2017年9月 よりどり6本1万円

FRANCOIS MIKULSKI フランソワ・ミクルスキ

A.C.ブルゴーニュ最新ヴィンテージ&
毎回完売のクレマンが待望の再入荷!

ワイン界に彗星のごとく現れたムルソーの造り手、フランソワ・ミクルスキ。名門老舗ドメーヌが名を連ねるブルゴーニュにおいて1992年の初リリース後、瞬く間にスター・ドメーヌへと上り詰めました。特にフランス国内での人気は高く、ベルナール・ロワゾーや、ジョルジュ・ブランといった、多くの星付きレストランにオンリストされています。また、当主であるフランソワ・ミクルスキ氏自身の世界各国からの要望に応えたいという強い思いから、生産量のうち約6割を輸出に回していますが、まだまだ量は少なく、日本への入荷は極めて少ない、入手困難なドメーヌの一つとして人気を集めています。

ミクルスキ氏は、ディジョン出身。ポーランド人の父親とムルソーのトップ生産者、ピエール・ボワイヨ氏の妹である母との間に生まれました。元々はプロのラグビー・プレイヤーを目指していましたが、若くしてワイン醸造家になることを決意し、ボーヌのエコール・ヴィニコールにて、ワイン造りを習得。その後、5ヶ月の間、カリフォルニアのロマネ・コンティと賞される「カレラ・エステート」のジャンセン氏のもとで研修を積み、1984年から1991年までは、ムルソーで叔父のピエール・ボワイヨ氏に従事し、畑の管理を担当していました。

そして、1991年ボワイヨ氏の引退を受けて畑を引き継ぎ、晴れて自らのドメーヌを設立。1997年から2003年にかけて畑を徐々に拡大し、現在はムルソーを中心に約8ha、16区画を所有しています。畑の拡大とともに、年々ドメーヌの評価も飛躍的に上がっています。また、上級キュヴェが常に高い評価を受けているのみならず、3,000円台から手に入るA.C.ブルゴーニュやアリゴテなど手頃なキュヴェにおいても高いクオリティを誇っていることも、フランソワ・ミクルスキが多くのファンを惹きつけている所以です。

誠実なワイン造りから生まれる、
しなやかで上品な味わい。

ワイン造りにおいて、ミクルスキ氏が何よりも大切にしていることは「ブドウの良さを素直に表現すること」。
そして、ブルゴーニュワインに秘められた「上品さ、そして純粋さ」を最大限引き出す為に努力を重ねることです。

ブドウ栽培においていは、ブドウの良さを素直に表現するために、できるだけ機械などの人工的なものに頼らないことを心がけています。畑では「リュット・レゾネ」(減農薬法)を実践、また自家製のコンポスト(堆肥)を使用し、収穫量は白ブドウは45hl/ha~50hl/ha、黒ブドウは35hl/haに抑えています。
醸造工程でも同様の考えのもと、天然酵母を用い、白ワインは冬の間6~8℃に保たれるという岩盤を掘った地下のカーヴで3~4ヶ月かけて発酵。その後、熟成はオーク樽で12ヶ月以上、樽のニュアンスが出過ぎないように新樽比率は20%以下に抑えています。途中の澱引きはせずに、澱と共に熟成させ、何度も試飲を重ねた後、仕上げの段階になったら清澄を行います。

ミクルスキ氏曰く、「ブルゴーニュワインとは、我々の想像を遥かに超え、理屈では到底理解できない代物である。」とのこと。ブルゴーニュワインが本来持つ魅力を引き出す為に、いかに健全なブドウを育てるかということに重点を置き、人を育てるのと同じようにブドウにもたっぷりと愛情を注ぎ、誠実な気持ちでワイン造りに取り組んでいます

このように非常に丁寧に造られるワインは、畑の個性を生かした溌剌とした力強さとしなやかさが特徴。ドメーヌ設立当初は、アメリカへ大半を輸出していたこともあり、比較的樽の効いたコッテリとした造りでしたが、近年は新樽率がぐっと抑えられ、骨格はしっかりとしているものの非常にエレガントで凛としたスタイルに仕上がっています。

コストパフォーマンスに優れたキュヴェが勢揃い。
熟した果実の旨味が詰まった2014年ヴィンテージ。

2014年のブルゴーニュ地方は、暖かく乾燥した春に始まりました。6月初頭に順調に開花を迎えましたが、月の後半例年同様の雹を伴う嵐がコート・ドールを襲います。雹害によって多くの生産者は収穫量を半減させましたが、8月中旬からは天候が劇的に回復。太陽に恵まれた美しい夏を経て、ブドウは理想的に熟しました。結果として果実の旨味が凝縮したジューシーで親しみやすい仕上がりに。総じて早くから楽しめ、且つ熟成のポテンシャルを備えたスタイルのワインが造られた非常に興味深いヴィンテージです。

今回は、ムルソーきっての人気生産者が手掛けるお値ごろ銘柄、A.C.ブルゴーニュの最新ヴィンテージが到着。また、毎回入荷の度に完売を繰り返すクレマン・ド・ブルゴーニュも再入荷しています。フランソワ・ミクルスキの魅力であるしなやかで上品な味わいが3,000円台から楽しめる、見逃せないラインナップを、是非この機会にご堪能ください。

待望の初入荷!最新A.C.ブルゴーニュ3銘柄。

A.C.ブルゴーニュながら、村名のムルソー格付けクラスのブドウが使われている、「A.C.ブルゴーニュの枠を超えたA.C.ブルゴーニュ」と言える贅沢な白ワイン。レモンやグレープフルーツ、ライムなどの柑橘系果実の熟した香りと、白い花の華やかなニュアンスも感じられます。活き活きとしていてフレッシュでありながら、適度なコクを感じる果実味と、余韻にまで感じられる豊かなミネラルが魅力。凝縮感と爽やかさを併せ持つ、ドメーヌの魅力が詰まったシャルドネです。

1929年に植えられた、樹齢80年以上の古樹のブドウで仕立てられたアリゴテ。古樹ならではの力強さがあり、アリゴテとは思えない厚みのある味わいが特徴です。砂糖漬けのライムにキャラメリゼした洋ナシなどの甘酸っぱいアロマ。口に含むとフレッシュな果実味が爽やかに広がり、柔らかな酸味と長く続く余韻が印象的な1本です。

ミクルスキと言えば白ワインのイメージが強いですが、生産量の1/3は赤ワインを造っています。こちらのブルゴーニュ・ピノ・ノワールは、イチゴやラズベリー、スミレの花などのアロマがチャーミング。 口に含むとピュアでジューシーな果実味が広がり、滑らかなタンニンが心地良い飲み口です。甘美な果実の旨味が溢れ、エレガントに仕上がっています。

待望の再入荷!毎回入荷の度に完売を繰り返す
人気のクレマン・ド・ブルゴーニュ。

シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で造られるスパークリングワイン。ムルソーの格付け畑から獲れるブドウも含まれる、なんとも贅沢な1本です。グラスに注ぐと立ち上るきめ細やかな泡。りんごやグレープフルーツ、洋ナシのアロマが豊かで、ナッツやバターのニュアンスも感じられます。口に含むと爽やかなパイナップルや黒蜜のような甘みが広がり、しっかりしたボディと芯を支えるミネラルが印象的です。


並べ替え:
在庫:

2 件中 1~2 件を表示

関連リンク

現在の絞り込み条件
  • 生産者:フランソワ・ミクルスキ
さらに絞り込み
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ