11/21 クリスマス福袋1万円
シャトー・コス・デストゥルネル シャトー・コス・デストゥルネル シャトー・コス・デストゥルネル
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


シャトー・コス・デストゥルネル

CH.COS D`ESTOURNEL

価格:20,500 円 (22,140 円 税込) ~

総合評価:

4.7
格付け一級シャトーに迫る品質。
飛躍し続けるスーパーセカンドの筆頭ワイン。
  • 01

    【2017年10月入荷!】【限定12本!】

    2013 750ml

    20,500 円 (22,140 円 税込)

    WA 91WS 91

    205 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2013年は、変わりやすく気まぐれな天候が記憶に残る年となりました。冬と春の気温の低さによる開花の遅れ、暑く雨の少ない夏、9月は湿気による灰色カビ病に悩まされたりと、生産者にとって困難の多い年でしたが、収穫を一気に行い、例年以上に厳しい選果を行った生産者は、宝石のように磨かれたワインを造り上げました。特にカベルネ・ソーヴィ二ヨンはしっかりと熟し、赤ワインに関しては、赤系の鮮やかなアロマとフレッシュな酸が特徴の早くから楽しめる味わいに仕上がっています。

    外観は鮮やかなガーネット色。プラム、カシスやレッドカーラントなどの熟した果実の魅力的なアロマに、紅茶やライラックのニュアンスがよりエキゾチックな印象を与えます。口に含むと、しっとりと滑らかなタンニン、豊かな果実味が感じられ、タンニンに寄り添うようなバランスの良い酸が、全体を引き締めています。熟成のポテンシャルも楽しみな1本です。

    飲み頃:2020〜2035年

    カベルネ・ソーヴィニヨン78%、メルロ20%、カベルネ・フラン2%

    数量:
  • 02

    【2017年10月入荷!】【限定14本!】

    2011 750ml

    24,000 円 (25,920 円 税込)

    WA 91WS 91

    240 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2011年ヴィンテージは、2010年に引き続き気温が高く、またここ最近の40年間で最も乾燥した気候でした。難しい天候であったため、ボルドー全体で収穫量が少ない年となりました。ブドウは小粒になったものの、非常によく熟し、フレッシュさと適度な糖度を持った出来となりました。グレードヴィンテージの2009年や2010年と異なり、難しい年だからこそ、造り手の判断がワインの品質に大きく影響した年で造られたワインは総じて「シャトーらしさ」が顕著に表れた仕上がりです。
    コス・デストゥルネルにおいても、記録的な降雨などの影響で、収穫量が通常の30%と、1991年以来最も少ない収穫年となりましたが、厳しい状況の中でも良質のワインが出来あがりました。

    深いルビー色で、カシス、木イチゴやイチジク、ブラックベリーなどの濃厚な黒系果実の香りがたち込め、西洋杉やアニス、トーストのニュアンスも若干感じられます。近年に比べて酸味があり、タンニンが豊富。超近代的醸造方法により作られたコス・デストゥルネルは、果実味とタンニンの調和が非常によく取れており、幾重にも広がる味わいが、なんともゴージャス。非常に華々しい存在感があり、「人を喜ばせるワイン」と言った印象。今飲んでも十分に美味しいですが、今後10年以上の熟成を経てから、コス・デストゥルネルの真価を堪能していただくことをオススメします。

    飲み頃:〜2036年

    カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ30%、カベルネ・フラン5%

    数量:
  • 03

    【2017年10月入荷!】【限定6本!】

    2010 750ml

    45,000 円 (48,600 円 税込)

    WA 97+WS 97

    450 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2010年ヴィンテージは、気温が高かったグレートヴィンテージの2009年に比べ、気温は平年並みで適切な酸度を保ちながら、過熟することなくゆっくりと、そして完璧に熟しました。 そのため、タニックでありながら上質でしなやか、美しい酸を持つ、エレガントでクラシカルなスタイルのワインが生まれた偉大な年となりました。ワイン評論家のロバート・パーカー氏も「2005年、2009年に並ぶ、生涯で最も素晴らしい3ヴィンテージの1つ」と語っています。

    クレーム・ド・カシスやブルーベリの黒系果実やインク、トーストやバニラのニュアンスを含んだ香り。口に含むと、豊満でリッチな果実味と木樽の風味が感じられます。最も印象的であるのは、「余韻」。丸みを帯びたタンニンとともに、美しく、非常に長い余韻を堪能することができます。若い頃は豊かな果実味を堪能でき、熟成のポテンシャルも兼ね備えた1本です。

    飲み頃:~2048年

    カベルネ・ソーヴィニヨン78%、メルロ19%、カベルネ・フランとプティ・ヴェルド3%

    数量:

    残りあと3本

  • 04

    【2017年10月入荷!】【限定12本!】

    2006 750ml

    25,000 円 (27,000 円 税込)

    WA 91WS 92

    250 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2006年のボルドーは、7月の猛暑による影響でブドウの粒は小さく、8月は糖度とフェノール化合物が増加するのに適した穏やかで乾燥した天候でした。9月中旬の降雨の頃には、すでにリッチで凝縮した果実が実り、ワインは豊かな果実味と繊細なアロマを持ったクラシカルなスタイルに仕上がりました。

    2006年のコス・デストゥルネルについて、
    「1986年のようにストロング。結果として実の小さい凝縮した葡萄を収穫できたが、葡萄づくり、ワインづくりは楽ではなかった。今までの経験から得た対処法、もてるすべてのテクニックを注ぎ込んだ。長期熟成型、しかも難解なヴィンテージかもね」と語るのは、シャトーの支配人、ジャン・ギョーム・プラッツ氏。

    ブラックベリーやレッドカラントなどの熟したアロマが溢れ、隠れた甘草やスパイスの香りが魅惑的。 口に含むと感じる豊富でありながらも甘みのあるタンニンや、スパイシーさが印象的な一本です。

    飲み頃:~2030年

    カベルネ・ソーヴィニヨン78%、メルロ20%、カベルネ・フラン2%

    数量:
  • 05

    【2017年10月入荷!】【限定6本!】

    2005 750ml

    40,000 円 (43,200 円 税込)

    WA 97WS 96

    400 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    歴史に残るグレートヴィンテージとなった2005年。開花から収穫までパーフェクトに近い天候に恵まれ、健全なブドウが収穫できました。豊かなタンニンとエキス分、高い糖度と酸を持った完璧とも言えるブドウからは、熟成へのポテンシャルを備えた素晴らしいワインが造られています。年を経るごとにその評価は高まるばかりで、市場からは既に無くなりつつあり、"見つけたら絶対買うべき"と言える稀少性の高いヴィンテージです。

    2005年についてシャトーの支配人、ジャン・ギョーム・プラッツ氏は「ブドウの実は小さく凝縮し、そして完璧に熟しました」と語っています。グラスの向こうが見えない程に濃いガーネット色で、種々の黒果実のジャム、小豆に鉛筆の芯などの独特のニュアンスを伴った香りが印象的です。豊富でこなれたタンニンと強く凝縮した果実感に強めの新樽のロースト香。その味わいの力強さ、エキゾチックな個性はまさにコス・デストゥルネルらしいスタイルに仕上がっています。
    ぜひ、この機会に歴史に残る素晴らしい一本をお楽しみください。

    飲み頃:〜2040年

    カベルネ・ソーヴィニヨン78%、メルロ19%、カベルネ・フラン3%

    在庫がありません

  • 06

    【限定12本】

    2004 750ml

    24,000 円 (25,920 円 税込)

    WA 92WS 93

    240 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2004年のボルドーは、世紀のグレートヴィンテージ、2005年の影に隠れがちなヴィンテージですが、実は豊作の年で、全般的に成熟したブドウを収穫することができました。特に左岸はメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンが素晴らしい出来栄えで、よく熟した果実から造られる、丸みのあるスタイルが特徴的です。しっかりしたタンニンと酸を備えた、クラシックな出来栄えのワインが多く生産されたヴィンテージです。

    深い赤色の外観に、ブラックカラントやスモーク、パン・グリエなどの華やかなアロマ。 リッチで力強い果実味がありますが、雑味がなくバランスの良さが際立っています。 タバコやお香の香りに彩られた長い余韻が、クラシックなボルドーワインの印象を与えます。

    見事なバランスのクラシックボルドースタイル。スーパーセカンドの実力を是非この機会にご堪能ください。

    飲み頃:~2035年

    カベルネ・ソーヴィニヨン74%、メルロ23%、カベルネ・フラン3%

    在庫がありません

  • 07

    【2017年10月入荷!】【限定6本!】

    2000 750ml

    38,000 円 (41,040 円 税込)

    WA 91WS 92

    380 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2000年のボルドーは近年でも有名なグレートヴィンテージ。
    ボルドー全域が素晴らしい天候に恵まれ、どの品種のブドウも最高の出来。果汁の色も十分に濃厚で、タンニンも力強いのが特徴です。ワイン評論家のロバート・パーカー氏も「2005年、2009年に並ぶ、生涯で最も素晴らしい3ヴィンテージの1つ」と語っています。

    2010年のコス・デストゥルネルは、新樽率65%にて熟成が行われ、平年より多いメルロが40%含まれるブレンドにより、例年よりも丸くエレガントな印象に仕上がっています。リコリスや香草、焙煎されたハーブに加え、ブラックチェリー、ブラックカラントの黒系果実の華やかなアロマ。
    黒系果実のキャラクターやタバコの葉のニュアンスも加わり、サン・テステフの堅牢さとポイヤックの豪奢なスタイルを吸収した味わいは、まさにコス・デストゥルネルの特徴を表しています。当初は豊富で堅牢だったタンニンも、現在ではまるく溶け込み、フィニッシュに甘みをもたらしており、芯に佇む果実味と絡み合う優雅な味わいは、偉大なヴィンテージであることを感じさせてくれます。

    新ヴィンテージが入荷するとたちまち売り切れてしまう、大人気のシャトー。
    稀少なバックヴィンテージをこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

    飲み頃:〜2025年

    カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロ40%

    数量:

    残りあと3本

  • 08

    【2017年10月入荷!】【限定6本!】

    1993 750ml

    28,000 円 (30,240 円 税込)

    280 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    1993年のボルドー地方は雨が多く、 天候には恵まれなかった年ですが、生産者の努力が報われた所もあり、全体的に見ればまずまずのヴィンテージとなりました。
    まさに造り手の腕とブドウの選果の差が出た年といえるでしょう。

    深みのある濃い紫色の色調。
    熟した甘みのあるブラックカラントやブラックベリーなど黒系果実やコーヒー、チョコレートのアロマが香り立ちます。
    口当たりは滑らかで、グレートヴィンテージにも劣らない驚くほど豊かな果実味と、上品な酸があり、ビロードのようなタンニンと香ばしいトーストのニュアンスに魅了される、素晴らしい仕上がりです。

    グレートヴィンテージにも引けをとらない、歴史あるシャトーの実力を存分に堪能できる1本。
    人気シャトーのバックヴィンテージボルドーを是非この機会にお試しください。

    カベルネ・ソーヴィニヨン主体、メルロ

    数量:

    残りあと4本

格付け一級シャトーに迫る品質。
飛躍し続けるスーパーセカンドの筆頭ワイン。

メドック格付け 第二級

スーパーセカンドの筆頭コス・デストゥルネル
その歴史は、ルイ・ガスパール氏が「コス」と呼ばれていた
いくつかのブドウ畑を相続したことから始まります。
革新者でもあり、商売の天才でもあったガスパール氏は、
生産量の大部分をインドに輸出し、巨大な販売網を構築。
インドで大成功を収め、「サン・テステフのマハラジャ(偉大な王)」となり、
その象徴として、自らの醸造所にオリエンタル調のパゴダ(仏塔)を建立。
現在でも彼の造ったパゴダは、西洋風シャトーが立ち並ぶメドックにおいて、
異質の存在感を放っています。

1855年には、サン・テステフの中で一番となる格付け第二級の称号を手にし、名声は一層高くなります。
2000年より経営権を引き継いだスイスの実業家ミシェル・レィビエ氏は、
莫大な設備投資で発酵室や冷却システムを一新し、
シャトーを超近代的施設に生まれ変わらせました。
脈々と受け継ぐコス・デストゥルネルのDNAを継承しながら、革新的な醸造手法を取り入れて
そのクオリティに磨きをかけ、名声を確固たるものとしています


シャトーが位置するのはサン・テステフの南端、古い言葉で"砂利の丘"を意味する
「コス」という丘の上で、ポイヤックの北境にある、格付け第一級
シャトー・ラフィット・ロスチャイルドを見下ろす絶好の立地
にあります。
シャトーが持つ畑は91ヘクタールに広がっており、そのうちの60%を占める丘の上部は、
表土の砂利層が厚く水捌けが良いのが特徴で、カベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に最適。
そして、約40%を占める粘土質の多い丘の下部には、メルロが植えられています。
そのため、コス・デストゥルネルのワインは、サン・テステフの他の格付けシャトーに比べ、
メルロのブレンド比率が高いのが特徴。カベルネ・ソーヴィニヨンの力強い骨格に、
メルロの持つ華やかさと果実味が加わり、見事な調和を生み出しています


手作業で収穫され、厳しく選果されたブドウは、適切な温度管理のもと発酵され、
柔らかなタンニンと豊かな果実味を得ます。
ボルドー格付けシャトーの中でも高い比率の新樽を使用しており、
樽由来の芳醇なアロマと風味を帯びているのが特徴
です。

サン・テステフらしい力強さ・骨格と、高いメルロ比率から生まれる
柔らかさと独特の優雅さを兼ね備えた味わい
が魅力。
ロバート・パーカー氏が「格付け第二級の王様で、限りなく第一級に近いスーパーセカンド」
絶賛しており、その高い品質は常にボルドーファンを魅了し続けています。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.7
星5つ 4
星4つ 2
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 0.3
香り 0.5
ボリューム 0.5
余韻の長さ 0.5

クチコミ件数:6

wineid さん

9件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/2/12

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

外見のコンディションは良さそうです

リコルク&リラベルかと思うくらい、キャップ、ラベル含む外観は綺麗。液面はネックまで下がっているのと、瓶に付着している澱をみると経年なりなのかなという気もするが、そもそもコスは液面が低いし。とりあえず抜栓前だが、コンディションは結構良さそうです。

もりっち さん

25件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2012/9/23

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

熟成赤

しっかりした赤が飲みたくて購入。 開けてみて先ず香り、濃い香り!しっかりした樽っぽい?でもふくよかな(上手く表現出来ずすみません…) 色はとても濃いです。ちょっと樽っぽい様な、スパイシーな感じもします。とてもしっかりした味でした。個人的には大好きなタイプです。飲んでもスッと喉を通ってバランスが非常に良い。 開けて1時間ちょっとで飲んでしまいましたが次に入手した時はデキャンタでもっと香りも味も広げてから飲みたいです。

キンタロー。モモタロー。ウラシマタロー。 さん

1件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2013/11/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

凛々しくて、若い剣闘士を思わせるようなワインです。

やっぱり、メドック格付2級!スーパーセカンド!だけあって長期熟成タイプなんですね。 2008年のシャトー・ボーモン(ブルジョワ・シュペリール級)とブラインドで飲み比べしてみたところ、早く熟成を示したほうが2004年のコス・ディストゥルネルかと思いきや・・・その反対でした。。 凛々しくて、若い剣闘士を思わせるようなワインです。 両刃の剣には、ご注意あれ。。

ワイン親父 さん

26件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2013/8/8

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

他のヴィンテージも試したくなりました。

香りも良く、肉料理にピッタリの感じでした。 他のヴィンテージも試してみようと思わせるワインです。

ワイン親父 さん

26件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2014/1/24

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

どのビンテージも安定していて美味しい。

どのビンテージも安定していて、安心して選ぶことが出来るワインです。

ポコアポコ さん

2件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2013/6/8

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

豊かな気分になりました

普段は4桁の値段のワインばかりですが、思い切って買ってみました。タンニン豊かでこういうのを芳醇な味わいというのかな、と思いました。時間がたつにつれ香りも広がってきて、何とも豊かな気分になりました。

すべて表示する

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ