イベント開催における新型コロナウイルス感染予防ガイドラインについて

イベント開催における新型コロナウイルス感染予防ガイドラインについて

お客様各位

日頃よりワインショップ・エノテカをご利用いただきましてありがとうございます。
エノテカではイベント開催における新型コロナウイルスの感染拡大予防につきまして、全国の店舗で以下の取り組みを行っております。

イベント開催における取組み

■距離感を保ったイベント開催
お客様同士が十分な間隔を保ってイベントにご参加いただけるよう、イベントの定員を開催場所の収容率50%以下に設定しております。
お客様同士の密接空間を作らないよう、最低1mの距離を保った席配置を行います。また、対面の場合にはパーテーションを設置いたします。

■開催の判断基準
各店で開催予定のイベントは、緊急事態宣言および新規感染者ステージⅣの場合には中止とさせていただくことを予めご了承ください。
感染状況の変化が速いため、イベント開催日の1週間前、3日前にイベント開催の有無をご連絡いたします。

イベント実施における取組み

■店舗の適切な換気
換気の悪い密閉空間を作らないために、店舗およびカフェ・バー入り口の扉を常時開放いたします。
CO2測定器を設置し、1時間おきに所定箇所を測定し記録をするとともに、適宜換気を行います。

■ソーシャルディスタンスを保った席配置
お客様同士の密接空間を作らないよう、最低1mの距離を保った席配置を行います。また、対面の場合にはパーテーションを設置いたします。

■サービス方法の変更
着席形式の場合、ワインの提供は、対面を避け後方や横からのサービスといたします。パーテーション越しにサービスする場合は、予めワインを注いだグラスを提供いたします。
スタンディング形式の場合、ブースでワインを受け取っていただく際には、ブース前で密にならないようスタッフが誘導いたします。

■店舗スタッフの健康チェックの実施と強化
スタッフが勤務するにあたって「出勤前の自宅での検温、また就業前の非接触型体温計による検温」の実施を徹底しております。
体調不良の場合、また体温が37.5℃を超えている場合は勤務せず、自宅にて安静にするように指示しています。
勤務時にはマスク着用を徹底しております。

■衛生管理の強化
店舗の清掃を徹底すると共に、多くの人が触れる頻度が高い箇所については定期的に消毒を行うなど衛生管理を強化しています。
レジにおいては、手指消毒液を設置し、お客様の接客ごとにスタッフが手指の消毒を実施しております。
カフェ・バーでの業務、および接客前には手洗い、手指の消毒、うがいを徹底しております。
カトラリーや調味料等は、使用ごとに消毒し、お客様のオーダーごとに、ご用意いたします。
店内設備・備品のアルコール消毒を定期的、およびお客様来店ごとに行います。(フロアテーブル、椅子、パーテーション、ドアノブ、取っ手、メニューブック、コイントレ―、レジ、各種タブレットなど)
お手洗い併設店は、定期的な清掃を徹底、および手指消毒液を設置いたします。
食材の調理時には使い捨ての手袋着用を徹底します。

イベントにご参加のお客様へのお願い

・37.5℃以上の発熱がある方や体調不良の方はご参加をご遠慮ください。
・東京都で開催するイベントでは2名様以内、大阪府で開催するイベントでは4名様以内でのご参加をお願いいたします。
・受付時には検温と手指の消毒へのご協力をお願いいたします。
・マスク飲食のご協力をお願いします。

イベント中は常時マスクの着用をお願いいたします。
ワインやフードを召し上がる際にも、マスクをずらしての飲食(マスク飲食)をお願いいたします。
スタッフより「店内用お客様マスク」と「マスクケース」を配布しております。マスク飲食によるご自身のマスクの汚れが気になる方は、ご自身のマスクはお渡しするマスクケースに入れていただき、配布したマスクをご使用ください。

・イベント中の会話は極力お控えいただきますようお願いいたします。
・テイスティング用の筆記用具はお客様にてお持ちいただきますようお願いいたします。


引き続き、状況を注視のうえ、お客様やスタッフの健康と安全のために必要な取り組みを適切に行ってまいります。
お客様および関係者の皆様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

BACK TO TOP