<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ラコスト・ボリー-0
ラコスト・ボリー-1

ラコスト・ボリー LACOSTE BORIE

750ml

2015年

ボルドー愛好家から高い支持を集める、グラン・ピュイ・ラコストのセカンドラベル。ポイヤックらしい豪奢な雰囲気とスムースな味わいが魅力。

5,500

(税抜価格5,000円)

50pt

進呈

4

(1)

変更・返品について

16世紀からの古い起源を持つ、長年ボルドーワインラヴァーに愛されるメドック格付け第5級シャトー、グラン・ピュイ・ラコスト。こちらは、平均樹齢約40年の古樹ブドウを使用し、ポイヤックらしい豊かで力強いスタイルに仕立てられるセカンドラベルです。ファーストラベル譲りのコストパフォーマンスの高さも魅力。滑らかなタンニンと複雑味のある、豊かな味わいをお愉しみいただけます。

4

食事にあうワイン

ボルドー好き必見!コスパ抜群のセカンドラベル

商品情報

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2015

    5,500

    (税抜価格5,000円)

    • D 91
    • JS 90-91

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のボルドーは、力強さ、芳醇さ、緻密さを備えた偉大な年。 初夏は雨が少なく水分不足となりましたが、ボルドー特有の秋雨はブドウ樹にとって潤いの雨となり、健全で適熟な状態でのブドウを収穫。例年以上の豊かな果実味と滑らかなタンニン、酸の卓越したバランスが感じられます。

    味わい

    外観は紫がかったガーネット。グラスからはカシスやブラックベリーなどの果実のアロマに加え、黒コショウなどのスパイスのニュアンスが重なった香りが立ち上ります。味わいはがっしりとしたストラクチャーと、古樹由来の複雑味が特徴。豊満な果実味と上品なタンニンが広がります。余韻にはハーブやスパイスの風味が残る赤ワインです。

    熟成方法

    新樽比率45%のフレンチオークで14~16ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2034年

    コルク

    品種

    • カベルネ・ソーヴィニヨン(60%)
    • メルロ(30%)
    • カベルネ・フラン(10%)

商品の紹介

ラコスト・ボリーは、ボルドーのワイン通たちから長く愛されているメドック格付け第5級、グラン・ピュイ・ラコストのセカンドラベル。セカンドラベルであるラコスト・ボリーに使用されるのは、平均樹齢約40年の古樹。手摘みで収穫されたブドウは、除梗前後の2度に分けて厳しく選果したのち、約3週間かけてマセラシオンと発酵を行います。その後、新樽率45%のフレンチオーク樽で、14~16ヵ月の熟成。 造られるワインは、ポイヤックらしい豪奢な雰囲気とスムーズな味わいが魅力です。

生産者について

シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト

シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト CH.GRAND PUY LACOSTE

ボルドー愛好家から長く厚い支持を受けるシャトー

シャトー・グラン・ピュイ・ラコストは、ボルドーのワイン通たちから、長く愛されているお気に入りの銘柄のひとつ。その理由は、なんと言っても圧倒的なコストパフォーマンスの高さ。ポイヤックらしい豊かで力強いスタイルが魅力で、常に安定した高い品質を誇っています。しかも、時には大きく期待を上回る優れた傑作を生み出しているにもかかわらず、価格は極めてリーズナブル。ポイヤックのみならず、ボルドー全体でも極めてお値打ちなワインなのです。

シャトーの起源は16世紀にまで遡ります。ポイヤック村の南にあるグラン・ピュイの丘に位置しており、昔の所有者の名前ラコストをつけ、現在のシャトー名になりました。先オーナーの故レイモン・デュパン氏は、ボルドー史上最高のグルメとして好評。そのデュパン氏は1980年に亡くなる前の1978年に、シャトーを人望の厚い現オーナー家の故ジャン・ウジェーヌ・ボリーに売りました。現在は息子フランソワ・グザヴィエ・ボリー氏が後を継いでいます。

ロバート・パーカー氏も「ジロンド河からはずいぶん内陸に入ったバージュの丘にあるグラン・ピュイ・ラコストは1kmほど離れた隣のランシュ・バージュと似ていなくもない、大柄で耐久力のある、フルボディのポイヤックを生産することで確固たる定評がある。(中略)1990年代半ばまでは価格が品質に追いつけなかったため、いまだに控えめな、いささか過小評価されているとさえ言える価格がついている。」 (ボルドー第四版)と語っています。

生産地について

フランス ボルドー ポイヤック

フランス ボルドー ポイヤック

出来の良いカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出す随一の銘醸地

ポイヤックは、ジロンド河沿いから内陸まで競い合うようにシャトーがひしめく村です。5大シャトーのラフィットロスチャイルド、ムートンロスチャイルド、ラトゥールの3つが存在し、他にも格付けシャトー数が多く存在します。アペラシオン全体に存在する大きな砂利が水はけをよくし熱を蓄えるため、ブドウの果実がしっかりと成熟。そのため出来の良いカベルネ・ソーヴィニヨンが育つのです。出来上がるワインは、清涼感のある杉の木のヒントにスミレの香り、そして濃密なボディの気品ある味わいとなります。


クチコミ

全て見る

4

1 件のクチコミ

  • 食事にあうワイン

    0人の役に立ちました

    2018.12.16


スタッフレビュー

全て見る
  • ボルドー好き必見!コスパ抜群のセカンドラベル

    シャトー・グラン・ピュイ・ラコストで2代に渡ってオーナーを務める、ボリー家の名を冠したセカンドラベルです。カシスなどの黒果実に、燻煙や黒鉛、タバコや黒胡椒といったポイヤックらしい暗く重厚な香りに加え、針葉樹やハッカのような清涼感をあわせ持っています。個々の香りの主張はとてもハッキリとしていますが、全体がうまく調和しており、グラスを傾ける度にのめり込んでいくようなワインです。セカンドラベルながらまだまだ熟成のポテンシャルもあり、セラーで寝かせて楽しむのもアリ。必ずお値段以上の満足度が得られる、ボルドー好き必見の1本です。

    レビュー全文を見る
    • やっぱりボルドー
    • 飲みごたえあり
    • 底なしの深み

    2022.04.13

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.