<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年5月③
エコー・ド・ランシュ・バージュ-0
エコー・ド・ランシュ・バージュ-1

エコー・ド・ランシュ・バージュ ECHO DE LYNCH BAGES

750ml

人気スーパーセカンドとして名高いランシュ・バージュ。実力派シャトーの魅力を早くから愉しめる、親しみやすい味わいのセカンドラベル。

本数限定

7,150~

(税抜価格6,500円)

65pt

進呈

3.9

(28)

最新2019年ヴィンテージ入荷!

メドック格付け第5級ながら、その安定した高い品質から格上のシャトーを凌ぐ人気を誇り、「格付け2級に匹敵する」と称賛されるシャトー・ランシュ・バージュ。こちらはそのセカンドラベル。ファーストラベルとの違いは、ブドウの樹齢が若い点で、生産量はランシュ・バージュの僅か20~30%という稀少なワインです。

5

品もいいしラベルもオシャレ 美味しい

長期熟成も楽しめる!セカンドとは思えない濃厚ボルドー!

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

AOC. PAUILLAC

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 本数限定

    2019

    7,150

    (税抜価格6,500円)

    • V 90
    • WS 90

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    素晴らしい収穫条件が整った2019年のボルドー地方。昼夜の寒暖差がブドウに鮮度をもたらし、恵みの雨がブドウの過熟を防ぎ完熟を助け、テロワールに祝福されたヴィンテージとなりました。凝縮したブドウより生み出されたワインは、ボルドーらしい品格に、生き生きとした鮮度が加わった驚くべきバランスを兼備。クラシック&モダンが融合したような新たな魅力をもつワインが数多く誕生した、比類なきグレートヴィンテージです。

    味わい

    外観は輝きのあるルビーレッド。グラスに注ぐと、ブラックチェリーやブラックベリー、カシスなどの濃厚な黒系果実のアロマに、クローヴやたばこ、スミレなどのニュアンスが立ち上ります。凝縮感のある果実味と綿密なタンニンがしっかりとしたストラクチャーを形成。酸味が上品なフィニッシュを演出し、余韻にはフローラルなニュアンスと果実の風味が長く続きます。

    飲み頃

    ~2035年

  • 2015

    9,020

    (税抜価格8,200円)

    • D 90
    • JS 91
    • V 91

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のボルドーは、力強さ、芳醇さ、緻密さを備えた偉大な年。 初夏は雨が少なく水分不足となりましたが、ボルドー特有の秋雨はブドウ樹にとって潤いの雨となり、健全で適熟な状態でのブドウを収穫。例年以上の豊かな果実味と滑らかなタンニン、酸の卓越したバランスが感じられます。

    味わい

    深みのあるルビーレッドの外観。香りは、芳醇なカシスやブラックベリーなどの果実のアロマに加え、スパイスのニュアンスが感じられます。味わいは、凝縮感のある果実味が感じられるアタックと力強いタンニンにより、しっかりとしていながらも親しみやすい印象。余韻も長く続くことから熟成のポテンシャルも感じられる仕上がりです。

    熟成方法

    前年に使用したフレンチオーク樽にて12ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2034年

  • 在庫僅か

    残りあと3本

    2014

    7,480

    (税抜価格6,800円)

    • JS 92
    • WS 90

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2014年のボルドーは、自然の恩恵とテロワールのポテンシャルがより一層輝きを増して感じられる年。生産者たちはボルドーらしさを高らかに謳い上げたかのようなワインを生産、しなやかなタンニンかつ完熟した果実味があり、その出来栄えは想像を上回る驚きがあります。

    味わい

    外観は輝きのあるルビーの色。グラスに注ぐと、カシスやプラム、ブラックベリーのコンフィチュールなどの、熟した幾層にも重なるアロマが広がります。口に含むと、程よい酸味と果実味が広がり、黒鉛、土などの熟成のニュアンス。飲み始めから余韻まで、タンニンが豊富で濃密な味わいが開放的で親しみやすいスタイルを演出します。

    エチケット

    エチケット

    コルク

商品の紹介

エコー・ド・ランシュ・バージュ
背景

エコー・ド・ランシュ・バージュ

ECHO DE LYNCH BAGES

シャトー・ランシュ・バージュ

フランス
  • フランス
  • ボルドー
  • ポイヤック

格付け2級に匹敵すると名高いポイヤックの花形シャトー、ランシュ・バージュ

メドック格付け第5級ながら、その安定した高い品質から格上のシャトーを凌ぐ人気を誇り、「格付け2級に匹敵する」と称賛されるシャトー・ランシュ・バージュ。そのセカンドラベルが、こちらのエコー・ド・ランシュ・バージュです。

シャトー・ランシュ・バージュは、北側にはムートン・ロスチャイルドとラフィット・ロスチャイルド、南側にはピション・ラランドとピション・バロン、ラトゥールが隣接するという抜群の立地にあります。現オーナーのカーズ・ファミリーは1939年に経営を引き継いで以降、4代に渡りシャトーを管理。代々のカーズ家の功績により、ランシュ・バージュの品質は着実に向上し、現在の高い評価を勝ち得てきました。

造られるワインは、これぞポイヤックと言わんばかりの、タンニンが豊富で濃密な味わい。そして開放的で親しみやすいスタイル。そのスタイルゆえに「貧者のムートン・ロスチャイルド」と評され、多くの愛好家に親しまれています。


また、ヴィンテージの出来に関わらず、毎年一貫して安定したクオリティーのワインをリリースしていることも、ランシュ・バージュの人気の所以です。 毎年各評価誌で高評価を連発しており、有名ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏は、「ランシュ・バージュは決まって人気の高いシャトーで、今では常に花形のひとつに数えられる。強靭で芳醇。見事に濃密でブラックベリーのフレーバーがある。」と大絶賛し、5つ星中4つ星をつけています。

ランシュ・バージュの若樹のブドウを使用した、大変貴重なセカンドラベル

そんな人気シャトーのセカンドラベルである、エコー・ド・ランシュ・バージュ。ファーストラベルとの違いは、ブドウの樹齢が若いこと、カベルネ・ソーヴィニヨンに対しメルロの比率が若干高いことのみ。


製法はランシュ・バージュと全く同じで、丁寧に手摘みされたブドウをステンレスタンクで醸造した後、フレンチオークで熟成されます。若樹のブドウを使用しているため、フルーツやスパイスの香りがより強調され、タンニンも軽やか。生産量は、なんとランシュ・バージュの20~30%という、実は非常に貴重なセカンドラベルなのです。

現当主であるジャン・シャルル・カーズ氏

ランシュ・バージュのセカンドラベルは、以前「シャトー・オーバージュ・アヴルー」というワイン名でしたが、2008年ヴィンテージより「エコー・ド・ランシュ・バージュ」に名称を変更。デザインやコンセプトも一新されました。「オーバージュ・アヴルーは覚えにくく発音が難しかったため、エコーに変更した。」と語るオーナーのカーズ氏。「エコー」という名前は、ギリシャ神話に登場する森のニンフ(妖精)の名前から付けられました。妖精のエコーのようにチャーミングでエレガント、魅力あふれるワインに仕上がっています。



クチコミ

全て見る

3.9

28 件のクチコミ

  • 2018年

    まろやかなタンニンと濃い果実味

    0人の役に立ちました

    2022.03.23

  • 2018年

    いつかはランシュバージュを

    0人の役に立ちました

    2021.12.09

  • 2017年

    品もいいしラベルもオシャレ 美味しい

    0人の役に立ちました

    2020.10.28

  • 2011年

    優しい口当たり

    0人の役に立ちました

    2020.07.29


スタッフレビュー

全て見る
  • 長期熟成も楽しめる!セカンドとは思えない濃厚ボルドー!

    開けたてはまだ香りが開いていないワインだなと感じたのですが、グラスに入れてゆっくり飲むうちに、黒系果実の濃厚な香りがどんどん香ってきました。ミントのような爽快感もあり、濃厚だけどそこまでしつこくなく、スッキリ飲める印象でした。味わいは果実味、酸味、渋みのバランスがとてもよく、今後10年以上の熟成をさせても、本領発揮していくワインだと思います!ぜひセラーに1本入れておきたいワインです!

    レビュー全文を見る
    • 果実味爆弾
    • 後引く美味しさ
    • やっぱりボルドー

    2022.05.18

  • ちょっと特別な日の食卓に

    言わずと知れた人気シャトー、ランシュ・バージュのセカンドラベル。若樹のブドウを使用する以外はファーストラベルとほとんど同じ製法で造られる、クオリティの高い1本です。これぞポイヤックと言わんばかりの濃密な果実味に、チョコレートやコーヒーの甘く香ばしいニュアンス、パワフル感満載のファーストラベルに比べると柔らかなタンニンや強すぎないボディ感があり、「飲みごたえ」と「親しみやすさ」の絶妙なバランス。ちょっといいお肉とご一緒に、ちょっと特別な日に、いかがでしょうか。

    レビュー全文を見る
    • やっぱりボルドー
    • 底なしの深み
    • 肉ワイン

    2022.03.08

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.