<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ-0
サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ-1

サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ SARGET DE GRUAUD LAROSE

750ml

1998年

メドック格付第2級グリュオ・ラローズのスタイルを、見事に継承したセカンドラベル。重厚さとフィネスを兼ね備えた贅沢な味わい。

オンライン限定商品

8,250

(税抜価格7,500円)

75pt

進呈

4.1

(15)

最も愛されている第2級格付シャトーの1つである、シャトー・グリュオ・ラローズ。こちらは、そのグリュオ・ラローズのセカンドラベルです。若樹のブドウを中心に使用し、ファーストラベルと同様に醸造。魅惑的な果実のアロマと品のある味わいはファーストそのままに、若いうちから愉しめるスタイルが魅力です。

5

凝縮した魅惑的な香り

1999年 凝縮した魅惑的な香りが楽しめる。グラスに近づけなくても心地よい香りが漂う。 プラムなどのジューシーな果実の甘味を感じる。タンニンも滑らかで余韻が長い。 抜栓三日目まで試してみたが、香りは日を経るごとにより濃厚になる。が、味わいは初日が一番。次回飲む機会があれば、30分前デキャンタージュで試してみたい。

商品情報

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 1998

    8,250

    (税抜価格7,500円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    1998年のボルドーは8月の記録的な熱波がブドウを完熟させ、9月の雨が熱波のストレスを拭い、良質なブドウが結実。 10月上旬の雨が降る前に収穫を終えたメルロは特に見事な出来となっています。豊作で力強い味わいのワインが多く造られました。

    味わい

    縁がややオレンジがかったガーネットの外観。グラスからは、ブラックチェリーやプラム、オレンジピールのアロマが漂います。時間の経過とともに、ミルクチョコレートやシナモンのニュアンスを纏い始め、魅惑的な香りに変化。口に含むと、溶け込んだタンニンが心地よく、旨みを伴った果実味に魅了されます。綺麗な酸味は舌を優しく引き締める印象。余韻にはドライイチジクやトフィーの風味が感じられ、ゆっくりと消えていきます。風味豊かな味わいを是非ご堪能ください。

    コルク

商品の紹介

サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ
背景

サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ

SARGET DE GRUAUD LAROSE

シャトー・グリュオ・ラローズ

フランス
  • フランス
  • ボルドー
  • サン・ジュリアン

愛され続ける伝統と安定性、サン・ジュリアンきっての名シャトー

格付けシャトーがひしめくサン・ジュリアンの中でも、ひと際人気の高いシャトー・グリュオ・ラローズ。エチケットに堂々と「王のワイン、ワインの王」と記されているとおり、1855年の格付け当時、その並外れた安定性から1級シャトーに次いで取引価格が高かったのがグリュオ・ラローズだったというのは有名な話です。現在でも「最も愛されている第2級格付シャトーのひとつ」と称され、長年のボルドーファンから熱い視線を向けられています。


 シャトー・グリュオ・ラローズは1725年から歴史を持ちます。当時、グリュオ家によって運営されていましたが、当主ジョセフ・スタニスラス・グリュオー氏の没後に、フランス領ギアナの代理官であったラローズ氏へと相続。1781年にシャトー名にラローズが追加され、これが今日に至ります。その後、サルジェ家とバルゲリー家の共同資産へと所有権が移転。1935年にコルディエ家が土地を購入し統一、1997年以降、シャトー・オー・バージュ・リベラルやシャトー・シャス・スプリーンを所有する、メルロ家が管理しています。


こうして名家の変遷を辿りながらも、メドックでいくつもの研鑽を重ねた技術と意思がグリュオ・ラローズにも注がれ続けているのです。 シャトーが位置するサン・ジュリアンは、北はポイヤック、南はマルゴーに挟まれており、堅牢で重厚なポイヤックと優雅でフィネスのあるマルゴーのふたつの魅力がバランスよく融合した華麗なスタイルと言われています。


グリュオ・ラローズもまた、その優れたテロワールを余すことなく表現した気品溢れるワイン。豊かな果実味を持ち、充分な酸による均整の取れた豊かな味わいが特徴で、エレガントながらもしっかりとしたボディ。何十年もの熟成に耐えられる長命さも魅力の一つとなっています。

ユニークなテロワールと、熟練の技から造られるセカンドラベル

グリュオ・ラローズの畑はサン・ジュリアンの内陸に位置し、はるか昔の60万年前に、ガロンヌ川から運ばれ堆積した砂利質の土壌。ボルドーワインの要とも言えるジロンド川からは離れているものの、均一な砂礫が広がる台地は、泥炭岩、小石、鉄分を含んだ腐植土の地層が基盤となった、水捌けの良い土壌。それゆえ、ブドウは地中深くまで根を張ることができるというユニークな特徴があります。


オーナーであるジャン・メルロ氏の「ユニークな土壌からこの上なく自然な表現を備えたワインを生み出す」という思いのもと、シャトーでは卓越した熟練の技によって、この土壌を最大限に生かしたブドウ栽培を実施しています。グリュオ・ラローズに使用されるブドウの平均樹齢が40年であるのに対し、サルジェ・ド・グリュオ・ラローズは樹齢約25年。若樹のブドウを中心に、時にファーストの厳しい選果から外れたブドウをブレンドして仕立てられます。


用いるブドウこそ違いますが、その醸造工程はファーストラベルとほぼ一緒。収穫されたブドウは厳しい選果を経て、品種やテロワール、樹齢などの区画毎に醸造し、個性を引き出します。1日3度のルモンタージュ(櫂入れ)を行いながら、コンクリートタンクと木桶で発酵。マセラシオン(醸し)は20-30日間行い、果実本来の風味や色、タンニンを抽出します。その後、マロラクティック発酵を経て、フレンチオーク樽で14ヵ月の熟成。


こうして完成するサルジェ・ド・グリュオ・ラローズは、魅惑的な果実のアロマと品のある味わいはファーストそのままに、若いうちから愉しめるスタイルに仕上がっています。



クチコミ

全て見る

4.1

15 件のクチコミ

  • s.aさん

    1999年

    熟成感がありました

    99を飲みましたが、色見からも熟成感があり香り味とも申し分なかったです。 コスパも含め普段飲むワインとしては非常に満足度高かったです。

    2018.01.18

  • チェラスオーロさん

    飲み頃、至高のサンジュリアン

    1999vtをいただきました。 まず開ける前のコルクの状態が良かったです。外まで染みた跡はなく、上はカビで覆われていました。 香りがとても素晴らしく、口に運んでもその期待を裏切ることのないバランスの良さ。熟成感。素晴らしい飲み頃のボルドーワインです。 ハイクラスのサンジュリアンが、最高の飲み頃で、最高の状態でいただけました。決して安くは無いですが、値段以上の価値があるワインだと言えます。 造り手とインポーターにただ、感謝です。

    2017.07.07

  • さらりんさん

    2000年

    飲みごろ

    飲みごたえのある深い味わいでした。牛ほほ肉の煮込みと合わせましたがとても美味しく、ワインもお料理もグイグイ進みました!

    2016.08.03

  • こたろうさん

    1999年

    凝縮した魅惑的な香り

    1999年 凝縮した魅惑的な香りが楽しめる。グラスに近づけなくても心地よい香りが漂う。 プラムなどのジューシーな果実の甘味を感じる。タンニンも滑らかで余韻が長い。 抜栓三日目まで試してみたが、香りは日を経るごとにより濃厚になる。が、味わいは初日が一番。次回飲む機会があれば、30分前デキャンタージュで試してみたい。

    2018.01.23

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.