スプリングワインセール
オー・バイィ・ドゥー-0
オー・バイィ・ドゥー-1

オー・バイィ・ドゥー シャトー・オー・バイィ HAUT BAILLY II CH.HAUT-BAILLY

ぺサック・レオニャンで特にエレガントなシャトー・オー・バイィのセカンドラベル。シルクのように滑らかな飲み心地が魅力。

本数限定

8,250

(税抜価格7,500円)

2020年

750ml

D 92

V 93+

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

赤ワイン

パワフル&ストラクチャー


ミディアムボディ+

ライト

フル

thumbnail

上品で優しい味わいが魅力!

わずか16シャトーしかないグラーヴの格付けに名を連ねるシャトー・オー・バイィ。こちらはそのセカンドラベルで、ファーストラベルと同じ畑のブドウを使用し、同じノウハウを用い造られます。ファーストラベルのエッセンスを感じられる複雑なアロマと、滑らかな口当たりが魅力です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

おすすめ料理

ビーフシチュー、ワイン煮

シーン

キーワード

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 本数限定

    限定36本!

    2020

    8,250

    (税抜価格7,500円)

    • D 92
    • V 93+

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    異例づくめのヴィンテージとなった2020年。遅霜や雷雨など局地的な天候被害も発生した一方で、開花時期の好天、色付きから収穫までの時期の充分な日照量と、6月中旬から約50日ほぼ雨が降らず、1959年以来の雨の少なさにも恵まれました。収量は、べと病による選果や干ばつ、気温30度を超える9月の熱波も起きたことで、平均25~30%ほど少なくなったものの、ブドウは小粒で果皮が厚く、特に早熟のメルロは全体的に高い品質で収穫されました。生み出されたワインは、2018年、2019年に続くグレートヴィンテージとして期待されており、フレッシュさと凝縮感を併せ持っています。

    味わい

    外観は輝きのあるルビーレッドの色調。プラムやカシス、ブラックベリーなどの果実のアロマに、バラの花びらやドライハーブ、メントールなどの香りが広がります。口に含むとジューシーな果実味に、フレッシュな酸味、シルキーなタンニンが織りなす官能的なスタイル。滑らかでまとまりがあり、フィニッシュにはブラックペッパーを想わせるスパイスの風味が漂います。暑いヴィンテージながら、それを感じさせないエレガントな仕上がりです。

    飲み頃

    ~2040年

    コルク

    品種

    • メルロ(54%)
    • カベルネ・ソーヴィニヨン(46%)

商品の紹介

こちらはシャトー・オー・バイィのセカンドラベル。1967年に「ドメーヌ・ド・ラ・パルド」の名でリリース。「ラ・パルデ・ド・オー・バイィ」を経て、2018年より現行の「オー・バイィ・ドゥー」へと名称が変更されました。


オー・バイィと同じ畑のブドウを使用し、同じノウハウを用い醸造。ファーストとは新樽率が異なっています。(ファーストは約50%、セカンドは20%前後)「オー・バイィ・ドゥー」の名称には生産者の「厳粛なグラン・ヴァンを反映しながらも、早くから愉しめるように」との想いが込められています。したがって、熟成ポテンシャルも十分に持ち合わせていますが、早くからお愉しみいただくことが出来る1本です。


ペサック・レオニャンらしい土や草、鉄分などの香り、熟したベリーの風味やハーブなどのニュアンスは、ファーストラベル譲り。アタックは柔らかく、穏やかな酸と相まってシルクのように滑らかな飲み心地が堪能できます。

生産者について

シャトー・オー・バイィ

シャトー・オー・バイィ CH.HAUT-BAILLY

ぺサック・レオニャンの中でも特にエレガントと評されるシャトー

グラーブ地区のペサック・レオニャン村にあるシャトー・オー・バイィは、1955年以来サンドル家が所有しており、1982年以降急激に評価を高めています。1998年にハーバード大卒の銀行家ロバート・G・ウィルメール氏が所有者となり、セラーを刷新し、オー・バイィの精度を更に向上。近年は、以前まで積極的に評価してこなかったパーカー氏も、「最高のヴィンテージにおいては格別にエレガントである。」と高く評価しています。

さらに2009年がワイン・アドヴォケイトでシャトー史上初の100点を獲得し、グラーヴの格付けにおいても、わずか16シャトーしかない偉大な格付けシャトーのひとつとなっているのです。現在はカリフォルニア大学のサンタ・クルーズ校でエコロジーを研究してきた息子クリス氏と総支配人のヴェロニク・サンデルス氏がシャトーを引き継いでいます。

シャトーは周辺で最も高い丘の頂にあり、日当たりがよく水はけも優れているという、この上ない立地。特筆すべきは、全体の15%のブドウ樹が約樹齢100年という古樹であること。さらにそれらはフィロキセラの害を免れた、アメリカ産の台木に接木していない純粋なフランス産の木だというのだから驚きです。またブドウ栽培において、剪定のマスターと呼ばれるイタリア人のマッシモ・ギウダッチ氏をコンサルタントとして招聘し、グイヨ・プサールという古い剪定法を採用し、樹液の循環を高めています。

醸造においても、最新の技術を取り入れており、「ALIEN」と呼ばれる選果機のプロトタイプを導入。こちらは、「オートマティック・ライン・インターセプト・エレメンツ・ネガティブ」の略で、台上のブドウを撮影し、未熟な粒を吸い上げるシステムです。徹底した選果を行うことで最終的なワインの品質を高めています。熟成には新樽を50%程度用い、また瓶詰めの際に濾過処理を全く行いません。

生産地について

フランス ボルドー ペサック・レオニャン

フランス ボルドー ペサック・レオニャン

スモーキーなニュアンスを備えたワインを生むアペラシオン

ペサック・レオニャンはボルドー市の南側に位置する地区で、5大シャトーの一つ、シャトー・オーブリオンを擁します。低い丘が連なった地形で、砂利質の土壌が多いためスケールが大きくミネラリーな味わい。さらにややメドックより温暖な気候のため、全体的に柔らかなで厚みのある質感が特徴です。スモーキーなニュアンスがメドックにはない優美さと落ち着きを感じさせます。

クチコミ

全て見る

3.0

1 件のクチコミ


スタッフレビュー

全て見る
  • 上品で優しい味わいが魅力!

    エレガントかつ格調高い味わいのシャトー・オー・バイィの精神をしっかりと受け継いだ、クオリティの高いセカンドラベルです。全体的にとても綺麗にまとまっており、上品な印象のボルドーワイン。フレッシュな果実感の奥に、ほんのりとスモーキーな香りや、じわりと広がる旨味のある、ゆっくりと時間をかけて楽しみたい1本です。とても滑らかで柔らかい口当たりのため飲み辛さはなく、お好みも分かれにくい味わいのため、ちょっとしたお手土産やプレゼントにもオススメです。

    レビュー全文を見る
    • やっぱりボルドー
    • 後引く美味しさ
    • エレガンスの極み

    2022.06.20

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

  • 木箱:1本用 1,430円(税込) / 2本用 1,980円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。