<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

有名シャトーの魅力を手頃に愉しむ 1万円以下で手に入る!2019年ボルドー

現在エノテカ・オンラインには、「テロワールに祝福されたヴィンテージ」と評されるボルドー最新ヴィンテージ2019年が続々と入荷中!素晴らしい収穫条件による凝縮したブドウから造られたワインは、引き締まったスタイルで“若い段階からも愉しめる”のが魅力。また、シャトーからのリリース時に小売価格が抑えられていたため、比較的手に入り安い「お買い得」なヴィンテージとも言えるでしょう。


こちらのページではそんな2019年ボルドーの中でも、有名シャトーが手掛ける1万円以下のセカンド・サードワインを厳選してご紹介。普段からボルドーワインを飲まれる方はもちろんのこと、有名シャトーの片鱗を1万円以下という価格で手軽に試してみたい方にもおすすめです。いずれの銘柄も数量限定でのご用意となりますので、気になる銘柄はお早目のチェックをおすすめいたします。

セカンド・サードワインが手頃に愉しめる理由

ボルドー各々のシャトーでは、その名前を冠し最上級のブドウを使用して造られる"シャトーの顔" とも言うべき「ファーストラベル」のワインが生産されていますが、それに使用されないブドウを使って造られる第二・三のワイン、いわゆる「セカンド・サードラベル」も同時に生産しているシャトーが多くあります。


ファーストラベルには、長期の熟成を必要とし、飲み頃を慎重に見極めなければならない難しいワインも数多くあるのが事実です。しかし、セカンド・サードラベルは、ファーストラベルに使用される畑の若樹のブドウが使用されていたり、ファーストラベルの厳しい選果から外れたブドウを使用するのが一般的。ファーストラベルと比較すると、早くから愉しむことができる上、かなりお手頃な価格でリリースされています。セカンド・サードラベルといっても、それぞれのシャトーの個性やスタイルがそのまま表現されているため、ファーストラベルの片鱗が手の届く価格で愉しめることが最大の魅力となっているのです。

有名シャトーの魅力を手頃に愉しむ、おすすめの8銘柄はこちら

サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ

メドック格付け二級グリュオ・ラローズの品のあるスタイルを、見事に引き継いだセカンドラベル。魅惑的な果実のアロマとエレガントな味わい。


サルジェ・ド・グリュオ・ラローズ

シャトー・グリュオ・ラローズ
4.0 (17)
ライトボディ
4
フルボディ

格付けシャトーがひしめくサン・ジュリアンの中でも、ひと際人気の高いシャトー・グリュオ・ラローズ。こちらはそのセカンドラベルで、若樹のブドウを中心に、時にファーストの厳しい選果から外れたブドウをブレンドし造られています。魅惑的な果実のアロマと品のある味わいはファーストそのままに、若いうちから愉しめるのが魅力です。

本数限定

2019

5,500

(税抜価格5,000円)

セカンド・ペズ

【ファーストヴィンテージ!】

シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレールが所有するシャトー・ド・ペズのセカンドラベル。パワフルかつフィネスに富んだスタイル。


セカンド・ペズ

シャトー・ド・ペズ
4.0 (1)
ライトボディ
4
フルボディ

シャトー・ド・ペズはサン・テステフ最古のシャトーと言われる程の歴史を誇るシャトー。1995年よりシャンパーニュ・メゾン、ルイ・ロデレールの傘下に入り、相当の投資が行われ、最新鋭の技術を取り入れたワインメイキングが施されています。こちらは、そのシャトー・ド・ペズが2019ヴィンテージよりリリースしたセカンドラベル。洗練された果実の香りや充実した果実味に魅了される、パワフルな味わいの1本です。

2019

5,500

(税抜価格5,000円)

  • JS 92
ル・プティ・デュクリュ・ド・デュクリュ・ボーカイユ

「スーパーセカンド」の筆頭、格付け二級デュクリュ・ボーカイユのサードワイン。ボーカイユ譲りの複雑かつエレガントな仕上がり。


ル・プティ・デュクリュ・ド・デュクリュ・ボーカイユ

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ
ライトボディ
4
フルボディ

ボルドーの実力派「スーパーセカンド」の中でも、代表格として名高いメドック格付け第二級シャトー、デュクリュ・ボーカイユ。こちらは、デュクリュ・ボーカイユの名刺代わりとして、手頃に飲んでいただくことを目指して造られたサードワインです。ファースト譲りの複雑でエレガントな仕上がりながら、フレッシュな果実味があり若い内から愉しむことができます。

本数限定

2019

6,600

(税抜価格6,000円)

  • D 90
  • JS 94
  • V 91-93
  • WA 90
エコー・ド・ランシュ・バージュ

人気スーパーセカンドとして名高い、格付け五級ランシュ・バージュのセカンドラベル。若樹のブドウを使用したチャーミングな仕上がり。


エコー・ド・ランシュ・バージュ

シャトー・ランシュ・バージュ
3.9 (29)
ライトボディ
4
フルボディ

メドック格付け第五級ながら、その安定した高い品質から格上のシャトーを凌ぐ人気を誇るシャトー・ランシュ・バージュ。こちらはランシュ・バージュのセカンドラベルです。ファーストラベルとの違いは、ブドウの樹齢が若い点。「エコー」という名前は、ギリシャ神話に登場する森のニンフ(妖精)の名前から付けられました。妖精のエコーのようにチャーミングでエレガント、魅力溢れるワインに仕上がっています。

本数限定

2019

7,150

(税抜価格6,500円)

  • V 90
  • WS 90
ラ・ダム・ド・モンローズ

「サン・テステフのラトゥール」の異名を持つ、格付け二級モンローズのセカンドラベル。濃厚な果実味とタンニンが溶け合う魅惑的な味わい。


ラ・ダム・ド・モンローズ

シャトー・モンローズ
4.6 (14)
ライトボディ
4
フルボディ

こちらは、ヴィンテージに左右されない安定感と重厚なスタイルで、ボルドーラヴァーからの評価が高いモンローズのセカンドラベルです。ファーストに比べ新樽比率は低め、メルロ比率がより高いのが特徴。複雑なニュアンスがありながらも、どこか落ち着いた印象のある1本です。

本数限定

2019

7,700

(税抜価格7,000円)

  • D 94
  • JS 93
  • V 91
  • WS 92
パゴド・ド・コス

格付け一級シャトーに迫る名門と名高い、シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドラベル。独特のスパイスのニュアンスと豊富なタンニンが特徴。


パゴド・ド・コス

シャトー・コス・デストゥルネル
4.8 (9)
ライトボディ
4
フルボディ

こちらは「限りなく第一級に近いスーパーセカンド」と称賛される、シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドラベル。平均樹齢35年のブドウを使用して仕立てられます。カベルネ・ソーヴィニヨン由来の黒系果実に加え、スパイスやチーズを思わせる個性的なアロマが特徴。タンニンが豊富ながらとても滑らかな質感を持っており、サン・テステフで生まれるワインに共通した特徴を見事に表現しています。

本数限定

2019

9,350

(税抜価格8,500円)

  • D 93
  • JS 94
  • V 93
  • WA 92-94
  • WS 91
この記事をシェア

商品一覧

7 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.