<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ワインショップ・エノテカANAインターコンチネンタルホテル東京店

櫻庭 史貴

資格

JSA呼称資格 ソムリエ

好きなワインタイプ

繊細、スパークリングワイン、ピノ・ノワール、シラー、グルナッシュ、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、リースリング、ヴィオニエ、フランス ブルゴーニュ、フランス シャンパーニュ、フランス ローヌ、フランス アルザス、イタリア ピエモンテ、イタリア トスカーナ、ドイツ、オーストラリア


この価格で飲める小慣れた芳醇白ワイン

2020.12.21

ラ・ジョヴァンセル
750ml
3.3 (4)
3

ライト

フル

  • 白ワイン
  • ビオロジック

ラ・ジョヴァンセル

品種の個性を追求するロワールの自然派ドメーヌ。乙女と名付けられたラ・ダムのセカンドワイン。爽やかな果実味が際立つ、フルーティーな味わい。

  • 2018

    3,080

    (税込)

  • 2016

    3,080

    (税込)

2000円台のワインにもかかわらず、最新ヴィンテージが2016年のこの白ワイン。 若いフレッシュな状態から抜け出し所謂「小慣れた」状態へと変貌しています。 ロワールのソーミュールのシュナン・ブランらしい丸みのある果実味、全体を引き締めてくれるミネラル感を保ちながら、アカシアのようなフローラルなアロマと蜂蜜を想起させる蜜感。 飲み始めた時は低めの温度だったため、すっきりとした印象が強かったですが、徐々に温度が上がるとともに本領発揮です。 このワインを飲む時の理想の温度は少し高めの12℃前後。 香りの開き方、味わいの広がり、余韻に伸びる酸・ミネラル・コクがこの価格のものと思えないくらいの満足度を与えてくれます。 白ワインを飲むのには珍しく和牛の肩ロースステーキと合わせましたが、芳醇なアロマとコクが和牛の脂身の甘さとマッチし、思いがけないペアリングとなりました。

このレビューのヴィンテージ:2016年

スタイル
繊細
パワフル
テイスト
柑橘系
トロピカル
テクスチャ
ミネラル
リッチ

※ 各レビューに表示されているスタッフの所属店舗はレビュー掲載当時のものです。

関連商品

  • ラ・ダム

    ジョヴァンセルを気に入ったら上級キュヴェもあります。

    ラ・ダム / ドメーヌ・ド・ロシュヴィル

    4,180円(税込)

このワインに関連する他のレビュー

このスタッフの他のレビュー

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.