<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
シャトー・モンローズ-0
シャトー・モンローズ-1

シャトー・モンローズ CH.MONTROSE

750ml

「サン・テステフのラトゥール」と称されるメドック格付け第2級シャトー。メドック最高峰の立地が生む、力強く長期熟成に向く重厚なスタイル。

本数限定

33,000~

(税抜価格30,000円)

300pt

進呈

4.9

(11)

シャトー・コス・デストゥルネルと人気を二分する、格付け第2級のシャトー・モンローズ。メドックでも特に最高の立地とされる、ジロンド河のすぐ側に位置するシャトーの1つで、濃厚で力強い味わいの長期熟成型のワインが造られます。ヴィンテージに左右されない安定感と重厚な造りで愛好家を魅了し続け、ロバート・パーカー氏をもってして「サンテステフ最高のスーパーセカンド」と言わしめる、貫禄あるスタイルが人気のシャトーです。

5

将来空けるのが楽しみ(かなり先になりそうだけど・・・)

毎年、シャトーモンローズをコレクトしています。毎年、素晴らしいワインがリリースされていますが、特に16は評価も高く、飲み頃を迎えるまで楽しみにセラーで熟成させます!

丘の上に咲く大輪のバラ

ボルドーワイン好きの方には、どのヴィンテージも安定して期待値以上の満足をもたらしてくれる素晴らしい銘柄であることは言うまでもないですが、2018年は特に熟成後の仕上がりに期待しない訳にはいかないポテンシャルの高さを感じました。 味わった所感としましては、まだまだ堅い蕾ですが、いつかモン(=小山)の上に例年以上に大輪のローズ(=バラ)の花が咲き誇ることでしょう。 その日を待ちながら、是非みなさまもエノテカのレンタルセラーにストックしてみてはいかがでしょうか。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

格付け

メドック格付け第2級

容量

750ml

原産地呼称

AOC. SAINT ESTEPHE



在庫一覧

  • 2018

    33,000

    (税抜価格30,000円)

    • D 98
    • JS 98
    • V 97
    • WA 98+
    • WE 97
    • WS 95

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のボルドー地方は、異例ずくめのヴィンテージでした。春の長雨により一部のシャトーではべと病が広がった一方で、夏から収穫期にかけては温暖な気候と好天に恵まれ、ブドウは凝縮度を高めました。決して容易ではない気候でしたが、最新鋭の技術と人が集結したボルドーならでの人智と、恵まれたテロワールが掛け合わされた結果、2018年は多くのシャトーにとって品質の優れたグレートヴィンテージとなりました。

    味わい

    外観は深みのある紫がかったガーネット色。プラムや黒スグリ、ブラックチェリーなどの果実のアロマと、ケーキやシナモン、タバコやハーブの複雑な香りが立ち上ります。味わいは厚みがありながら、丸みを帯びた果実味が印象的。しっとりとした柔らかなタンニンとまろやかな酸、綺麗なミネラルが重なり、バランスの良いストラクチャーを構成。杉や土を思わせる余韻が長く続きます

    飲み頃

    ~2064年

    コルク

  • 本数限定
    在庫僅か

    限定12本!

    残りあと6本

    2010

    55,000

    (税抜価格50,000円)

    • D 98
    • JS 97
    • V 99
    • WA 99
    • WE 96
    • WS 97

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2010年のボルドーは、前年に引き続き傑出した年になりました。乾燥し暑すぎることない天候のおかげで過熟することなくゆっくりと、そして完璧にブドウは熟しました。 そのため、タニックでありながら上質でしなやか、美しい酸を持つ、 エレガントでクラシカルなスタイルのワインが生まれました。

    味わい

    グラスに注ぐと濃厚なガーネットの色合いをみせ、そこからブルーベリーやブラックベリー系のリキュールの何とも言えない香り、ほのかなリコリス、アカシアの花のニュアンスを湛えます。力強く、それでいて優美な透明感を秘めたフルボディの味わいは、驚くほどに甘美なタンニンを宿しています。余韻の深み長さともに、他を圧倒する存在感を放つ、長期熟成が可能な一本です。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2065年

    コルク

  • 本数限定
    在庫僅か

    限定6本!

    残りあと1本

    2003

    53,900

    (税抜価格49,000円)

    • D 92
    • JS 97
    • V 96
    • WA 98
    • WE 95
    • WS 95

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2003年はフランス全土で記録的に雨が少ない酷暑の年でした。ボルドーの、特にカベルネ・ソーヴィニヨンは、十分にタンニンも成熟し、 アルコール度数の高い、 長期熟成可能なワインが多く造られました。

    味わい

    グラスに注ぐと濃いルビーレッド色の色調。ブラックベリーやプラム、黒スグリなどの果実に香ばしいナッツやキャラメル、煙草などのニュアンスが溢れ出します。味わいは、シルキーかつしっかりとしたタンニンが特徴的。凝縮した果実味と円みを帯びた酸が見事に調和し、ローストハーブやアニスを感じる風味が、美しい余韻へと続いていきます。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2050年

    コルク

  • 限定6本!

    1996

    55,000

    (税抜価格50,000円)

    • V 94
    • WA 96
    • WS 92

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    1996年のボルドーは言わずと知れたグレートヴィンテージ。 収穫量が非常に多く、特にカベルネ・ソーヴィニヨンの出来が素晴らしい年で、 十分に熟した良質のブドウから、長期熟成向きのワインが造られました。

    味わい

    熟したブラックベリー、プラムなどの黒系果実のアロマに、オリーブ、スギ。リコリス、トリュフといった様々なニュアンスが見事に調和した甘美な香り。口に含むと感じられる、円みのある果実味に角のとれた繊細なタンニンが印象的。長期熟成から生まれた複雑な味わいにミネラル感も加わり心地よい余韻へと導きます。

    コルク

商品の紹介

シャトー・モンローズの畑は95haに渡り、全ての畑が1区画にまとまっています。ボルドーでは一般的に複数の場所に畑を持つため1区画は珍しく、これによりテロワールを十分に反映したブドウを収穫することができ、ワインに複雑味を与えます。畑はジロンド川の近くに位置し、土壌は上部が砂質で、下部は粘土質の構成。川に向かって傾斜しているため、粘土質が含まれているにも関わらず水はけが良く、また川に近い場所に位置することによって温度が適温になりやすいので凝縮感のあるブドウが結実します。 収穫は全て手摘み。選果は収穫時と醸造前に二度行われます。発酵は徹底した温度管理をしながらステンレスタンクで最大25日間実施。発酵後は新樽比率60%のオーク樽で18ヵ月間熟成し、清澄と濾過を経て瓶詰めします。果実由来の濃密な風味とタンニン、木樽由来のスパイシーなニュアンスが合わさった力強い味わいに仕上がります。

生産者について

シャトー・モンローズ

シャトー・モンローズ CH.MONTROSE

サン・テステフのテロワールを見事に表現する、スーパーセカンド

格付け第2級シャトーの中でも特に素晴らしい品質を持つワイン、スーパーセカンド。同じ村のコス・デストゥルネルと常にライバルの関係にいるのが、このシャトー・モンローズです。モンローズはメドックで最も地の利に恵まれたシャトーのひとつ。凝縮感たっぷりで濃密、非常にタンニックなワインが特徴。鉄仮面のようなハードなカバーの中に様々な要素が閉じ込められ、一見して近づき難く、難解でもありますが、ゆっくりゆっくりと開かせていくと、花開くようなエレガントで奥ゆかしさのある圧倒的な魅力の虜になります。この辺りが「通好みのワイン」と呼ばれる由縁でしょう。

そのようなシャトー・モンローズのワインですが、1970年代後半から1980年代前半の間に関してはそのスタイルを明らかに軽くした時期がありました。しかし、シャトー・モンローズのファンはこの「新酒」のスタイルを否定。そこで1986年以降、モンローズは、より力強く筋肉質なスタイルに逆戻りしました。その中でも特にパワフルな造りにこだわったのは1953年から1971年までと、1989年から現在まで。この期間に造られたものは、メドックの中でも最上のワインに数えられます。最近モンローズではオーナーの交代劇があり、ペトリュスを手掛けたクリスチャン・ムエックス氏も一部を保有。ワイン造りはシャトー・オー・ブリオンを引退した、ジャン・ベルナール・デルマス氏がチームを率いるようになりました。これはまさしく、今後の一級昇格をも視野に入れた最強の布陣。今も尚、成長、そして革新し続けるスーパーセカンドと言えるでしょう。

生産地について

フランス ボルドー サン・テステフ

フランス ボルドー サン・テステフ

独特の香味と温かみがある堅牢なワインを生む銘醸地。

サン・テステフはブメドックの最も北、ジロンド河の下流に位置する村で、海に近く涼しい気候がワインに引き締まった酸を蓄えさせます。さらに一部ポムロルにも共通する良質な粘土質土壌も多く、ワインに独特の土っぽさやスパイシーさがあり、メルロの栽培にも適した土地です。シャトーの数こそ少ないものの、ハートが描かれたカノン・セギュールやモンローズ2つのメドック格付け第2級シャトーを有する銘醸地です。独特の香味と温かみがある、堅牢な骨太のワインが生まれます。


クチコミ

全て見る

4.9

11 件のクチコミ

  • W463さん

    2014&2016 !!

    以前にボルドーに訪れ、シャトー 見学のテイスティングでいただいた2010のものが優雅で最高に美味しかったので、息子ととの誕生年のものを長期熟成を狙って購入しました。 2本ともにセラーに寝かせ、その日を楽しみにしています。

    2020.12.24

  • Londonさん

    1983年

    いつ飲むべきか?

    2010年ヴィンテージを買いました。当然、すぐに飲めるような代物ではないので、セラーに寝かせていますが、シャトー・モンローズ社のウェブサイトを見れば、飲み頃は2020年以降で、熟成のポテンシャルは2100年まであるらしい。曾孫、玄孫に感謝されるより、自分で楽しむつもりですが、いつ飲むべきか、本当に悩ましい。

    2015.03.12

  • tさん

    特別な日のご褒美に

    シャトー・モンローズ は大好きなワインの一つです。 バランスの良さは折り紙付き、口当たり、香りも最高。この価格で大満足です。

    2016.11.08

  • ケロケロペンギンさん

    2016年

    将来空けるのが楽しみ(かなり先になりそうだけど・・・)

    毎年、シャトーモンローズをコレクトしています。毎年、素晴らしいワインがリリースされていますが、特に16は評価も高く、飲み頃を迎えるまで楽しみにセラーで熟成させます!

    2019.05.12


スタッフレビュー

全て見る
  • 丘の上に咲く大輪のバラ

    ボルドーワイン好きの方には、どのヴィンテージも安定して期待値以上の満足をもたらしてくれる素晴らしい銘柄であることは言うまでもないですが、2018年は特に熟成後の仕上がりに期待しない訳にはいかないポテンシャルの高さを感じました。 味わった所感としましては、まだまだ堅い蕾ですが、いつかモン(=小山)の上に例年以上に大輪のローズ(=バラ)の花が咲き誇ることでしょう。 その日を待ちながら、是非みなさまもエノテカのレンタルセラーにストックしてみてはいかがでしょうか。

    レビュー全文を見る
    • 底なしの深み
    • 大き目のグラスで
    • デキャンタ必須

    2021.06.22

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.