<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
シャトー・カルボニュー-0
シャトー・カルボニュー-1

シャトー・カルボニュー CH.CARBONNIEUX

750ml

2013年

ペサック・レオニャンの人気シャトー。熟成によって真価を発揮する、活き活きとした果実味とエレガントなタンニンが魅力。

6,050

(税抜価格5,500円)

55pt

進呈

わずか16シャトーしか選出されていない、グラーヴの格付けに選出されているシャトー・カルボニュー。土壌の個性を引き出したブドウを使用し、丁寧な醸造によってテロワールとブドウの特徴を調和させた造りが特徴です。熟成を経ても残り続けるエレガントな果実味が魅力の1本。

商品情報

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2013

    6,050

    (税抜価格5,500円)

    • JS 90

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2013年のボルドーは、例年以上に厳しい選果を行った生産者は、宝石のように磨かれたワインを造り上げました。特にカベルネ・ソーヴィ二ヨンはしっかりと熟し、赤系の鮮やかなアロマとフレッシュな酸が特徴の早くから楽しめる味わいに仕上がっています。

    味わい

    外観は黒みがかったルビーレッドの色調。グラスからは、プラムや赤スグリなどの果実のアロマに加えて、ベイリーフやミント、ココアなどの香りが立ち上ります。味わいはしっかりとした骨格とふくよかなボディが特徴。黒・赤系の豊かな果実味としなやかなタンニンが広がり、バラやシナモンのニュアンスを纏った余韻が残ります。

    熟成方法

    新樽比率35%のオーク樽で16~18ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2029年

    コルク

商品の紹介

ボルドー市街地からほど近くに位置しているシャトー・カルボニュー。日本でも知名度が高く、グラーヴ地区の中でも最も規模の大きなシャトーとして、また景観の美しいシャトーとして知られています。 カルボニューの所有する畑は、様々な土壌が入れ組んでおり、土壌ごとに最適なブドウ樹を植樹しています。全体の60%を占めるカベルネ・ソーヴィニヨンは砂利質土壌、30%を占めるメルロは砂利と粘土が混じる土壌、7%を占めるカベルネ・フランは砂利で覆われた粘土石灰質土壌、3%を占めるプティヴェルドは砂利で覆われた粘土石灰質土壌にそれぞれ植えています。 ブドウを手摘みで収穫した後、除梗を経て、選果を2回実施。ブドウを破砕し、マセラシオンと発酵を28日間以上行います。ワインはグラヴィティシステムによって樽に移され、新樽比率3分の1で16~18ヵ月間の熟成を実施。清澄・濾過を経て、瓶詰めします。 カルボニューの魅力は熟成によって真価を発揮する、ポテンシャルの高さ。どのヴィンテージでも10年以上の熟成を経ても、しなやかに変化したボディの中に黒・赤系の果実味が活き活きと感じられ、非常に優美な印象を与えてくれます。

生産者について

シャトー・カルボニュー

シャトー・カルボニュー CH. CARBONNIEUX 

高品質なワインを造り出すグラーヴの格付けシャトー

ボルドー市街地からほど近くに位置しているシャトー・カルボニュー。日本でも知名度が高く、グラーヴ地区の中でも最も規模の大きなシャトーとして、また、景観の美しいシャトーとして知られています。グラーヴには独自の厳格な格付けが存在し、上質のカベルネ・ソーヴィニヨンが育つ地域だけがアペラシオンを名乗ることが出来ます。約70の生産者のうち、特に優れている16シャトーだけが選ばれており、赤・白共に格付けを果たしている数少ないシャトーが、シャトー・カルボニューです。

シャトー・カルボニューは、13世紀からの長い歴史を持ちますが、古くからエレガントでしなやかな白ワインを造り出すことで知られていました。一時期、その評判は低迷していた時期もありましたが、1956年にマルク·ペラン氏がシャトーを購入してからは、高品質なワインを生み出すべく、シャトー全体の改造に取り組みました。現在では息子のアントニ・ペラン氏がワイン造りを監督しており、新しい醸造設備を整え、白ワインだけでなく、赤ワインの生産にも力を入れています。

生産地について

フランス ボルドー ペサック・レオニャン

フランス ボルドー ペサック・レオニャン

スモーキーなニュアンスを備えたワインを生むアペラシオン。

ペサック・レオニャンはボルドー市の南側に位置する地区で、5大シャトーの一つ、シャトー・オーブリオンを擁します。低い丘が連なった地形で、砂利質の土壌が多いためスケールが大きくミネラリーな味わい。さらにややメドックより温暖な気候のため、全体的に柔らかなで厚みのある質感が特徴です。スモーキーなニュアンスがメドックにはない優美さと落ち着きを感じさせます。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.