柳忠之のコラム

ワインジャーナリスト”柳忠之”が現地取材で仕入れてきた話題など、タイムリーなワインネタをご紹介します。

コロナ禍の2019年ボルドープリムール

毎年3月末から4月初めにかけて、ボルドーは世界中のワイントレーダーで賑わう。各シャトーがプリムールをお披露目するシーズンだからだ。 ところが今年は新型コロナウイルスの感染拡大により、フランスがロックダ […]

「チリワインブーム」の裏側

2回続けてお届けした日本のワインブーム史。大転換点となった1995~1998年のブームの背景に、チリワインの爆発的なブレイクを挙げた。 字数の都合でかなり端折ったので、今回はこのチリワインについて掘り […]

北部ローヌのテロワールを語る

ヴァレ・デュ・ローヌ、とりわけシラーを主体とした北部ローヌは、カベルネ・ソーヴィニヨンのボルドー、ピノ・ノワールのブルゴーニュと並ぶ銘醸地として知られる。 ローヌの急峻な斜面をテラス状にして植えられた […]

速報!2018年シャンパーニュの出来栄え

ボルドーやブルゴーニュのヴィンテージについてはこと細かに記憶していても、シャンパーニュのヴィンテージとなると比較的無頓着な人が少なくない。 ノンヴィンテージかプレステージ・キュヴェという両極端な日本の […]

シャンパーニュの「ドザージュ」の秘密

シャンパーニュのデゴルジュマン(澱抜き)と同時に行われる糖分調整がドザージュ。 “ブリュット”は12グラム以下がEUによって決められた値だが、メゾンごとにその数値は異なる。じつはその糖度以上に、大事な […]