骨格。
凝縮した果実味に、円熟したタンニンが重なる美しい味わいです。
日本への入荷は毎年僅か20ケース程。
希少で実力のあるサン・テミリオンのガレージワインをこの機会に是非お愉しみ下さい。

シャトー・リンソランス
CH.LYNSOLENCE

2004   750ml[Full]   8,000 Yen (8,640 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)