ヴュー・テレグラフ スペシャルテイスティング

ヴュー・テレグラフ スペシャルテイスティング

ワインのプロフェッショナル達を虜にする、ブルゴーニュに例えられる繊細さとエレガンス


南フランスのローヌ地方に位置するシャトーヌフ・デュ・パプ随一の注目株。
そのスタイルは、辛口で知られるフランスきっての評価誌「旧クラスマン」を主宰していたミッシェル・ベタン氏をもってして、「まるでブルゴーニュワインのようなシャトーヌフ・デュ・パプだ」と評されるほど。濃厚でスパイシーな味わいの印象が強いシャトーヌフ・デュ・パプにおいて、スッと背筋が伸びるような佇まいと凛とした美しさや、しなやかなバランスの良さが魅力です。

ワインショップ・エノテカでは、1か月間限定で、2007年ヴィンテージがワインスペクテーター誌「2009年 年間トップ100」で、世界第3位に輝いたフラッグシップ、シャトーヌフ・デュ・パプ ラ・クロー・ルージュを筆頭に、魅力溢れるラインナップが楽しめるバーテイスティングを開催します。

■開催期間
2021年2月3日(水)~2月28日(日)
※入門編、上級編で実施期間が異なります。下記内容をご確認ください。
※各ショップにより、営業時間は異なります。詳しくはショップへお問合せください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部のショップで営業時間の変更をさせて頂く場合がございます。
臨時休業及び、営業時間短縮のお知らせ(PDF)

■内容
「ヴュー・テレグラフのスタイルを堪能できる入門編」料金:1,000円(1,100円 税込)グラス 1杯 100ml
テイスティングワイン:2018年 シャトーヌフ・デュ・パプ・テレグラム 赤 通常ボトル価格 5,000円(5,500円 税込)
実施期間:2月3日(水)~2月28日(日)


フラッグシップである「ラ・クロー」と古樹のグルナッシュを使用する「ピエロン」の2つのシャトーヌフ・デュ・パプのセカンドワイン。ファーストラベルと比べ、より樹齢の若いブドウが使われる為、力強くも透明感のある繊細な口当たりをお楽しみいただけます。

「フラッグシップワインが赤白セットで楽しめる上級編」料金:1,600円(1,760円 税込)グラス 2杯 各50ml
テイスティングワイン:2019年 シャトーヌフ・デュ・パプ ラ・クロー・ブラン 白 通常ボトル価格 8,000円(8,800円 税込)/2018年 シャトーヌフ・デュ・パプ ラ・クロー・ルージュ 赤 通常ボトル価格 9,500円(10,450円 税込)
実施期間:2月19日(金)~2月28日(日)


2007年ヴィンテージがワインスペクテーター誌の「2009年 年間トップ100」で、世界第3位に輝いたフラッグシップの赤ワインと、樹齢45年の古樹が生み出すエレガントな白ワインの飲み比べが楽しめます。

【ご注意事項】
※ご予約優先
※クラブエノテカプレミアム割引特典可
(一部対象外のショップがございます。詳細はご利用ショップへお問い合わせください。)

開催店舗

※:「ヴュー・テレグラフのスタイルを堪能できる入門編」のみ開催。
関東エリア
広尾本店、 渋谷ヒカリエShinQs店(※)、 GINZA SIX店(※)、 東京駅グランスタ丸の内店(※)、 銀座店、 丸の内店、 六本木ヒルズ店(※)、 表参道ヒルズ店(※)、 ウィング高輪店(※)、 二子玉川東急フードショー店(※)、 成城学園前店(※)、 池袋東武店(※)、 たまプラーザ店(※)、 アトレ川崎店(※)、 グランツリー武蔵小杉店(※)、 横浜元町店(※)、 タカシマヤフードメゾン新横浜店(※)、 柏高島屋店(※)、 船橋東武店(※)、 タカシマヤフードメゾンおおたかの森店(※)、 ルミネ大宮店(※)
東海エリア
名古屋ラシック店(※)、 大名古屋ビルヂング店
関西・中部・中国・四国エリア
大阪店、 グランフロント大阪店(※)、 広島三越店(※)、 松山三越店(※)
信越・北陸エリア
新潟店(※)
九州エリア
博多店
東北エリア
仙台藤崎店(※)

BACK TO TOP