すごすぎる さんのクチコミ
投稿者情報:ワインが趣味

2016/10/6

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ソアヴェ」のクチコミ

キレを感じコクが重なる

すっきり感を想像して一口飲んだら、柑橘系の余韻とコクにうならされました。乳酸発酵させているとの説明があったので、カキフライをつまみにしましたが、タルタルソースもレモンもいらないほどよく合いました。しっかりとした味わいでグレードの高いソアベでした。

2016/6/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

シャトー・ポンテ・カネ」のクチコミ

素晴らしいさを予感させます

今回購入したものは、自宅セラーに寝かせました。特にこのシャトーは、少なくとも10年以上寝かせてこそ本当の価値がわかるからです。昨年、パーカー100点の2009年のボトルを開けましたが、素晴らしいポテンシャルは感じつつも、その前に開けた2000年の方が全てにバランスよく、もう少しでピークという感じで、ほぼパーフェクトでした。2013年ものは、試飲会でいただきました。固くとじ込もっていましたが、色合いや、強めのタンニンが、素晴らしいさ予感させる出来でした。購入をお勧めしますが、すぐ開けるのは大胆過ぎます。セラーをお持ちでない方は、エノテカセラーにあずけてください。

2016/4/18

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・テール・ブランシュ」のクチコミ

なかなか素晴らしいワイン

エノテカ店舗のブラインド試飲でテイスティングをして、はまりました。フルーティーな香りにリンゴやグレープフルーツが感じられ、上品な酸味が舌とのどを通るときに、風味をまとめあげてくれます。ブラインド試飲の印象が間違ってないか何度も確かめましたが、裏切られたことはありませんでした。レモン汁をかけると美味しくなる海鮮系、カツオのたたき、カキフライ、チキンソテーなどと合わせるとよいと思います。ブラインドで出されなければ出会わなかったかも知れません。出会いに感謝です。

2016/3/18

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

マルキ・ド・ボルドー・ロゼ」のクチコミ

侮れないロゼ

しっかりとした味わいのロゼ。フレッシュさに加え、香高く、スパイシーさが感じられます。海鮮系から肉料理まで胡椒を加えた料理をイメージすると良いのではないでしょうか。魚ならソテーしたもの、肉なら焼き鳥や豚の生姜焼きなどが合うと思います。ボルドーロゼというと生ガキなどと合わせたくなりますが、生よりも加熱した焼きガキやフライのほうが相性がいいと思います。日本の3月下旬から5月上旬ころの気候で味わいたいワインです。コスト-パフォーマンスもよく、お勧めできます。

2015/10/1

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

グアド・アル・タッソ」のクチコミ

自分へのご褒美は、このワイン

最初の出会いは、フィレンツェのオステリア。地元産キアーナ牛のTボーンステーキのお供として飲みました。ボルドーブレンドですが、ダークチェリーのような風味と適度なタンニンが地元の食材を十二分に引き立ててくれました。
それ以降は、プレミアムアウトレットのケーシーズで見つけては、飲んでいます。誤解を恐れずに言えば、メドック2級クラスに匹敵すると言っても過言ではないと思います。
少しずつ値上がりしていますが、内容から比べれば、まだまだマストバイです。

2015/7/17

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

シルヴァー・パーム・シャルドネ(スクリューキャップ)」のクチコミ

アメリカンフードとの相性抜群です

スパイシーさやブルーベリー系の風味が適度に感じられ、大変飲みやすいジンファンデルです。本当は、骨付きでもジンギスカンでも、ラム肉との相性がいいと思います。ただ自分は、アメリカ系のハンバーガーやチキンのファーストフードに合わせます。そうするとファーストフードがちゃんとした料理にアップグレードして楽しみ倍増します。スーパーで見かけるアメリカンサイズのソーセージのソテーでもボイルでも同じ楽しみを味わえます。コストパフォーマンスもいいので、満足しています。

2015/6/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

グレイス 甲州鳥居平畑(スクリューキャップ)」のクチコミ

お寿司やお刺身と一緒に

すっきりとした口当たりと、最後に残るほのかな苦味。甲州ぶどうの 特徴がよく出ています。お寿司など酢を使った料理に絶妙に合いますし、白身魚のお刺身といただくと素材の良さを引き立て、最後の苦味が魚の生臭さを消してくれます。この夏の食欲増進にもおすすめです。次回は違う畑のもので、試してみようと思います。

2015/5/7

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

サン・ロレンツォ キャンティ・クラシコ グラン・セレツィオーネ」のクチコミ

期待どおりの素晴らしさ

カステッロ・ディ・アマは、はずれなしです。もちろんそれなりのお値段なので、当然と言えば当然です。ガイドを読んでも手間がかかっているのがわかります。基本的に長熟成型ですので、あと最低5年はセラーで寝かせる余裕があれば、きっと最高の味わいを楽しむことができるてしょう。私は、骨付きラム肉のソテーとパルマ産生ハムと合わせました。定番てすが、とてもよい組み合わせでした。

2015/3/8

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ピュリニー・モンラッシェ [レア・セレクション]」のクチコミ

コストパフォーマンスに優れます

フレッシュなファーストタッチで酸味もしっかり感じられます。その後はまろやかでふくよかなな印象、最後に蜜の余韻を残します。まさに飲み頃で、このエレガントなワインが比較的お求めやすい価格で手に入れられます。あまり冷やし過ぎず(12℃くらい)に、バターを使った料理や、クリームソースを使った料理に合わせてはいかがでしょうか。絶妙です。

2014/12/4

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

アルテミス カベルネ・ソーヴィニヨン」のクチコミ

典型的なナパのCSです。

骨付きラム肉をフライパンで焼いたものに合わせました。カベルネソーヴィニオンのスパイシーさが肉を引き立てます。パリテイスティンク事件のワインではありませんが、同系統と言うことで、ミーハーですので、それをイメージすると美味しさ倍増しました。次は上級のS.L.VやCASKを試してみたくなりました。果実味溢れ普通に美味しいです。

2014/11/3

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ロッソ・ディ・モンタルチーノ」のクチコミ

こんなワインがリピートできたら幸せです

長期熟成型のワインなので、抜栓後30分デキャンタージュしました。香りは複雑で絶妙、味もまろやか、かつふくよかで全体のバランスもよく、大変おいしくいただきました。ただ抜栓を待てるのであれば数年待つべきだと感じました。
おすすめは、ステーキのお供です。以前フィレンツェのレストランで、地元の牛を使ったTボーンステーキにこのワインを奮発して合わせ、相乗効果で何倍もおいしく料理とワインを楽しめた記憶があり、自宅でも赤身主体の米国産牛と合わせてみましたが、旅の思い出を甦らせるのに十分でした。
大変高価なワインで、地元の人たちも知っているけど口にしたことはないと言っていました。誕生日や結婚記念日、また、自宅にセラーがあれば保存しておいて、いい赤身の牛肉が入った時にステーキにして合わせてはいかがでしょうか。

2014/4/15

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

フィフス・ジェネレーション・バロッサ・シラーズ(スクリューキャップ)」のクチコミ

デミグラハンバーグと一緒に

シラーズの特徴どおり、濃い紫色で適度な渋みと酸味、ふくよかな甘みを感じます。私は、食事がデミグラスソースハンバーグやハヤシライスなどの時にシラーズを選択します。また、愛知県民の私には、赤味噌を使った料理やひつまぶし(ウナギの蒲焼き)などの濃い味系、あんかけスパや手羽先の唐揚げなどのスパイシー系の「なごやめし」とも実際よく合うと思います。このワインは、コクがあるけれどサラッとしており大変飲みやすく、しかもスクリューキャップで取扱も簡単です。価格も手ごろで満足しています。

2012/12/2

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ハイク」のクチコミ

リーズナブルにカステッロ・ディ・アマの味わいを楽しめます

アマの神髄をベラヴィスタ、カズッチャやラッパーリータなどに高額な投資をしなくても十分感じられると思います。その意味でヒット作だと思います。コストパフォーマンスに優れた逸品です。 飲んでみて最初にキレが、次にベリー系のフルーテイーな風味、最後にチョコレート系のコクが感じられました。アマの特徴の一つである上質なメルローの効果もあってか、のど越しが非常にシルキーかつスムーズです。後味もすっきり感があって、煮・焼の魚介から肉料理まで広くカバーできるオールラウンダーです。赤ワイン初心者にもお勧めできます。 今回は、ギフトセットとして購入しました。中身は他人にあげるのももったいなくなり自分で飲んでしまいましたが、とてもおしゃれなゴールドのバッグ(お店でキャリー用にいただく紙バッグのゴールド色版)がついていました。別途活用させていただきます。

2014/4/10

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン [ハーフボトル]」のクチコミ

数年前よりおいしくなってます

数年前は、価格の魅力から何度も購入しましたが、評判とは違ってやや青ピーマン風味が勝った印象のボトルにあたることがほとんどだったので、その後は遠ざかっていました。今回、久しぶりにチリの典型的カベルネSのワインとしてテイスティング用に試したところ、複雑さには欠けますが、こんなにおいしかったかと驚くほどシンプルに香り、コクなど素晴らしくなっていました。 価格的にはお手頃ですし、時々キャンーペンもしていますので、ハーフボトルをまとめ買いして、肉じゃがやサバの味噌煮など夕食のお供としていいんじゃないかと思いました。

2013/4/12

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

【良年だけの秘蔵キュヴェ限定入荷!】 ミロス・デ・リベラ・レゼルヴァ・コレクション」のクチコミ

複雑で味わい深いワインです

まさに飲み頃で熟成期を迎えています。深みとコクのある濃厚なテンプラーニョの味わいに納得です。ボルドー系のワインが好きな方、スペイン旅行帰りの方にお勧めします(私は、スペインのバルで飲んだワインの高級版といった感じででノスタルジックになりました)。ダークチェリーや乾しプルーン、軽いスパイスの風味と赤みそのうまみを感じました。逆にその風味がワイン初心者、特に赤ワイン初心者や白・泡好きには若干抵抗がある場合があるかも知れません。 ただ、この味このパフォーマンスで5000円は、リーズナブルです。焼肉やデミグラスソースが乗ったカツやハンバーグとよく合います。中辛のカレーライスにも意外と負けてません。このワインがボルドー産だったら7~8000円の値がつくのではないでしょうか。

2014/2/28

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

国際規格 テイスティンググラス」のクチコミ

ワイン資格呼称試験を目指す方に

規格は満たしていますので、実際に呼称試験で出されるものとほぼ同じと言っていいでしょう。ただ家庭でデキュスタシオンをするだけでなく、6脚セットはカジュアルなホームパーティにも活躍します。あまりグラスに気を遣わなくてもいいです。贈り物には適さないと思います。あくまでも個人の訓練用か近親者向け提供用です。 それを承知で購入すれば、ワインだけでなく他の飲み物にも幅広い用途があると思います。

2014/2/28

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

【バックヴィンテージ限定入荷!】シト・モレスコ」のクチコミ

飲み頃です

ガヤのバルバレスコなどは価格が高くて手が届かない。熟成されたものはさらに高い。このシト・モレスコは比較的手ごろにガヤを楽しめるワインだと思います。ヴィンテージの若いものから熟成したものまで、ふくよかでフィニッシュが長く果実味豊かな味わいがそれぞれ楽しめます。もちろんフラッグシップと言われるバルバレスコなどと比べると厚みと深みに欠けますが、コストパフォーマンスはこちらが勝っていると思います。ラムチョップなどの淡白なお肉やボロネーゼ系のソースと相性抜群です。

2014/5/28

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

シャトー・カロン・セギュール[マグナムボトル] 」のクチコミ

ハートのイメージとは真逆の力強いワインです

このワインの性格を知って愉しめば、すばらしいワインです。自戒を込めて言えば、ハートのラベルに惹かれて購入すると真逆の力強さに圧倒されます。何かの記念日として購入した場合は、その日の前日に抜栓してもよいと思います。十分空気に触れされてください。2002年は、依然として濃いガーネット色。12年の時を経て随分熟成されてきました。あともう一歩です。ただ、他のビンテージとの比較では02年が一番リーズナブルでおすすめです。90年代は飲み頃ですが、その分若干値段高めですから。 タンニンが強いので、焼肉などスパイシーな料理と合うと思います。やや高めの温度(18℃~20℃)で飲むと少しマイルドになります。個性が光るワインです。