2017年9月 よりどり6本1万円

何よりもその美しい色合いで目を楽しませてくれ、そして黒ブドウのエッセンスが効いたふっくらと奥行きのある味わいが楽しめる、ロゼシャンパーニュ。贅沢な製法によって開花する美しい色合いとたおやかな味わいは、街が色づき始める春の訪れを存分に盛り上げてくれる存在です。

今回はそんな春を彩るに相応しい有名メゾンのロゼシャンパーニュを厳選いたしました。ぜひご堪能ください。

スパークリングワインの最高峰と言われるシャンパーニュですが、中でもロゼシャンパーニュの生産量は全体の1割にも満たない少なさで大変貴重な存在。そんなロゼシャンパーニュは、いくつかの異なる製法によって造られています。

ひとつは赤ワインと白ワインを混ぜる方法(アッサンブラージュ)。フランスのワイン法で、赤ワインと白ワインを混ぜてロゼを造ることが認められているのは唯一シャンパーニュのみ。ブレンドされる赤ワインの比率は僅か5%程度ですが、各メゾンは赤ワインの質やブレンド比率によって、独自の個性を表現しています。

他には、赤ワインと同じように、果皮も一緒に発酵させ、ほどよく色がついたところで、果皮をとりのぞく方法(セニエ、またはマセラシオン)。この製法では、渋味を出さずに美しい色のみを抽出する高い技術が必要となり、熟成中にも鮮やかな色合いを保つよう常に注意が必要です。

いずれの製法の場合も、白のシャンパーニュとは異なる醸造過程を踏むため、特別な手間暇と経験値が必要になります。これこそがロゼシャンパーニュの生産量が少なく、より高価になってしまう理由なのです。

世界中に多くのファンを持つローラン・ペリエのロゼ。「フレッシュさ」「エレガントさ」「バランスの良さ」を追い求め、あえて手の掛かるマセラシオン製法を頑なに守り続けています。ロイヤル・ウェディングで振舞われるなど絶大な信頼を得ており、それだけ「ロゼと言えばローラン・ペリエ ロゼ」というような認知がされているほど高い人気を誇っています。

こちらは、フランスのワイン法で唯一、赤ワインと白ワインを混ぜて造られることが許可されているシャンパーニュ地方において、「マセラシオンこそが真のロゼ」との信念のもと、あえてマセラシオン法で製造するロゼシャンパーニュです。セパージュは、ピノ・ノワール100%で、入念なブドウの厳選と厳格なマセラシオンのコントロールを実施。その後最低4年の瓶熟を経てから、ようやく世に出されます。味わいはサクランボ、イチゴ、カシスなどの赤い果実の風味と、やわらかい酸味が印象的。フレッシュで、それでいてふっくらとした口当たりが心地良い1本です。

アヤラはモンターニュ・ド・ランスの中でも銘醸地として知られるアイ村で1860年に創業した老舗シャンパーニュメゾン。創業以来、家族経営によるオートクチュールな製法を守り続けているアヤラのシャンパーニュは、エレガントでフェミニンな個性を持っています。

こちらのアヤラ・ロゼNO.8は、天候に恵まれた2008年のブドウをベースに限定生産されたロゼ・シャンパーニュ。8年後となる今年発売することとなった為、「NO.8」と名が付けられました。モンターニュ・ド・ランスの プルミエ・クリュとグラン・クリュのみを贅沢に使用して造られています。淡いパウダーピンクからは、力強い泡が細やかに立ち上ります。フレッシュで品のあるイチゴ、ラズベリーなどのデリケートな香り。口に含むと、赤い果実や洋ナシの要素が贅沢に広がり、素晴らしいミネラル感が余韻へ導く仕上がりです。日本では「八」は末広がりを意味し縁起が良い数字ですが、キリスト教において8という数字は、復活や再生を意味することから、新たな門出を迎える方への贈り物にオススメです。

ルイ・ロデレールは1776年に設立された老舗メゾン。その実力はフランスのワイン雑誌「ラ・レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス誌」において、 シャンパーニュメゾン・トップ50のうち、第1位に選ばれるほど。ブドウの75〜80%を自社畑からまかなっており、徹底した質の良いブドウにこだわったワイン造りによって、多くのワインラヴァーから信頼を寄せられています。

ブドウの質にこだわるルイ・ロデレールでは、マルヌ渓谷に古くからあるキュミエールの上質なブドウを使用。表土の浅い粘土石灰質からなるこの畑は、マルヌ川の照り返しを受ける南向きの急斜面に位置し、ブドウは最適な成熟度と色づきを得ます。セパージュはピノ・ノワール70%、シャルドネ30%。クリスタル・ロゼと同様に、全体の20%をマロラクティック発酵を行わずにオークの大樽で熟成。専用のセラーで4年間寝かせた後、澱引きを経てさらに6カ月間の熟成を行う手間暇を惜しまない丁寧なワイン造りから生まれるワインは、濃厚でありながら、シャンパーニュ特有の繊細なミネラルに溢れた爽快な味わいが魅力です。

ボルドーのシャトー・ムートン・ロスチャイルド、ラフィット・ロスチャイルドなどで有名な世界的財閥、ロスチャイルド一族が生み出した高貴なシャンパーニュ。「フレッシュさ、純粋さ、フィネス」を信条に、グラン・クリュとプルミエ・クリュから厳選した高いクオリティーのブドウだけを使用するというこだわりによって造られます。

こちらのシャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド・ロゼは、サーモン・ピンクの色調が美しいピンク色。繊細な赤系果実のアロマが漂い、とてもシルキーで滑らかな口当たりが印象的。シャルドネを多く使用しているためタンニンの印象が抑えられており、非常に繊細で洗練された味わいです。そのエレガントな味わいと美しい色合いは、パーティーやお料理を引き立てます。

ポール・デテュンヌは、アンボネイ村に居を構える家族経営のワイナリー。生産されるブドウの一部はヴーヴ・クリコに売却され、最高キュヴェの「ラ・グランダム」の原料になっているということからも、 ポール・デテュンヌのブドウの質がいかに高いかということがよくわかります。

こちらのブリュット・ロゼは、フレッシュなフランボワーズやイチゴのチャーミングなアロマが魅力。口に含むとしっかりとした果実味が印象的で、シャルドネ由来のすっきりとした清涼感がさらに香りを引き立て、心地良い余韻へと広がります。2009年にフランスで最も影響力のあるワインガイド「ル・ギィド・アシェット・デ・ヴァン誌」にてCOUP DE COEUR(最高の名誉である“感動ワイン”)に選ばれた実力派シャンパーニュです。

4世代にわたりシャンパーニュを造り続ける老舗RMメゾンの若き当主、マキシム・ブラン氏。土地とワインをこよなく愛し、12haにわたる自社畑でブドウを栽培、家族経営でシャンパーニュ醸造を行っています。「豊富な自然の恵みを受け、人々が満足してくれる魅力的なキュヴェを造ることに喜びを感じている」というマキシム・ブラン氏は、シャンパーニュ造りを自らの天職であると語ります。

こちらのロゼはピノ・ノワール100%で造られており、豊かなコクと溢れる果実味が前面に出たスタイル。華やかなサーモン色の色合いも印象的です。 甘酸っぱいチェリーやフランボワーズの香りに、イチジクのニュアンス。繊細な泡が途切れることなく立ちのぼり、豊富なミネラルと引き締まった酸味が、全体をバランス良くまとめ上げています。うっとりするようなエレガントで奥深い味わいを堪能できる1本です。

並べ替え:
在庫:

26 件中 1~20 件を表示

関連リンク

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ