シャトー・ムートン・ロスチャイルド シャトー・ムートン・ロスチャイルド シャトー・ムートン・ロスチャイルド
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


シャトー・ムートン・ロスチャイルド

CH.MOUTON ROTHSCHILD

価格:62,000 円 (66,960 円 税込) ~

総合評価:

4.8
ボルドーワインの頂点に君臨し続ける王者。
5大シャトーの中でも
特に明快かつ豪勢なトップシャトー。
  • 01

    2014 750ml

    62,000 円 (66,960 円 税込)

    WA 95WS 96

    620 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2014年のボルドー地方は、温暖な5月のおかげ例年よりも早い芽吹きを迎えました。8月以降は気温が上がらない涼しい日が続き、ブドウはゆっくりと成長。収穫期前の9月、10月はここ10年で最も温暖で、穏やかな日和であったため果実は完璧に成熟し、収量も十分に確保することができました。 多くの造り手が天候に翻弄され、思慮と技巧を試された直近のヴィンテージに対し、自然の恩恵とテロワールのポテンシャルがより一層輝きを増して感じられる2014年。生産者たちはこの恩恵に感謝するとともに、“ボルドーらしさ”を高らかに謳い上げたかのようなワインを生産しており、その出来栄えは私たちの想像を上回る“Good Surprise”に溢れています。

    紫がかった光沢が見える鮮やかな赤い色調。 香りは上品且つ繊細で、ブラックチェリーやカシス、プラムなどの 見事に成熟した果実由来の風味に、 杉やドライローズの花びら、アニス、ほのかなスパイスや バニラのニュアンスが重なります。 口に含むとビロードのように滑らかな質感で、 熟度を感じさせるクリーミーな口当たり。 絹のようにしなやかで織り目のないタンニンが、 サテンのように滑らかなテクスチャーを生み出しています。 焦点が定まった味わいで、鉄のようなほのかなミネラル感が、長い余韻へと導きます。

    複雑性と芳醇さ、そして瑞々しい風味が渾然一体となって 調和している見事な佇まい。 5年から7年熟成させることで、樽の風味が更に溶け込み 素晴らしい味わいに変化することが期待できます。

    2014年のエチケットを手掛けるのは、2014年に亡くなった 故フィリピーヌ・ド・ロスチャイルド男爵夫人と 親交が深かったイギリス人画家デイヴィット・ホックニー氏。 エチケットには夫人へのオマージュとして放射状に広がる空のグラスと ワインが注がれているグラスの、2脚のペアグラスが描かれており、 ワインへの期待と、絶え間なく偉大なワインが生まれる奇跡が表現されています。

    飲み頃:2022年~2060年
    評価:ワインアドヴォケイトにて95点獲得
       ワインスペクテーターにて96点獲得

    カベルネ・ソーヴィニヨン

    メルロ

    カベルネ・フラン

    数量:
  • 02

    2013 750ml

    73,000 円 (78,840 円 税込)

    WA 92WS 93

    730 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2013年は、変わりやすく気まぐれな天候が記憶に残る年となりました。 冬と春の気温の低さによる開花の遅れ、暑く雨の少ない夏、 9月は湿気による灰色カビ病に悩まされたりと、生産者にとって困難の多い年でしたが、 収穫を一気に行い、例年以上に厳しい選果を行った生産者は、 宝石のように磨かれたワインを造り上げました。 特にカベルネ・ソーヴィ二ヨンはしっかりと熟し、 赤ワインに関しては、赤系の鮮やかなアロマとフレッシュな酸が特徴の 早くから楽しめる味わいに仕上がっています。シャトー・ムートンでは2013年6月に醸造施設が刷新され、それまでの2倍という64基のタンクを設置。 これにより、より細かい区画ごとのキュヴェの管理が容易になり アッサンブラージュの精度が上がりました。 2013年の収量は過去40年間で最低となりましたが、過酷なまでの選果と、 新しい醸造設備によるきめ細かい醸造によって素晴らしい品質のワインが生まれました。

    外観は深く鮮烈なルビー色。 グラスに注ぐとスパイシーなクレーム・ド・カシスが香り、 リコリス、森のニュアンスが重なります。 口に含むと、心地良い酸と継ぎ目のない滑らかなタンニンが印象的。 力強さと柔らかさを兼ね備えた、早くから楽しめるチャーミングな味わいが魅力。 多くのシャトーが苦戦した2013年ヴィンテージでしたが、2013年のシャトー・ムートンは、 メドック格付け1級シャトーの中でパーカーポイント最高評価を獲得。 難しいヴィンテージほどその真価を発揮するシャトー・ムートンの底力を、 この機会に是非ご堪能ください。

    日本で活躍する韓国人アーティストの李禹煥(リ・ウーファン)氏。自然の素材を用いて表現される、 抽象的で強烈な個性を持つ作品は 世界中の権威ある賞を受賞。2000年の上海ビエンナーレでのユネスコ賞をはじめ、ベニス・ビエンナーレ、パリのジュ・ド・ポーム美術館、ニューヨークのグッゲンハイム美術館などで作品が展示されています。 このラベルでは紫色のはっきりとしない線描が徐々に鮮やかさに満ちていきワイナリーの中でやがて偉大なワインになる神秘が表現されています。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(89%)

    メルロ(7%)

    カベルネ・フラン(4%)

    数量:
  • 03

    2012 750ml

    90,000 円 (97,200 円 税込)

    WA 96WS 94

    900 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2012年は、夏は乾燥し、9月後半から10月にも予期せぬ雨が降ったりと 2011年に続き、生産者にとって決して平坦ではない年となりました。 しかし出来上がったワインは、しっかりと抽出された果実味が豊かで 驚くほどソフトで丸みのある出来栄え。 2009年に通じる豊かな果実味とバランスに秀でたヴィンテージと言えます。 収穫は10月1日から15日。昨季から新たな醸造設備が整い これまでの26タンクから56タンクに増え、 より少量で区画別に醸造することが可能となりました。

    グラスに注いだ外観は深く鮮烈な赤。 とても上品な黒系果実とスパイスが香ります。 口に含むと、なめらかさと力強さを感じ、 ふくよかで柔らかなタンニンが素晴らしい余韻をもたらします。 フィニッシュにはバニラやタバコの風味が広がりメンソールの香りも加わります。 しっかりとして深みのある典型的なムートンスタイルを堪能できる素晴らしい味わいです。 飲み頃:2025~2050年

    カベルネ・ソーヴィニヨン(90%)

    メルロ(8%)

    カベルネ・フラン(2%)

    数量:

    残りあと4本

  • 04

    2011 750ml

    85,000 円 (91,800 円 税込)

    WA 92WS 95

    850 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2011年は、ここ最近の40年間で最も乾燥した気候となり、 過去2年のグレートヴィンテージと比べれば線の細いスタイルですが、 ブドウはしっかりと熟しました。 力強いタンニンがある為、醸造時にタンニンが出すぎないように抽出することが必要とされ、 新鮮でエレガント、長期熟成能力も備えたワインを産み出すことが出来ました

    2011年のムートン・ロスチャイルドは、 ロバート・パーカーに「魅力的で完成されている」と表現されたヴィンテージ。 グラスに注いだ外観は深く鮮烈な赤。 とても上品な赤系果実とスパイスが香ります。 口に含むと、なめらかさと力強さを感じ、 ふくよかで柔らかなタンニンが素晴らしい余韻をもたらします。 フィニッシュにはバニラとココアの風味が広がり花の香りも加わります。 しっかりとして深みのある典型的な ムートンスタイルを堪能できる素晴らしい味わいです。
    飲み頃:2021~2051年

    カベルネ・ソーヴィニヨン(90%)

    メルロ(7%)

    カベルネ・フラン(3%)

    数量:

    残りあと4本

  • 05

    2010 750ml

    160,000 円 (172,800 円 税込)

    WA 99WS 99

    1600 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2010年ヴィンテージは、気温が高かったグレートヴィンテージの2009年に比べ、
    気温は平年並みで適切な酸度を保ちながら、過熟することなくゆっくりと、そして完璧に熟しました。
    そのため、タニックでありながら上質でしなやか、美しい酸を持つ、
    エレガントでクラシカルなスタイルのワイン
    が生まれた偉大な年となりました。
    ワイン評論家のロバート・パーカー氏も
    「2005年、2009年に並ぶ、生涯で最も素晴らしい3ヴィンテージの1つ」と語っています。

    グラスに注いだ外観は深く鮮烈な赤。
    香ばしいバニラ、インク、甘草のニュアンスのある、
    ブラックカラントとブラックチェリーのリッチで明るいアロマ。
    強靭でタニック、パワフルでありながらも、
    アフターにはフレッシュな酸とミネラルが残り、
    抜群の優雅さとバランスの良さも味わえます。

    2010年のラベルデザインは、アメリカの彫刻家で
    現代アートの第一人者ジェフ・クーンズによるもの。

    ポンペイのフレスコ画、「ヴィーナスの誕生」の上に
    シルバーの絵の具で船と輝く太陽が描かれています。

    飲み頃:2024~2065年

    カベルネ・ソーヴィニヨン(83%)

    メルロ(14%)

    カベルネ・フラン(3%)

    数量:

    残りあと3本

  • 06

    2006 750ml

    120,000 円 (129,600 円 税込)

    WA 96WS 95

    1200 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2006年は、均衡が取れたデリケートでクラシカルなスタイル。 8月はブドウの色調や糖度が増加するのに適した穏やかで乾燥した天候でした。 9月中旬の降雨のために、カベルネ種にはやや厳しいヴィンテージとなりましたが、 早熟のメルロは晴らしい出来になりました。 全体としてリッチで凝縮した果実が収穫され、豊かなアロマを持ったワインが造られました。 1986、1996、6のつく年にムートンは凄いワインを造るというジンクスがあります。 2006年ヴィンテージはムートンらしさがいかんなく発揮された秀逸なヴィンテージ。 生産量の僅か44%のみがグランヴァンとなり、15%がプティ・ムートン、 残り41%はバロン・ナタリエルへ振り分けられました。 最上の部位だけを選りすぐってグランヴァンにしているだけあって、一切の妥協がありません。

    チョコレート、ブラックカラント、トリュフ、シダーウッドのアロマ。 甘くビロードのようなタンニンを備えたフルボディのワインで、 時と共に幾重にも織りなす複雑な香りが表れます。 2006年シャトー・ムートン・ロスチャイルドの栄えあるアーティストに選ばれたのは、 世界的に有名な現代具象派の画家、ルシアン・フロイド氏。 今日では具象派の画家として知られていますが、 初期の作品は「人々や植物などが不自然な形で隣り合っている」風変りな作風のものでした。 これに近いと言えるでしょう。 生き生きと湧き出るように伸びるヤシの木は『ブドウの株』を表し、 とても嬉しそうにヤシの木に近づくシマウマは食いしん坊に見え、 これは、私たち『ワイン愛好家』を陽気にエキゾチックに表現しています。 2023年~2055年

    カベルネ・ソーヴィニヨン(87%)

    メルロ(13%)

    数量:

    残りあと6本

  • 07

    限定2本!

    1990 750ml

    115,000 円 (124,200 円 税込)

    1150 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    1990年は、フランス全域において「歴史に残る世紀のヴィンテージ」と最高評価されるヴィンテージの一つ。ボルドーでは暑く晴れた日が終始続く完璧な天候で、収穫が早いメルロはもちろん、カベルネ・ソーヴィニヨンも十分に熟しました。

    縁は少しレンガ色がかっているものの、中心は濃いガーネット色。スパイス系の香りや甘い香りが複雑に混じりあい、重厚なワインながら調和のとれた、優しい味わいが印象的。余韻にはしっかりしたタンニンがエレガントに長く続きます。カシスなどの黒系果実の豊かな香りと、爽やかな数種のハーブのニュアンス、かすかなナツメグや熟したイチジク、コショウなどの熟成香が漂います。

    1990年のラベル製作者は、20世紀のアイルランドを代表する画家フランシス・ベーコン。独学の画家として、どんな系統にも属さない独自のスタイルを持ち、そのためか彼の作品は、後世になってから絶賛を浴びました。1990年ムートンのラベルが、彼にとって最期の作品です。


    ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(81%)

    カベルネ・フラン(10%)

    メルロ(9%)

    在庫がありません

  • 08

    限定2本!

    1988 750ml

    120,000 円 (129,600 円 税込)

    WS 92

    1200 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて


    1988年はフランス・ボルドー地方にとって、疑いなく素晴らしい年となりました。生産されるワインは色付きが良く、味わいの凝縮度も豊かでふくよか。タンニンが多く、キリッとしたキレの良い酸が印象的な長期熟成型の素晴らしいワインが多く生産されたヴィンテージです。

    エキゾチックなスパイスやミネラル、コーヒー、黒スグリなどの魅惑的なアロマ。滑らかなタンニンと豊富なミネラル、驚くべき凝縮感を持った仕上がり。美しいフィニッシュはブラックベリーやチョコレートのニュアンスで飾られ、非常に長い余韻が飲む者の心を捉えます。

    1988年のラベルを描いたのは、アメリカ人の画家、キース・へリング氏。アメリカを代表するポップアーティストであり、ラベルには、ムートンを象徴する羊の絵が描かれています。

    飲み頃:現在~2020年

    カベルネ・ソーヴィニヨン(75%)

    メルロ(13%)

    カベルネ・フラン(10%)

    プティ・ヴェルド(2%)

    数量:

    残りあと1本

  • 09

    限定6本!

    1983 750ml

    120,000 円 (129,600 円 税込)

    WA 90WS 94

    1200 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて


    1983年のボルドー地域は、比較的豊作で良質のブドウが収穫されました。結果、タンニン、果実味、酸味のバランスが非常に理想的で、長期熟成の好条件が揃った優良なヴィンテージとなりました。

    グラスに注ぐと鮮やかな深紅の色合い。プラムやブラックベリー、チェリーの完熟した果実の芳醇なアロマに、シガーボックスやペッパーなどのスパイス、甘いバニラ、そしてコーヒーの香ばしいニュアンス。アタックはスムーズでリッチ、
    熟成により複雑味をまとった、大変バランスに優れた味わいです。果実の濃縮した旨味は綺麗に溶け込み、最後まで長く続く美しい余韻に心を奪われる逸品です。

    1983年のラベルは、アメリカの画家、漫画家であるソール・スタインベルグの作品。ニューヨーカー誌の挿絵画家でもあり、このラベルは人間の孤独に焦点をあて、パステル色の空、地平線、点の如く描かれた人間、スタンプ型の太陽が描かれています。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(75%)

    メルロ(15%)

    カベルネ・フラン(8%)

    プティ・ヴェルド(2%)

    数量:

    残りあと6本

ボルドーワインの頂点に君臨し続ける王者。
5大シャトーの中でも
特に明快かつ豪勢なトップシャトー。

メドック格付け 第一級

100年以上も変更されることのなかった1855年のメドックの格付け。
それを覆し、第1級に格上げされた唯一のシャトーが、
このシャトー・ムートン・ロスチャイルドです。

ユダヤ系の大富豪ロスチャイルド家がこのシャトーを買収したのは、1853年のこと。
ところが、その2年後のメドックの格付けで、必ず1級を取ると思われていたムートンは、
2級に格付けされてしまいました。これに奮起したロスチャイルド家は、
「1級にはなれないが2級には甘んじれぬ、ムートンはムートンなり」
と言い放ち、畑、醸造技術、熟成方法などに改良を加え、
1級になるために様々な働きかけを行ってきました


118年後の1973年、4世代にわたる努力の末、 シャトー・ムートンは悲願の昇格を果たします。
その時、「われ1級になりぬ、かつて2級なりき、 されどムートンは昔も今も変わらず」
という名句を残したという、有名な逸話が残されています。

シャトー・ムートン・ロスチャイルドは5大シャトーの中では、
最も豪勢なワインと言われています。 カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、
飲み頃になるまでに時間がかかる長期熟成型のワインです。

エレガントなブーケと豊かなボディを持った"比類ない"ワイン。 
シルクのようなきめ細かさ、アーモンドとすみれの香りを秘めたエレガントな芳香、
そして酸味とコクの結びついたバランスの良さは、
理想の赤ワインが備えている全ての条件をくまなく発揮しています。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.8
星5つ 8
星4つ 2
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 3.2
香り 3.7
ボリューム 3.8
余韻の長さ 3.8

クチコミ件数:10

チョビスケ さん

137件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2017/9/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

数十年の熟成をオススメ

2014ビンテージ
開くまでデキャンタージュして半日以上。
開き始めると、黒系果実、杉、鉛筆の芯、etc.
様々な香りが絶え間なく漂いました。
少なくとも数年、できれば数十年熟成させてから味わうことをオススメします

nico さん

5件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2017/5/2

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

うっとり

2012年を飲みました。
飲み終わった後も、グラスに残った香りを嗅ぎ続けたくなるほど衝撃的でした。
今後の変化をぜひ知りたくて、自宅のセラーに迎え入れました。
次回味わうのが楽しみです。

たろう さん

6件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2016/12/17

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

最高の一品

飲むには早かったと思いますが、我慢できずに開けてしまいました。飲み頃になるとどこまでおいしくなるのかと思います。さすがムートンですね。

・ワイン太郎 さん

18件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/9/9

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

さすが、ムートンですね。

・ボルドーのワインの中でもビタァーの甘さの深さがいいですね。
 ただ、渋みがもう少しかぁ。  五大シャトーの中でも飲みやすい一つ
 ですね。  又、ボルドーに最後は戻ろるかも。 

しげお さん

4件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/4/2

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

とても良いワインです。

先日、ワイン会を開催してボルドーを主体的に飲みましたがこちらのワインのパフォーマンスがとても素晴らしく皆様に喜ばれました。
ヴィンテージなどの色々な違いはありましたがとても印象に残るワインです。
今後、熟成されたことを想定するととても魅力を感じるワインです。

やまちやん さん

2件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2016/2/12

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

長女の誕生年のムートン

娘の二十歳の誕生日にと購入しましたが、飲む機会を逸してしまい今は、嫁入り前に娘と飲もうと思っています。

たかゆき さん

84件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2016/1/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

1度は飲みたいワイン

1度はこのワインを飲んでみたくて購入しました。しばらくセラーに預けてから飲もうと思ってるのでコメントはできませんがワイン好きなら飲むべきワインだと思います。

がじゅまるみぺ さん

79件のクチコミ

投稿者情報:専門家

2016/1/4

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

絶対に買うべき1本

飲み頃を迎えたグレートヴィンテージのムートンなんて、そうそう手に入らないもの。さっそく開けました。濃厚で凝縮した力強い果実味がしっかりと感じられて、気品も携えた味わいが素晴らしいです。本当に最高の気候に恵まれたのかがわかります。長い余韻までたっぷりと愉しめる、マストバイワインだと思います。高いけど、こういったワインは保管管理のきちんとしているエノテカさんで買うのがいいですね。安心します。

ぺん さん

3件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2015/12/13

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

1985を飲みました。

飲み頃の最後の方ということで枯れているのも覚悟して飲みましたが、
まだまだ熟成できるのではと思ってしまうほどの状態でした。

まさにのみごろです

にゃんじろう さん

2件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2015/11/1

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

一線を画すワインです

3年に一度の記念日に飲みました。
次の3年後が待ち切れずまた飲んでしまいそうな、
恋い焦がれるワインです。
他のワインがイマイチになり、飲んではいけなかったかも。
日頃飲んでいる高めのワインとは一線を画します。

すべて表示する

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ