よりどり 10本1万円
無題ドキュメント 無題ドキュメント 無題ドキュメント

ルー・デュモンが手掛ける南仏ワイン
エノテカ・オンライン初入荷!

ブルゴーニュの神様、アンリ・ジャイエに認められた日本人醸造家、仲田晃司氏が手掛ける、ルー・デュモン。入荷のたびに驚くべき大反響を生む仲田氏のワインは、今年1月8日にテレビNHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも取り上げられたことでも話題になり、ますますファンを拡大しています。

今回入荷したワインは、そんな「ルー・デュモン」を手掛ける日本人醸造家仲田晃司氏が、「スタジオジブリ」のプロデューサーであり書家としても活躍中の鈴木敏夫氏とコラボしたスペシャルボトル。このコラボレーションは、昨年行われた鈴木氏初の展覧会「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」の開催を記念して、仲田氏が大のジブリファンということで実現しました。

ラベルにあるオリジナル落款は、なんとあの宮崎駿監督がデザインしたもの。ジャンルは違えど、職人技で一目置かれる、世界で活躍する日本人同士の貴重なコラボレーションです。ルー・デュモンファンはもちろん、ジブリファンにも見逃せない話題性抜群の1本を是非お楽しみください。


ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエ氏が認めた日本人醸造家。

ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。 仲田氏は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏しました。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、2000年7月7日、ニュイ・サン・ジョルジュにワイナリーを設立しました。

仲田氏は、2003年に念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、 ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏 。 自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛 。それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、 『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間でした。また、その際アンリ・ジャイエ氏より、「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、 「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。 その後、2008年にはジュヴレ・シャンベルタン村に自社カーヴを取得。数あるブルゴーニュの造り手でも新進気鋭の醸造家として、世界中で高く評価される存在となっています。

「天・地・人」の精神を持って造られる、
日本人らしい繊細で丁寧なワイン造り。

仲田氏のワイン造りの特徴は、日本人的、職人的と言うべき、細部まで徹底的にこだわる仕事への執念。 それぞれのテロワールや個性を研究し尽くされた上で、仲田氏の持つ選定眼を駆使し、発酵や濾過などの醸造方法から、熟成に使用する樽のメーカー、熟成期間など、全てのキュヴェに最も合った工程で造られています。このように強いこだわりをもって造られるワインには、日本人らしい繊細で丁寧なモノ造りの精神がしっかりと表れているのです。

世界で活躍する日本人の最強タッグによるスペシャルコラボ!
ルー・デュモンのスタイルを気軽に楽しめる、ハイコスパな南仏ワイン。

日本が世界に誇るアニメ制作会社、スタジオジブリのプロデューサーを務める鈴木敏夫氏。ジブリの作品の中から、多くの人に感動を伝える言葉を生み出してきた鈴木氏はプロデューサーを務める一方、書家としても活躍しています。鈴木氏初の展覧会、「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」(2017/8/27~11/5 於:広島県熊野町「筆の里工房」)を記念して実現したのが、この「ルー・デュモン」を手掛ける仲田晃司氏とのコラボレーション。大のジブリファンである仲田氏プロデュースのワインのラベルを鈴木氏が手掛けています。

ラベルにある「天地人」「Pinot Noir」「Chardonnay」の文字は、鈴木氏愛用の熊野筆による書き下ろし。そして、なんとラベル右下のジブリの人気キャラクターを彷彿とさせる落款は、アニメーション映画監督・宮崎駿氏がデザインしています。

今回入荷したワインは、仲田氏の友人が醸造長を務めるブルゴーニュのネゴシアンが造った南仏・ラングドック産のピノ・ノワールとシャルドネ。思わず手を伸ばしたくなるお手頃な価格はもちろん、ルー・デュモンファンをはじめジブリ好きの方にも是非楽しんでいただきたい、コストパフォーマンスに優れた魅力的な1本です。このワインを飲みながらジブリ鑑賞など、楽しみ方色々。エノテカ・オンライン初入荷のこの機会を是非お見逃しなく。

今回初入荷の2銘柄はこちら▼

ペイドック・ピノ・ノワール

2015年
ペイドック・ピノ・ノワール

2,300 円 (2,484 円 税込)

この商品はこちら》

標高500mに位置する粘土石灰質土壌の畑より、平均樹齢25年のブドウを使用。ステンレスタンクでアルコール発酵後、50%をステンレスタンクで、残りの50%を樽(うち新樽率10%)でマロラクティック発酵の後、約半年間熟成しています。
ラズベリーやカシスを思わせるベリー系果実の華やかなアロマ。口に含むと、ピュアな果実味とともに綺麗な酸を感じます。 仲田氏曰く、「洗練された果実味とほのかな樽香が魅力」とのこと。ブルゴーニュワインを彷彿とさせる、上品さが魅力の完成度の高い1本です。

ペイドック・シャルドネ

2016年
ペイドック・シャルドネ

2,300 円 (2,484 円 税込)

この商品はこちら》

標高350~500mに位置する粘土石灰質土壌の畑より、平均樹齢15年ブドウを使用。ステンレスタンクで発酵後、シュール・リーで約半年間熟成しています。
黄桃やパイナップルの熟した果実の芳醇なアロマに柑橘系の爽やかな香り。口に含むとボリューム溢れる果実味が広がります。仲田氏曰く、「南仏らしいフルーティーでコクのある味わい」とのこと。南仏特有のふくよかでたっぷりとした果実味を心地よい酸が引き締める、バランスの良い1本です。



並べ替え:
在庫状況:

2 件中 1~2 件を表示

[5.0]
PAYS D’OC PINOT NOIR
ルー・デュモン
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > フランス > ラングドック・ルーション
説明: 「スタジオジブリ」×「ルー・デュモン」夢のコラボレーション! ブルゴーニュを思わせる上品な果実味が魅力の エレガントな赤ワイン。
2,300 円 ~
2015年 2,300円
PAYS D’OC CHARDONNAY
ルー・デュモン
タイプ:白ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > フランス > ラングドック・ルーション
説明: 「スタジオジブリ」×「ルー・デュモン」夢のコラボレーション! いきいきとしたフレッシュな香り。 凝縮した果実の旨味を感じるフレンドリーな白ワイン。
2,300 円 ~
2016年 2,300円

2 件中 1~2 件を表示

関連リンク

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ