0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ・エンボス[ボックス付] [マチュザレム] ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ・エンボス[ボックス付] [マチュザレム] ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ・エンボス[ボックス付] [マチュザレム]
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER EMBOSSED MATHUSALEM [BOX]

LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER EMBOSSED MATHUSALEM [BOX]

6000ml
80,000 Yen (86,400 Yen (Tax included))
800 Points!

総合評価:

4.8

WA 92WS 92

Quantity: 
  • 01

    6000ml

    80,000 Yen (86,400 Yen (Tax included))

    WA 92WS 92

    800 Points!

    About Vintage


    ルイ・ロデレールがフランスのワイン雑誌La Revue du Vin de France誌において、 シャンパーニュメゾン・トップ50のうち、第1位に輝きました。
    この企画は、世界で活躍する審査員たちが68メゾンの700アイテムをテイスティングし、 50のシャンパーニュ・メゾンを選んだもので、ルイ・ロデレールの後には、ボランジェ、ドン・ペリニヨン、クリュッグ、サロンなど数々の有名メゾンが名を連ねています。
    トップに選ばれた理由としては、・ブドウの特徴を良く表現していること。・工業製品のような造りでないこと。・ブドウ栽培を最重要とし 全体の15%の畑でオーガニック農法・ビオディナミ農法を実践していることなど、まさにルイ・ロデレールがこだわってきた、手仕事のシャンパーニュ造りが高く評価されています。

    1776年の創業当時から2世紀にも渡り、一貫して家族経営を続けています。 クオリティへの飽くなき追求のために利益優先の企業形態をとらず、
    このスタイルを守り続けています。
    そして、一家の誇りとポリシーが、他のシャンパーニュメゾンとは一線を画す、ルイ・ロデレールの佇まいに表れています。

    ルイ・ロデレールが必要とするブドウの75〜80%を自社畑からまかなっています。これは他のシャンパーニュメゾンが、多くの買い付けのブドウを使っていることからみても、非常に例外的です。
    自社畑であるということは、ブドウの栽培から徹底した手入れが出来るということであり、質のいいブドウを手に入れるには必須の条件と言えます。

    ルイ・ロデレールでは、スタンダード・キュヴェの「ブリュット・プルミエ」に使用する、リザーヴワインを大量に保有しています。 リザーヴワインの管理には多大なコストと手間がかかりますが、毎年変わらぬ味わいを実現するには大切な要素。ルイ・ロデレールだからこそできる贅沢な製法と言えます。
    (リザーヴワインとは、毎年仕立てたワインをブレンド用に熟成させておくもので、シャンパーニュに深みと複雑性を生み出します。出来るシャンパーニュは、複数年のブドウを使用するため、ノン・ヴィンテージのシャンパーニュになります。)

    ブリュット・プルミエは最高の状態で飲まれることを目的に、瓶詰め後最低3年以上の熟成を経て出荷されます。これはシャンパーニュ規定の15カ月よりもはるかに長い期間であり、他の一般的なシャンパーニュよりも3〜4倍の長い時間がかけられています。

    こちらのブリュット・プルミエは、彼らのスタンダード・キュヴェ。
    シャンパーニュ・メゾン「ルイ・ロデレール」の本質が集約されています。
    スタイリッシュなスペシャルボックスは、 繊細かつ秀逸な味わいが
    芸術的に表現されています。

    自社畑のブドウを使い、贅沢なリザーヴワインをブレンドし、
    さらに職人の手によって最低3年以上も熟成されたのちに出荷される
    ブリュット・プルミエ。
    「プルミエ=ナンバー1」という名を冠したこのワインは文字通り、
    あらゆるメゾンのつくるスタンダードキュヴェのなかで一番である
    という自信の表れです。
    贅沢な手作り品ともいえるこのキュヴェは、他の多くの
    シャンパーニュメーカーが造るスタンダードクラスの
    シャンパーニュとは全く違うものなのです。

    淡い黄金色の輝き、持続性の強い繊細な泡立ち。
    西洋サンザシ、トースト、アーモンドなどの豊かで繊細な香り。
    アタックはすっきりとしていますが、複雑味とコクがありとてもリッチ。
    リザーヴワインのブレンドにより、豊かな果実味とストラクチャー、
    繊細さやまろやかさが絶妙なバランスで表現されています。

    こちらの商品は、エンブレムにエンボス加工がされている特別品です。

    Quantity:



ルイ・ロデレールがフランスのワイン雑誌La Revue du Vin de France誌において、 シャンパーニュメゾン・トップ50のうち、第1位に輝きました。
この企画は、世界で活躍する審査員たちが68メゾンの700アイテムをテイスティングし、 50のシャンパーニュ・メゾンを選んだもので、ルイ・ロデレールの後には、ボランジェ、ドン・ペリニヨン、クリュッグ、サロンなど数々の有名メゾンが名を連ねています。
トップに選ばれた理由としては、・ブドウの特徴を良く表現していること。・工業製品のような造りでないこと。・ブドウ栽培を最重要とし 全体の15%の畑でオーガニック農法・ビオディナミ農法を実践していることなど、まさにルイ・ロデレールがこだわってきた、手仕事のシャンパーニュ造りが高く評価されています。

1776年の創業当時から2世紀にも渡り、一貫して家族経営を続けています。 クオリティへの飽くなき追求のために利益優先の企業形態をとらず、
このスタイルを守り続けています。
そして、一家の誇りとポリシーが、他のシャンパーニュメゾンとは一線を画す、ルイ・ロデレールの佇まいに表れています。

ルイ・ロデレールが必要とするブドウの75〜80%を自社畑からまかなっています。これは他のシャンパーニュメゾンが、多くの買い付けのブドウを使っていることからみても、非常に例外的です。
自社畑であるということは、ブドウの栽培から徹底した手入れが出来るということであり、質のいいブドウを手に入れるには必須の条件と言えます。

ルイ・ロデレールでは、スタンダード・キュヴェの「ブリュット・プルミエ」に使用する、リザーヴワインを大量に保有しています。 リザーヴワインの管理には多大なコストと手間がかかりますが、毎年変わらぬ味わいを実現するには大切な要素。ルイ・ロデレールだからこそできる贅沢な製法と言えます。
(リザーヴワインとは、毎年仕立てたワインをブレンド用に熟成させておくもので、シャンパーニュに深みと複雑性を生み出します。出来るシャンパーニュは、複数年のブドウを使用するため、ノン・ヴィンテージのシャンパーニュになります。)

ブリュット・プルミエは最高の状態で飲まれることを目的に、瓶詰め後最低3年以上の熟成を経て出荷されます。これはシャンパーニュ規定の15カ月よりもはるかに長い期間であり、他の一般的なシャンパーニュよりも3〜4倍の長い時間がかけられています。

シャンパーニュの頂点に立つ老舗メゾン、ルイ・ロデレール。
繊細さとまろやかさが絶妙なバランスで表現された、
スタンダード・キュヴェ。

200年以上の歴史を持つ、シャンパーニュの老舗メゾン、ルイ・ロデレール
その起源は1776年に遡り、フランス・ランス市でデュボア家によるシャンパーニュ創設にあります。
1876年、ルイ・ロデレール2世の時代には、ロシア皇帝アレクサンドル2世の要望により
クリスタルの瓶に入れられたシャンパーニュが献上されました。
これが、現在の彼らのトップキュヴェ「クリスタル」となり、
世界的にも最上級のシャンパーニュとして広く知られています
また、2013年には、フランスのワイン雑誌La Revue du Vin de France誌において、
シャンパーニュメゾン・トップ50の第1位に輝き、彼らのワイン造りが
高く評価されています。

ルイ・ロデレールでは、200ヘクタールという広大で最高の土壌を持ち、
必要とするブドウの約2/3の量がこの自社畑でまかなわれています。
これは、他の多くのシャンパーニュメーカーが必要なブドウの大部分を
外部から買い入れていることからみても、非常に例外的です。
また、ルイ・ロデレールのリザーヴワインは、
専用のセラー室で多数のヴィンテージのものを熟成させています。
この手間のかかるリザーヴワインこそが、最高級のシャンパーニュの品質を守る、
重要な要素のひとつとなっています。
ルイ・ロデレールは、伝統を守りつつ、「例外」を法則に常に最高のものを追求し、
至高のシャンパーニュを造り続けているメゾン
なのです。

こちらのブリュット・プルミエは、彼らのスタンダード・キュヴェ。
シャンパーニュ・メゾン「ルイ・ロデレール」の本質が集約されています。
スタイリッシュなスペシャルボックスは、 繊細かつ秀逸な味わいが
芸術的に表現されています。

自社畑のブドウを使い、贅沢なリザーヴワインをブレンドし、
さらに職人の手によって最低3年以上も熟成されたのちに出荷される
ブリュット・プルミエ。
「プルミエ=ナンバー1」という名を冠したこのワインは文字通り、
あらゆるメゾンのつくるスタンダードキュヴェのなかで一番である
という自信の表れです。
贅沢な手作り品ともいえるこのキュヴェは、他の多くの
シャンパーニュメーカーが造るスタンダードクラスの
シャンパーニュとは全く違うものなのです。

淡い黄金色の輝き、持続性の強い繊細な泡立ち。
西洋サンザシ、トースト、アーモンドなどの豊かで繊細な香り。
アタックはすっきりとしていますが、複雑味とコクがありとてもリッチ。
リザーヴワインのブレンドにより、豊かな果実味とストラクチャー、
繊細さやまろやかさが絶妙なバランスで表現されています。

こちらの商品は、エンブレムにエンボス加工がされている特別品です。

評価:
『ワインアヴォケイト』誌(パーカーポイント)にて92点を獲得
    『ワインスペクテーター』誌にて92点を獲得

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


この商品はオリジナルのボックスに入っています

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ・エンボス[ボックス付] [マチュザレム]
LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER EMBOSSED MATHUSALEM [BOX]

6000ml   80,000 Yen (86,400 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)