飲み残しても安心?残したワインの保存方法を解説!

2017.1.

ワインの基本あれこれ

この記事の一覧を見る

自宅でワインを飲むとなると、気になるのが飲み残してしまったときの保存方法。
ワインは保存方法によって風味が変わってしまいますから、せっかくならベストな状態をキープできるやり方を知っておきたいですよね。
今回は、ワインを美味しく保存するためのポイントについて、ご紹介します。

これだけはNG!冷凍保存の罠

一度開けたワインの風味がなぜ変わるのかというと、酸化によって果実の風合いが損なわれてしまうためです。
“酸化”という言葉の通り酸味が強くなり、アンバランスな味わいになってしまいます。ならば酸素との接触を避けるため、凍らしてしまえばいいのでは?と考える人もいるかもしれません。ワインは温度が10度上がれば酸化のスピードが2倍になると言われていますから、冷凍によって超低温を保つことで良い状態で保存が可能になると考えられますね。
しかし大多数のワインの専門家は冷凍保存を推奨していません。
なぜかというと、ワインは低温になると溶け込む酸素の量が多くなります。凍った状態ではその酸素は何も働きませんが、適温に戻した途端に溶け込んでいた酸素が急激に酸化を始めてしまうのです。結果として、凍らせずにそのまま保存する以上に酸化が進んでしまい、風味が損なわれてしまいます。

また、アルコールを含むためワインは完全な氷のようにカチコチに固まることはありません。上下2層のシャーベット状になり、溶けて混ざり合っても色合いが完全に戻ることはなく、ワインの美しい色は失われてしまいます。
美味しく保存したいなら、冷凍保存はNGです。

ワイン保存の基本はこれ!6つのポイント

ワインの保存には様々なポイントがありますが、まず気を付けなければならないのは温度と湿度です。

温度に関しては前段でも触れた通り、酸化に大きく関わる要素なので注意深く管理する必要があります。
ワインセラーがない!という人は最適温度と言われている13℃を保てる場所を探しましょう。
そして見逃されがちなのが湿度です。
なぜ湿度が重要なのかというと、乾燥した場所で保存するとコルクが乾いて細くなってしまい、瓶の中に酸素が入って酸化を進めてしまうからです。コルクを適切な大きさにキープするには70%ほどの湿度が必要だと言われています。

そしてワインを最高の状態に保ちたいなら、周囲の匂いにも気を配る必要があります。匂いはコルクを通じてボトル内に入り、ワインに移ってしまうことがあります。酸化を防いでも香りが損なわれてしまってはせっかくのワインが台無しですから、保存場所はなるべく無臭の場所を探しましょう。

また、紫外線もワインを劣化させる原因になります。直射日光を避け、できれば蛍光灯などの光も当たらない場所での保存がオススメです。
そしてワインはとても繊細な飲み物ですので、振動さえも敵になります。何度も振動が与えられたワインは緊張状態になり、本来の味からは遠ざかってしまいます。 加えてボトル内の空気と触れ合う機会が増え、酸化を進める原因になりますので、ボトルにはなるべく振動を与えないようにしましょう。

これがおすすめ!ワインの保存方法

以上のポイントを押さえれば、飲み残したワインを自宅でも良い状態で保存することが可能です。
温度や湿度管理をするならワインセラーを持つのがベストですが、置く場所や電気代を考えると難しいという人が多数を占めるでしょう。そういう場合はワイン保存用のアイテムを使えば簡単に保存ができるかもしれません。

例えばボトルの中を真空にする真空ポンプ器。空気を抜くことで酸化を防いでくれるので、ワインを新鮮なままで保ってくれます。ほとんどのワインショップで購入可能で、価格も2~3,000円からあるので手に入りやすいのではないでしょうか。

また、より完璧な状態で保存したいという人は窒素ガスを使うとそれが可能になるかもしれません。酸素よりも比重の重い窒素をボトル内に注入することでワインの酸化を防ぐアイテムで、こちらもワインショップで入手可能です。

しかし、そんなに手間も時間もかけられない!という人も中にはいるでしょう。そんなときは、小さな容器に移すという方法がオススメです。
ワインのハーフボトルや、ジュースなどの空いた瓶に残ったワインを移し、しっかりと蓋をするだけというお手軽な方法です。
ボトルが小さいので内部の空気量が少なく、酸化を防ぐ効果があります。ボトルのギリギリまでワインを注ぐことでワインと空気の接触面を少なくすることができ、一層の効果が期待できます。

「ワインが残りそうだな」とあらかじめわかっている場合には、小さな瓶を準備しておきましょう。

指定した条件に該当する商品はありませんでした。検索条件を変更の上、再度ご検索ください。

関連リンク

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ