2017年9月 よりどり6本1万円
ラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックス ラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックス ラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックス
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


ラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックス

RHEINGAU RIESLING ERSTES GEWACHS

総合評価:

4.5
ドイツ5大畑の名を冠する、
リースリングに特化した歴史あるワイナリー。
数々のプロに認められた最上級の味わい。

ドイツ5大畑の名を冠する、
リースリングに特化した歴史あるワイナリー。
数々のプロに認められた最上級の味わい。

シュロス・フォルラーツは、1218年創立というとても長い歴史を持つ、 ドイツ・ラインガウ地方の名門ワイナリーです。ラインガウはライン河とマイン河の分岐点付近の北側の南斜面に位置する地域で、ドイツワインの中でも最も華やかで偉大なワインを産出するといわれています。濠に囲まれた美しいフォルラーツ城は14世紀前半に、今日のワイナリーの基礎を築いたグライフェンクラウ伯爵一族の邸宅として建てられました。その当時、フォルラーツのワインは貴重な嗜好品としてライン河流域の街やドイツ北部の地方にのみ出荷されていました。

一般的にドイツのワインは、ブドウの生産地である「村名」と「畑名」をラベルに表記しています。そのうち特に優れた銘醸畑として、村名を省略し、畑名だけを表記することが許されている「オルツタイルラーゲ」と呼ばれる特別単一畑があります。たった5つしかない畑のうちのひとつが、シュロス・フォルラーツ。シュロス・フォルラーツとは、ラインガウを代表する銘醸畑の名前であり、由緒正しき名門のワイナリー名でもあるのです。
1999年より、かつて国立ワイン醸造所のディレクターを務めていたロヴァルト・ヘップ氏が栽培・醸造責任者に就任。もともと定評のあった辛口ワインに加え、近年はアウスレーゼ以上の高級甘口ワインにも力を入れています。

このラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックスは、シュロス・フォルラーツの辛口ワインの中でも特級に次ぐ、2番目に位置づけられる上級ワイン。
「エアステス・ゲヴェックス」とは、ドイツにおける「一級」にあたる上級辛口ワインのことです。ドイツを代表する生産者連盟V.D.P.が定めた、ブドウ畑格付けにおける「エアステ・ラーゲ=一級畑」のブドウのみを使用し、さらに栽培から醸造に至るまで厳しい製法の基準をクリアしたものだけが名乗ることを許されています。かつてドイツではブドウの糖度を基準に格付けが行われていましたが、近年畑による格付けが広がっており、特にラインガウではいち早く格付けが整備されました。ドイツ内に約2,600ある畑のうち、「エアステ・ラーゲ」に認められているのはわずか1割ほどです。

エアステス・ゲヴェックスを名乗る条件

・エアステ・ラーゲ格付け畑のブドウのみを使用する。
・エアステ・ラーゲの規定品種を使用する。
・収穫、選果は手摘みで行う。
・シュペトレーゼ(通常収穫よりも1週間以上遅摘みのブドウ)以上の完熟度である。
・収穫量が60hl/1ha以下である。
・毎年4月頃に行われるV.D.P.の合同試飲会にて発売を開始する。
・エアステ・ラーゲに関して、一つの畑に対してブドウ品種ごとに1種類のワインのみの販売。

シュロス・フォルラーツの所有するエアステ・ラーゲの畑はラインガウの中心部、ライン川とタウヌス山脈の間に広がっています。粘板岩、ローム層、粘土質、黄土が混じり合った土壌。日当たりが良く、タウヌス山脈により冬の厳しい寒さから守られているため、1年を通して温暖な気候が特徴です。ブドウは全て手摘みで収穫し、選果後に低温を保ったままステンレスタンクでゆっくりと発酵。熟成を経て出来上がったワインはエアステス・ゲヴェックスにふさわしい品質かを見極めるために繰り返しティスティングを行い、精査していきます。このようにして、テロワールを反映したこの場所でしか表現できない独特な味わいを造り出しているのです。

2015年のANA国際線ファーストクラスの搭載ワインに決定したラインガウ・リースリング・エアステス・ゲヴェックス。 ANAの機内・空港ラウンジのワインセレクションは毎年3月にその内容が一新されます。約半年前にワインの選定方針を決定し、世界中の様々な産地から探し求めたワインを選出。 1次、2次審査を通過したワインを、最終審査でブラインドテイスティングにて選定します。テイスティングメンバーは、シニアソムリエの井上勝仁氏、マスター・オブ・ワインのネッド・グッドウィン氏をはじめ、ソムリエ資格を持つCA、機内食担当のシェフ、サービスを企画するANA社員など、実際の機内の客層に近付けるために、ソムリエ資格者ばかりではなく、ワインビギナーや様々な年代・性別から選ばれます。このような厳正な審査を経て高得点を獲得したワインが、1年間ANA機内とラウンジで提供されます。

2015年の1次選考にエントリーされたワインはおよそ2,400銘柄。書類選考を通過した約300銘柄のワインを、最終選考会で2日間かけて、ブラインドテイスティングによる採点を実施しました。テイスティングの結果、ワインリストに選ばれたのは約50銘柄。そのうちファーストクラス用には18銘柄が選ばれました。ANAのファーストクラスに搭載されるワインは、1次選考のエントリーから、実に120倍もの倍率を勝ち抜いてきた、超一流ワインなのです。




※こちらの商品はコルク栓ではなく、ガラス栓を使用しております。
手で開けられて再栓可能です。

この商品は特殊な形状のためギフトボックスに入りません
※ 特殊な形状のためエノテカのギフトボックスにも入りません。 予めご了承ください。

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.5
星5つ 1
星4つ 1
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 2.5
香り 2.0
ボリューム 2.0
余韻の長さ 2.0

クチコミ件数:2

はやけん さん

21件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/6/16

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

現在のドイツワインがこれほどとは!

多くの人が思っているように私もドイツワインを侮っていました。リースニングもたまに飲めばいいかと思っていた程度。
でもこれを飲んで今までのイメージがふきとび、久しぶりに感動した白です。プリュミエクリュクラスだからでしょうか。酸味もしっかりありながら、複雑な果実の甘みもあり、旨味の統合感がすごい。
リースニングに目覚めました。これからいろいろ飲んでみようと思います。

absolute さん

7件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2015/4/17

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

ちょっと贅沢なときに

ネットでの特集を見て購入しました。
程よい甘みと後味はしっかりしていて美味しかったです。
コスパも非常に良いと思うので、ちょっと贅沢なときにいいと思います。

すべて表示する

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ