よりどり 10本1万円

エノテカの店長たちが、入魂のメッセージとともに
オススメのワインをご紹介!

寒い冬、食卓に上ることが多いアツアツの鍋料理。近年日本では食の多様化にともなって、鍋料理も和洋中エスニックなどジャンルを問わず気軽に楽しめるようになりました。

そこで今回は、日本はもちろんのこと、中国、韓国、台湾で活躍するワインショップ・エノテカの店長が、一押しのご当地鍋と合うワインをセレクト。意外にもロゼや白ワインが人気?!店長の“鍋愛”に溢れたコメントとともに、じっくりとお楽しみください。

日本全国から7名の店長が厳選!
おすすめのワインとアツアツ鍋はこちら▼

北海道と言えば石狩鍋、まさにその通り。今でこそ鮭は輸入物が増え一年中安く手に入るようになりましたが、やっぱり秋から冬にかけて旬を迎える地元でとれた鮭は一味違います。捨てる所がないというほど鮭のアラからは、旨味たっぷりスープが取れるので、ヴォリューム感のある、それでいてきちんとミネラルも感じるタイプの白ワインが良いでしょう。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
鮭のアラから出る芳醇な出汁に、味噌を加えた濃厚なスープに合うのはリッチなシャルドネ。モンテス・アルファ・シャルドネの濃厚かつクリーミーな質感と味噌スープがお互いを引き立たせます。

石川県で鍋といえば「とり野菜みそ鍋」です。手軽に作れる市販の「とり野菜みそ」がどこのスーパーにも常に並んでいるぐらいポピュラーな鍋。手軽にいつでもご家庭で楽しめます。石川県では年中食されていますが、特に冷え込む冬は優しい味噌の風味が体も心も温めてくれます。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
エレガントでありつつもフレッシュな味わいが魅力のヴァルポリチェッラ。優しい果実味の甘さが、とり野菜みその甘さに良く合い、鍋全体を優しく包んでくれる感じ。赤ワインのコクも味噌に合います。

仙台の冬の定番は「せり鍋」 ! 宮城県はせりの生産量全国一位を誇ります。ビタミンCや食物繊維を多く含むこのせりをたっぷりと鍋に入れて、根っこの部分まで食すのが特徴。出汁は醤油ベースであっさりと。そこに鶏肉を入れて旨みを出し、せりのシャキシャキ感が残るようにさっと出汁にくぐらせます。栄養たっぷり、美味しくてヘルシーなせり鍋は仙台が誇る郷土鍋です。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
爽やかなハーブの香りに、清々しい味わいのこちらのワインは、新鮮なせりの風味豊かな味わいにピッタリ。ワインが持つ清涼感がせり鍋のヘルシーさをより際立たせてくれます。パスカル・ジョリヴェはロワール屈指の自然派ワイナリー。丁寧に育てられたブドウから造られたワインは、自然の恵みをそのままいただくせり鍋に相性抜群です。

ご褒美や給料日 ! と言えばすき焼き。甘辛い醤油と砂糖の“王道”から、最近人気のトマトすき焼きなどの“進化系”まで味わいも幅広くたくさんのワインと楽しめます♪
特にトマトすき焼きがワインに合うのでオススメです。〆はワインを少し入れて和風トマトリゾットでいかがでしょうか?

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
甘辛いすき焼きのタレと、濃厚なボルドーワインとのマリアージュがオススメ ! さらにゴボウを入れると土っぽい複雑味が加わることで相性がアップ♪いつものすき焼きがワンランクアップするはずです。

ハリハリ鍋は昆布出汁にくじらと水菜・油揚げだけのシンプルなお鍋で、ポン酢や柚子胡椒などタレや薬味によってアレンジの幅が広がります。大阪の鍋の定番食材である水菜は、冬場に不足しがちなビタミンCが豊富で、シャキシャキとした触感が魅力です。家庭ではくじらの代わりに豚肉や鴨を使うことが多く、シンプルな調理法は食材の旨みを存分に楽しむことができます。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
ニュージーランド産ソーヴィニヨン・ブラン特有の、ライムや青々しいハーブの香りがシャキシャキとした水菜のフレッシュさを一層引き立てます。

愛媛県の特産品といえば鯛。そんな鯛を使った究極のメニューが鯛しゃぶです。お刺身で食べる鯛の甘みと、火を通した鯛の歯ごたえの両方を味わえる鯛しゃぶは、高級料亭でもメイン料理として提供されています。鯛は刺身でもOKな鮮度の良い鯛を使い、お湯にくぐらせすぎないようにするのがポイント。最後には鯛の旨みがしみた出汁で〆の雑炊にしても最高です。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
ぴちぴちとした鮮度の高い鯛を使った旨みたっぷりの鯛しゃぶと、サンタ・クリスティーナ・ビアンコのイキイキとした酸とスムースな飲み心地がお互いを引き立たせます。

福岡といえばもつ鍋。コラーゲンが豊富で健康と美容効果が期待でき、食べて美しくなれるすてきな鍋です(笑)。塩味にはニンニクやニラなどの香味野菜を少し多めに入れるとGOOD ! 醤油、味噌味には、鷹の爪を少し多めにいれるとロゼワインとの相性がさらに増します。個人的には上品でプリッとした「丸腸」が一番 ! 隠し素材は、豆腐とゴボウです。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
塩もつ鍋のこってりとした旨み&甘みと塩味のバランスはなんとも絶妙。爽やかさと程よいヴォリューム感を持つボルドー・ブランとの組み合わせは、ボルドー姉妹都市である福岡の文化といっても過言ではないでしょう!

中国、韓国、台湾の店長・副店長もご紹介!
おすすめのワインとアツアツ鍋はこちら▼

鍋といえば中国では重慶火鍋が有名。辛い!しびれる ! が特徴で、中国一辛い火鍋になります。中国語で麻辣(マーラー)と言いますが、これは麻=山椒、辣=唐辛子の意味。写真のように、大量の唐辛子と山椒でスープは真っ赤。具は牛、豚、羊、ホルモン、野菜、タレには胡麻油、ニンニク、ネギ、パクチーなどを入れていただきます。半端ない辛さですが、慣れるとクセになりますよ!

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
麻辣な火鍋と優れたペアリングを見せるのがこちら。樽由来のバターのアロマ、レモン、梨などフルーツの香りに、ほのかな甘みが口の中に清涼感をもたらしてくれます。火鍋の強烈な辛さと肉の脂をスッキリさせてくれます。

韓国で有名な鍋と言えば、豚キムチチゲ。薄切りの豚肉とよく熟した白菜キムチに、コチュジャンや唐辛粉などを使った辛くてスパイシー、味と栄養のバランスもバッチリな韓国の代表的な鍋と言えます。一般的に味が強い韓国料理は、ワインとのマッチングが難しいのですが、ロゼワインならタンニンがほとんどなくて豊富な果実味で飲みやすく、韓国料理と相性の良いペアリングが楽しめます。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
白桃やアプリコットの甘く爽やかなアロマと優しい酸が、豚キムチチゲの強い味つけとも大きな衝突なしに円満なバランスを見せてくれます。ワインのフレッシュさがチゲ鍋特有の味わいの濃さを、さっぱりめに中和してくれます。

もともとは四川で食べられている火鍋の一つですが、湿度・温度が高い地方でも食べられており、台湾でもポピュラーな鍋です。効用として発汗作用などがあり、薬膳のひとつでもあります。乾燥なつめ、八角、カルダモン、リコリス(甘草)、生姜、フェンネル、シナモン、豆豉(大豆を発酵させた調味料)、山椒、唐辛子など、多彩な香辛料を使用するのが特徴です。

おススメの1本はこちら▼

<おススメのポイント!>
リコリス、シナモン等の香辛料は、ワインの香りを表現する際によく使用されているもので、これらの香辛料がロゼと結びつきます。力強い泡は火鍋の辛さを和らげ、ほのかなベリーの香りが肉の旨味を引き立ててくれます。

並べ替え:
在庫状況:

7 件中 1~7 件を表示

[4.5]
MONTES ALPHA CHARDONNAY
モンテス S.A.
タイプ:白ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > チリ > アコンカグア・コースト
説明: 驚くほど手間暇かけて造られ 様々な受賞歴を持つ、ハイ・クオリティ・ワイン! リッチで洗練された「記憶に残るシャルドネ」。
2,200 円 ~
2016年 2,200円
[4.3]
ESTATE SELECTION THE LODGE CHARDONNAY (SCREW CAP)
シレーニ・エステート
タイプ:白ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > ニュージーランド > ホークス・ベイ
説明: ブルゴーニュのモンラッシェを彷彿とさせる 複雑なミネラルと繊細な酸。 ブドウの旨味を愉しめる上質なシャルドネ。
3,000 円 ~
2016年 3,000円
[3.9]
MOUTON CADET RESERVE BORDEAUX ROUGE
バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > フランス > ボルドー > その他ボルドー
説明: 圧倒的な品質を誇る、世界で愛されているボルドーワイン。 シャトー・ムートンのエッセンスを堪能できる、 メルロの特徴を引き出したまろやかな果実味が魅力的。
2,500 円 ~
2015年 2,500円
[4.3]
SAUVIGNON BLANC ATTITUDE
パスカル・ジョリヴェ
タイプ:白ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > フランス > ロワール
説明: 自然派の名手が造る 「楽しむためのワイン。」 フレッシュで弾けるような味わい。
2,500 円 ~
2017年 2,500円
[4.4]
CELLAR SELECTION SAUVIGNON BLANC (SCREW CAP)
シレーニ・エステート
タイプ:白ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > ニュージーランド > マールボロ
説明: 日本で一番売れているニュージーランドワイン、シレーニ。 世界中のコンペティションで高い評価を受ける、ハイクオリティーな1本。 香り高いアロマとスッキリした飲み口が不動の人気。
1,900 円 ~
2018年 1,900円
[3.9]
VALPOLICELLA
アレグリーニ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ヴェネト
説明: 2016年版ガンベロロッソ「年間最優秀ワイナリー」を受賞した 世界最高峰と言われるアマローネの生産者、アレグリーニが造る フレッシュな果実味に複雑さを兼ね備えた、飲み飽きしない赤ワイン。
2,400 円 ~
2017年 2,400円
2016年 2,400円

7 件中 1~7 件を表示

関連リンク

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ