7/26~7/28 格付け1級シャトー セカンドワイン

  • テイスティング

「格付け1級シャトー セカンドワイン」
世界屈指のワインの銘醸地、フランス、ボルドー地方。
ブドウ畑の中に豪奢なシャトーが立ち並び、 その中でそれぞれの個性が溢れるワインが造られています。
各々のシャトーでは、その名前を冠し最上級のブドウを使用して造られる"シャトーの顔" とも言うべき「ファーストラベル」のワインが生産されていますが、それに使用されないブドウなどを使って造られる第二のワイン、いわゆる「セカンドラベル」も同時に生産しているシャトーが多くあります。

ファーストラベルには、長期の熟成を必要とし、飲み頃を慎重に見極めなければならない難しいワインも数多くあるのが事実ですが、セカンドラベルは一般的にファーストラベルより早くから楽しめ、より親しみやすいスタイルとなっております。
何より、それぞれのシャトーの個性やスタイルがそのまま表現されており、それが手の届く価格で楽しめるのも魅力です。

今回はそんなセカンドラベルから格付け1級シャトーを2銘柄ご用意いたしました。 憧れのシャトーの飲み比べができる大変希少な機会です。
どうぞお見逃しなく

イベント概要
  • フリーチケット利用可
  • クラブエノテカVISA割引
※料金欄にご利用いただけるサービスを上記マークで表示しています
内容
<テイスティングワイン>
①2016 カリュアド・ド・ラフィット
/シャトー・ラフィット・ロスチャイルド
(ポイヤック)
ボトル価格:39,960円
グラス価格:2,700円(30ml)
カリュアド・ド・ラフィットに使用するブドウは、セカンドといえどもファールストラベルと同じ畑から収穫された物を使用しています。ファーストラベルのエレガンスとフィネスを忠実に再現したスタイルが特長です。
全生産量の3分の1はグラン・ヴァンに、40%ほどがカリュアド・ド・ラフィットとして選別されています。気品溢れる佇まいはまさにラフィット譲り、優美でクラシックなスタイルを見事に表現しています。

②2016 ル・クラレンス・ド・オー・ブリオン
/シャトー・オー・ブリオン
(ペサック・レオニャン)
ボトル価格:29,160円
グラス価格:2,160円(30ml)
こちらのル・クラレンス・ド・オー・ブリオンも、ファーストラベルと同じ畑で獲れたブドウを使用して造られています。ファーストラベルとの違いはブドウ樹の樹齢のみ。土壌や品質管理については、全て同じように造られています。
ファーストと同様、幾重にも重なる味わいの層が上質な雰囲気を演出し、 複雑さや深み、独特のアロマもしっかりと持ち合わせています。
日時
7月26日(金)~7月28日(日) ※なくなり次第、終了となります。
開催場所
東京駅グランスタ丸の内店
料金
2,160円(税込) ~ ■参加料金①…2,700円(税込) ②…2,160円(税込)
※クラブエノテカVISA割引特典対象
クラシック5%OFF/ゴールド10%OFF
募集人数
なくなり次第、終了となります。
特記事項
●喫煙ならびに芳香性の強いフレグランスなどのご使用はお控えくださいますようお願いいたします。
●お車でご来店の方の試飲はお断りしています。
●妊娠中、及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
前のイベント

7/25(木) リーデルグラス ヴェリタスシリーズ シャンパーニュセミナー

次のイベント

〜孤高のモノポール × 偉大なグラン・クリュ〜クロ・ド・タール・グラン・クリュ&クロ・デ・ランブレイ グラン・クリュ

イベント一覧

おすすめのイベント

BACK TO TOP