<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

コート・デュ・ローヌ・ルージュ [レア・セレクション] [ハーフボトル]-0
コート・デュ・ローヌ・ルージュ [レア・セレクション] [ハーフボトル]-1

コート・デュ・ローヌ・ルージュ [レア・セレクション] [ハーフボトル] COTES DU RHONE ROUGE [LEA SELECTION] [HALF BOTTLE]

375ml

2001年

世界が認める日本人醸造家が選び抜く、貴重な蔵出しブルゴーニュ古酒セレクション。ソフトな口当たりで、飲みやすさが魅力の赤ワイン。

オンライン限定商品

2,310

(税抜価格2,100円)

21pt

進呈

3

(1)

神様アンリ・ジャイエ氏も認めたルー・デュモンの仲田氏が様々な生産者を訪ね歩いていった地道な活動の中で見つけた蔵出し古酒「レア・セレクション」。こちらは、そのシリーズでも珍しいローヌ産のワインです。なんといっても甘美な上品さが魅力。熟成したブルゴーニュ産のワインに劣らぬ見事な出来栄えです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

375ml

原産地呼称

AOC. COTES DU RHONE

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な赤ワイン

  • 酸味

  • 渋味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2001

    2,310

    (税抜価格2,100円)


    詳しく見る

    味わい

    深みのあるガーネット色。チェリーやブラックカラントなどの赤・黒系果実の熟した香りが華やかで、僅かに紅茶などのニュアンスもあります。口に含むと、チェリー、スグリなどのフレッシュな果実味に溢れ、スパイスのニュアンスも感じる、ピュアでエレガントな味わい。熟成によりタンニンはソフトになっており、スムースな飲みやすさが魅力の赤ワインです。

    コルク

商品の紹介

元々はネゴシアンの仲田氏。ワイン用のブドウやジュースの買い付けを通じて、ブルゴーニュ各地のメゾンと幅広い交流を持っています。様々な生産者を訪ね歩く地道な活動の中で、仲田氏は生産者が保有する蔵出し古酒を見つけました。シュル・ピル(瓶での買い付け)で仕入れられるそれらの古酒の中で、仲田氏が味見し、コストパフォーマンスに優れていると判断されたものが、こちらの「レア・セレクション」です。まさしくブルゴーニュ古酒のいいとこどり。生産者名は非公開で、あくまで仲田印の自信のセレクションです。 こちらは「レア・セレクション」としては珍しいローヌ産のワインです。熟成したワインが好きな仲田氏が、レア・セレクションのコンセプトに合うとその味わいを認め買い付けた、ファンにとって見逃せない1本。ローヌ産の古酒は、なんといっても甘美な上品さが魅力。熟成したブルゴーニュ産のワインに劣らぬ魅力がありながらも、その流通量は少なく、ワインラヴァーにこそ飲んでいただきたいワインです。その味わいは、仲田氏が選んだワインらしくブルゴーニュワインを彷彿とさせる、ピュアな果実味と上品さが魅力的な、完成度の高い仕上がりです。 ※ 本商品には、ビンやラベルに細かいシミのような汚れがございます。仲田氏はレア・セレクションを選定する際、ワインの外観や生産者の大小にこだわらず「味わいとコストパフォーマンスに優れた味わい」を重視するため、見た目に関わらず優れたワインと判断した場合は、自らのラベルを張ってリリースしています。ご購入の際は、上記点をご理解いただきますようお願い申し上げます。本商品に関するラベルやボトルの汚れによる返品、交換は承ることができませんので、何卒ご了承くださいませ。

生産者について

ルー・デュモン

ルー・デュモン LOU DUMONT

ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエが認めた、日本人醸造家

メゾン・ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。彼は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏します。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、2000年7月7日、ブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュにルー・デュモンを設立しました。仲田氏は、2003年に念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏。自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛。それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間でした。また、その際アンリ・ジャイエ氏より、「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。
 「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、町のシンボル的存在のお城山、松山城をイメージしたもの。心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前です。「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)代親になった、ルーちゃんという女の子にちなんだ名前です。
仲田氏のワイン造りの特徴は、日本人的、職人的と言うべき、細部まで徹底的にこだわる仕事への執念。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。

生産地について

フランス ローヌ

フランス ローヌ

南フランスを代表する銘醸地。

ボルドーに次ぐ生産量を誇り、南フランスを代表する生産地であるローヌですが、地中海に注ぐローヌ河に沿って数々の銘醸地が連なります。ブドウ品種は、北はシラー、南はグルナッシュが主に使用され、赤・ロゼの生産量で大半を占めます。北部は、大陸性気候と激しい気温の変化が生む、引き締まったボディが魅力の力強い味わいとなり、南部では、温暖な気候となだらかな地形に由来する、たっぷりとした果実味と甘味を備えた丸みのある味わいとなります。


クチコミ

全て見る

3

1 件のクチコミ

  • ワイン40年生さん

    1998年

    まだ口にしてませんが

    オーナーとは同郷なので、彼の選んだバックヴィンテージに期待。 普段は、エルミタージュブランは、ジャンルイシャーブのセレクション、たまにドメーヌ物。 セレクションと同じくらいだと嬉しいですが。

    2019.08.03

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.