<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ワインショップ・エノテカ博多店

一丸 周平

スタッフ詳細

一歩先行く「すき焼き×スパークリングワイン」の新提案!

  • ちょっと冷やし目で
  • ワインだけでも楽しめる
  • 飲みごたえあり

2021.01.08

コルディエラ・ピノ・ノワール・ブリュット・ブラン・ド・ノワール

コルディエラ・ピノ・ノワール・ブリュット・ブラン・ド・ノワール

ミゲル・トーレス・チリ
チリ セントラル・ヴァレー クリコ・ヴァレー
チリ セントラル・ヴァレー クリコ・ヴァレー
2,750円(税込)

一般的に、すき焼きに合うワインは赤ワインと言われていますが、私が提案したいのはスペインワインの名門であるトーレスがチリで手がけるこちらのスパークリングワインです。 スパークリングワインと聞くと「ビールの代わりになるかもしれないけど、すき焼きにはちょっと物足りないんじゃないの」と思うかもしれません。しかし、それは一般的なスパークリングワインと合わせた場合です。 「ミゲル・トーレス・チリ」が手がける「コルディエラ・ピノ・ノワール・ブリュット・ブラン・ド・ノワール」はピノ・ノワール(黒ブドウ)を100%使用し、シャンパーニュ製法で作られているため、黒ブドウ由来の骨太な酸味と旨味が泡にしっかりと溶け込んでいます。そのため、すき焼きの甘くて濃い味わいに力負けすることなく楽しむことができます。この美味しさを分かりやすく例えると、すき焼きにトマトを合わせたトマトすき焼きみたいな感じでしょうか。無限に食べることができそうだと錯覚するぐらいです。 また、すき焼きを食べてこのスパークリングワインを飲むと、スパークリングワインを味わうだけでは気づくことが出来なかった黒ブドウの旨味が口いっぱいに感じることができます。 個人的には真っ白なテーブルクロスが敷かれたレストランでシェフが力を込めて作ったお料理と合わせても遜色がないと思うのですが、何よりこれを2千円代で楽しめるというのが驚きです。

このレビューのヴィンテージ:2018年

スタイル
繊細
パワフル
テイスト
柑橘系
トロピカル
テクスチャ
ミネラル
リッチ

このワインに関連する他のレビュー

このスタッフの他のレビュー

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.