<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
バローロ・リゼルヴァ モンフォルティーノ [マグナムボトル] -0
バローロ・リゼルヴァ モンフォルティーノ [マグナムボトル] -1

バローロ・リゼルヴァ モンフォルティーノ [マグナムボトル] BAROLO RISERVA MONFORTINO [MAGNUM BOTTLE]

1500ml

神のような別格の存在として讃えられるバローロの名門。ニュアンスに富んだ魅惑的なアロマと、完璧なバランスを誇る稀少なトップキュヴェ。

5

(1)

他とは一線を画す存在感を放つ、バローロ最高峰の家族経営ワイナリー。こちらは良年のみしか造られないうえ、年間生産量は約2万本以下の超稀少なトップキュヴェです。お目にかかれるのも数年に一度のため、世界的に完売が相次ぐ銘柄。複雑かつ深みがあり、様々な要素が完璧に調和の取れた華麗な仕上がりの逸品です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

1500ml

原産地呼称

DOCG. BAROLO

味わい

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



商品の紹介

バローロ・リゼルヴァ モンフォルティーノ [マグナムボトル]
背景

バローロ・リゼルヴァ モンフォルティーノ [マグナムボトル]

BAROLO RISERVA MONFORTINO [MAGNUM BOTTLE]

ジャコモ・コンテルノ

イタリア
  • イタリア
  • ピエモンテ

設立当初から妥協ない品質を貫くバローロの名門。常にトップに君臨する圧巻のクオリティ

ジャコモ・コンテルノは、初代のジャコモ・コンテルノ氏が1900年代に銘醸地モンフォルテ・ダルバの地で創設した家族経営のワイナリー。第一次世界大戦から帰国後、それまで早飲み用に樽から販売するスタイルが一般的であったバローロにおいて、長期熟成が可能なワインを作ることを決意。ジャコモ氏のワイン造りへの高い意識と情熱は、力強く長期熟成が可能な古典派バローロ、モンフォルティーノを完成させ、初めて瓶詰めのバローロを販売した生産者の一つとして話題に。古典派バローロの第一人者としてコンテルノ家の伝説が始まったのです。
その後、1961年にはジャコモ氏の息子である2代目ジョヴァンニ氏がワイン造りに参画。それまで上質な買いブドウでワインを仕立ててきましたが、より高品質なブドウを確保するため、1974年にセッラルンガ・ダルバに位置するカッシーナ・フランチャに14haの自社畑を購入。南西向きで石灰質を多く含む土壌から生まれる、コンテルノ家が目指すスタイルに最適なブドウを、一切妥協のない伝統的な醸造方法で仕立て、力強く優美な味わいのバローロ・カッシーナ・フランチャを完成させました。 さらに、カッシーナ・フランチャの中でも最も素晴らしい区画のブドウを使用し、巷のヴィンテージチャートは一切関係なく、ジョヴァンニ氏が素晴らしいと判断した年にのみ仕立てられる伝説的キュヴェ、バローロ・リゼルヴァ・モンフォルティーノを生み出し、「古典派バローロの最高峰」としてジャコモ・コンテルノの世界的名声を確立。バローロ・リゼルヴァ・モンフォルティーノは、2000年以降、ワイン・アドヴォケイト誌にて4度もの100点満点を獲得し、ボルドーの格付け1級シャトーや、ブルゴーニュのD.R.C.のような別格の存在として讃えられているのです。
ジョヴァンニ氏の死後、1988年からワイン造りに携わっていたジョヴァンニ氏の息子であるロベルト氏が当主に就任。古くから伝わる伝統的な醸造を守りながら、父から受け継いだ一切妥協のない徹底的な品質主義を貫いています。 そんなロベルト氏が手掛けるバルベラ・ダルバ ヴィーニャ・フランチャは、ワイン・アドヴォケイト誌にて「バルベラでは到達しがたいレベルの複雑味が引き出されている」と称賛。ロバート・パーカー氏は、ジャコモ・コンテルノについて「ネッビオーロ種とピエモンテにとっての記念碑のような存在である」と称賛し、文句なしの5つ星満点生産者に選出しました。 トップキュヴェのみならず、手掛けるワイン全てにおいて評論家から高い支持を集め、神のような別格の存在として世界中の愛好家から崇められています。

コンテルノの伝説の起源となったトップキュヴェ。「古典派バローロの最高峰」に君臨し続ける圧巻のクオリティ

こちらは巷のヴィンテージチャートは一切関係なく、ジャコモ・コンテルノが素晴らしいと判断した年にのみ仕立てられるトップキュヴェ。1900年代初頭のリリースより、群を抜いた品質の高さが話題を呼び、「古典派バローロの最高峰」としてジャコモ・コンテルノの世界的名声を確立させた逸品です。
かつては他の生産者同様、農家から買い付けたブドウを使用していましたが、1974年にセッラルンガ・ダルバの中でも最良の区画の一つである、南西向きの畑カッシーナ・フランチャに14haの自社畑を購入。歴史的な優良年である1978年ヴィンテージより、この畑で採れたブドウを使用しています。海抜400mに位置したこちらの畑は、砂岩脈を含む中密度の石灰泥灰岩質土壌を備えており、ブドウ樹の樹齢は現在46年。ロベルト氏曰く、ブドウの選別は収穫前が最も適しているとのことで、リゼルヴァとして仕立てるブドウは、樹になっている状態ですでに決められています。
収穫されたブドウは、約4週間かけて木樽で醗酵。その際、伝統に則って温度調節は行いませんが、約30℃の温度下に収まります。その後、オークの大樽で5年もの間熟成させ、さらに1年の瓶内熟成を経てリリースを迎えるのです。 そうして仕立てられるこちらのワインは、リッチでスケール感のある堂々した味わい。まさに“バローロの最高峰”の異名をとるだけあって、高い熟成能力を誇る逸品に仕上げられます。ワイン・アドヴォケイト誌において2000年以降、4度もの100点満点を獲得しており、ボルドーの格付け1級シャトーや、ブルゴーニュのD.R.C.のような別格の存在として讃えられている伝説的キュヴェなのです。

深みのある官能的な風味と完璧に調和のとれた逸品。

外観はガーネットがかったルビー色。ブラックプラムやブラックチェリー、ラズベリーなどの果実のアロマに、クローヴや赤バラの花弁、リコリスなどのニュアンスが重なり、空気に触れさせることで優雅な香りが花開きます。口に含むと濃密な果実味が広がり、熟度のあるタンニンがしっかりとしたストラクチャーを形成。フィニッシュには上品な酸味が続き、スミレを思わせる華やかな余韻を長く感じられます。長期熟成ポテンシャルを備えており、数年後の変化が非常に愉しみな逸品です。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • ラフィットLOVEさん

    2014年

    いつ飲めるかわからないけれど、セラーには必須のアイテムですね

    さすがエノテカさんですね、このお値段でこのような世界のお宝ワインを放出されるのは。飲み頃はまだまだ先ですが、最高の状態で飲める日を楽しみにしています。素晴らしいワインをありがとうございます。

    2021.04.16

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.