<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

シャトー・ペデスクロー-0
シャトー・ペデスクロー-1

シャトー・ペデスクロー CH.PEDESCLAUX

750ml

2018年

ポイヤックの著名なシャトーに近い絶好の立地に畑を持つ、5級格付けシャトー。優れたテロワールを活かした、力強さとエレガンスが際立つ仕上がり。

本数限定

8,580

(税抜価格7,800円)

78pt

進呈

4.3

(4)

1852年にシャトー・グラン・ピュイ・ラコストの畑の1部と、シャトー・ムートン・ロスチャイルドの畑の一部を取得してシャトーを創設した、ペデスクロー。名立たるシャトーに近い恵まれた畑のブドウから生まれるワインは、透き通るような酸味と引き締まったタンニンが感じられる、クラシックなスタイル。魅惑的な風味を伴う素晴らしい余韻をご堪能いただけます。

5

大好評でした

2010年を購入し、年末実家にてみんなで飲みました。今まで持ち込んだワインの中で一番好評であり、普段あまり飲まない母もおかわりしていました。果実味は豊富で酸味、渋みがちょうど良く、今まさに飲み頃だと思います。2016年も購入し、熟成させて楽しみます。

急成長株の格付けシャトー

ポイヤック村でハイコスパなワインと言えば、個人的にはペデスクローをおススメします!格付けシャトーの中では1万円を下回るヴィンテージも多く、その品質と照らし合わせると、もっと値付けをしてもいいような…しかしワインラヴァーとしては高くなってほしくない… と考えをめぐらせてしまうワインです。また、最もおすすめのポイントはクラシカルな味わいを楽しむことのできる事です。ジューシーで美味しいワインも捨てがたいですが、ミントなどのフレッシュな要素に渋みが2番手に転がり込んでくる…まさにボルドーです!2018年はグレートヴィンテージでもございますので、熟成を気軽に行えるシャトーをぜひいかがでしょうか?

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

格付け

メドック格付け第5級

容量

750ml

原産地呼称

AOC. PAUILLAC

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 本数限定

    2018

    8,580

    (税抜価格7,800円)

    • D 93
    • JS 95
    • WA 92-94
    • WS 91

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のボルドー地方は、異例ずくめのヴィンテージでした。春の長雨により一部のシャトーではべと病が広がった一方で、夏から収穫期にかけては温暖な気候と好天に恵まれ、ブドウは凝縮度を高めました。決して容易ではない気候でしたが、最新鋭の技術と人が集結したボルドーならでの人智と、恵まれたテロワールが掛け合わされた結果、2018年は多くのシャトーにとって品質の優れたグレートヴィンテージとなりました。

    味わい

    鮮やかなルビーレッドの色調。グラスからは華やかなスミレの香りやラズベリー、ダークチェリーのアロマが漂います。口に含むと瑞々しい果実のフレッシュ感が広がり、滑らかなタンニンが心地よいテクスチャーを形成。木樽由来のカカオやシナモンの風味も感じられた後、繊細な酸味が綺麗に流れます。余韻には熟したチェリーやブラックベリーの後味。熟成のポテンシャルも秘めた、優しい印象1本です。

    熟成方法

    新樽比率60%のフレンチオークで約16ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2040年

商品の紹介

シャトー・ペデスクローは現在は4つの畑を所有しています。シャトー・ムートン・ロスチャイルド、シャトー・ポンテ・カネ、シャトー・ランシュ・バージュに近い区画など、どれもポイヤックの著名なシャトーに近い絶好の立地。醸造設備はグラヴィティーシステムを導入しています。ブドウを収穫後、低温マセラシオンを行い、発酵および熟成を行います。 ベリー系やカシスの香りにハーブが絡み、熟した果実に清涼感も感じられる魅力的な香り。透き通るような酸味と引き締まったタンニンが感じられる、クラシックなスタイル。長く続く余韻には杉のニュアンスが感じられ、上品さが際立つ美しい仕上がりです。ボルドーのエレガンスが際立つクラシックな味わいをぜひご堪能ください。

生産者について

シャトー・ペデスクロー

シャトー・ペデスクロー CH.PEDESCLAUX

名立たるシャトーに近い畑を所有、典型的なポイヤックの造り手

シャトー・ペデスクローは、1825年、ウルバン・ピエール・ペデスクロー氏が、シャトー・グラン・ピュイ・ラコストの畑の一部と、格付け第一級であるシャトー・ムートン・ロスチャイルドの畑の一部を取得してシャトーを創設しました。現在は4つの畑を所有しており、シャトー・ムートン・ロスチャイルド、シャトー・ポンテ・カネ、シャトー・ランシュ・バージュに近い区画など、どれもポイヤックの著名なシャトーに近い絶好の立地で、この優れたテロワールを生かしたワイン造りを行っています。

1950年にルシアン・ジュグラ氏がワイナリーの改善に着手し、徐々にその品質は向上。そして、1996年からはベルナール・ジュグラ氏に代が替わり、更なる改革を行っています。現在はメドック格付け第三級、シャトー・ディッサンの復活の立役者、エマニュエル・クルーズ氏が代表としてワイン造りに関わっており、今後の活躍が期待されています。


クチコミ

全て見る

4.3

4 件のクチコミ

  • ワイン好きさん

    大好評でした

    2010年を購入し、年末実家にてみんなで飲みました。今まで持ち込んだワインの中で一番好評であり、普段あまり飲まない母もおかわりしていました。果実味は豊富で酸味、渋みがちょうど良く、今まさに飲み頃だと思います。2016年も購入し、熟成させて楽しみます。

    2020.01.19

  • angeさん

    2017年

    2014&2016 !

    以前にボルドーに訪れ、シャトー 見学のテイスティングでいただいた2010のものが力強く最高に美味しかったので、娘と息子の誕生年のものを長期熟成を狙って購入しました。 2本ともにセラーに寝かせ、その日を楽しみにしています。

    2020.06.01

  • AESCさん

    香り際立つ

    初心者にも受け入れやすく、癖が無い。奥深く繊細な香りは心地よく、快適なひとときを誘ってくれる。期待を裏切らない逸品

    2019.02.05

  • ナパ好きじぃやさん

    安定しています!

    開栓直ぐはまだまだ硬い感じでしたが、ゆっくり飲み2/3頃にはまろやかさが。丁寧な造り、高級感んを感じ取れるPAUILLAC。リピートしたいですね。

    2019.04.24


スタッフレビュー

全て見る
  • 急成長株の格付けシャトー

    ポイヤック村でハイコスパなワインと言えば、個人的にはペデスクローをおススメします!格付けシャトーの中では1万円を下回るヴィンテージも多く、その品質と照らし合わせると、もっと値付けをしてもいいような…しかしワインラヴァーとしては高くなってほしくない… と考えをめぐらせてしまうワインです。また、最もおすすめのポイントはクラシカルな味わいを楽しむことのできる事です。ジューシーで美味しいワインも捨てがたいですが、ミントなどのフレッシュな要素に渋みが2番手に転がり込んでくる…まさにボルドーです!2018年はグレートヴィンテージでもございますので、熟成を気軽に行えるシャトーをぜひいかがでしょうか?

    レビュー全文を見る
    • やっぱりボルドー
    • 教科書ワイン
    • 熟成させたい

    2021.06.22

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.