11/21 クリスマス福袋1万円

よく聞くフルボディって何のこと?赤ワインのボディ感について解説!

2017.

ワインの基本あれこれ

この記事の一覧を見る

赤ワインのラベルには、フルボティやライトボディといった言葉が書かれています。
白ワインの甘口や辛口のように、赤ワインを選ぶ目安になるタイプのことですが、何となくイメージはわかっても、内容をくわしくは知らない人もいるのではないでしょうか。
赤ワインを口にしたときのボディ感の感覚がつかめれば、好みのワインを選択するのがより楽になります。
ボディについての概要を説明します。

飲み応えや口当たりを指す「ボディ感」

ワインのボディ感とは、コクや深み、濃厚さといった飲み応えや口当たりを表現する用語です。
白ワインなら甘口、辛口で表されるのですが、赤ワインは基本的な味はすべて辛口です。
そこで、タイプの目安となる表現として「ボディ」が使われるのです。
「フルボディ」は密度が高いという意味ですが、ワインは女性に例えて語られることもあり、フルボディはグラマラスな女性のイメージを持つワインです。

ボディ感を決める要素は、大まかに3つに分けられます。 渋みとアルコール度数、香りです。
ワインの渋みは、タンニンの量が関係しています。タンニンはブドウの皮や種に含まれるポリフェノールで、多ければ色が濃くなり、舌に感じる重厚さも増します。
アルコール度数は、高いほうが重く、低ければ軽い味になります。
香りは、重いワインなら強く華やかです。フルーティーだと軽く感じられるのです。
一般的には、ワイン初心者には軽めのほうが飲みやすく、重いと「強い」という感覚になります。

フルボディはこんな感触

白ワインには甘口と辛口があるのに赤ワインにはあまりないのは、赤ワインの作られ方が関係しています。
白ワインは、ブドウの果汁だけを発酵させて作ります。甘いワインは発酵を少なくして糖分を残すのです。
ですから白ワインはタンニンで色づかず、渋みもほとんどありません。

それに対して赤ワインは果汁だけでなく、皮や種も一緒に入れて、甘く感じられる量の糖分がなくなるまで発酵させます。 ワインの辛口というのは味が辛いのではなく、甘くないという意味なのです。

赤ワインで最も濃厚で重たいタイプはフルボディとなります。 飲めば舌がワインの色で染まるほどのタンニンを含んでいて、ボリュームのある味わいとなっています。
赤ワインのアルコール度数は11度~14度ですが、フルボティは13度以上が多く、度数から見ても「強い」ほうです。原料のブドウの糖分が発酵され尽くしているわけです。

フルボティは香りも強いですが、そのにおいはスパイシー、キノコのようなにおいなど、フルーツが原料のお酒とは思えないような表現をされることがあります。
しかしそのようなにおいしかないのではなく、その変わったにおいが甘い香りと混じり合い、奥行きのあるふくよかな香りとなって強くにおうのです。

あわせて知りたい「ミディアムボディとライトボディ」

赤ワインのタイプには、他にミディアムボディとライトボディがあります。

ライトボディはタンニンが少なめで色もそれほど濃くはなく、穏やかな味わいとなっています。
アルコール度数も12度ぐらいと低く、香りもフルーティーなので、軽やかに飲むことができるのです。

ミディアムボディは、フルボティとライトボディの中間に位置する赤ワインです。
度数は12度~13度となり、フルボディでは重過ぎるけれどライトボディでは物足りないという場合に、ほどよいコクと香りを楽しめるワインとなります。

フルボディはしっかりした味わいなので、肉料理を食べる時などに向いていますが、
ライトボディはそのテイストから、あっさりした魚料理のほうが合っていると感じられるでしょう。
そしてミディアムボディは、肉と魚のどちらとも比較的相性が良いのです。
両方とも食べる場合や、どのタイプのワインを選べば良いか迷った時には、選択してみると良いのではないでしょうか。

指定した条件に該当する商品はありませんでした。検索条件を変更の上、再度ご検索ください。

関連リンク

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ