「ボルドー プリムール」樽熟成中ワイン限定先行販売

「ボルドー プリムール」樽熟成中ワイン限定先行販売

2018 年、2019 年に続くグレートヴィンテージの三部作、2020年

プリムールとは、樽で熟成中のワインを一部先行販売するボルドー独自のシステム。
エノテカは日本で初めて一般消費者向けのプリムール販売を行ったパイオニアであり、世界でも最高レベルの品揃えと国際価格による販売を誇ります。 お買い上げいただいたワインは、シャトーでゆっくりと熟成し、約2年後にお届け。
最高のコンディションのワインと共に、ヴィンテージを味わうという未来の素晴らしい体験をお約束します。

異例づくめのヴィンテージとなった2020年は、遅霜や雷雨など局地的な天候被害も発生した一方で、開花時期の好天、色付きから収穫までの時期の充分な日照量と、1959年以来の雨の少なさに恵まれ、凝縮度を高めました。それゆえに、収量は少なくなったものの、昼夜の十分な寒暖差によりフレッシュさをも併せ持つグレートヴィンテージとなっています。存在感と朗らかさを兼ね備えた2020年をどうぞご期待ください。

「ボルドー プリムール」詳細はこちら
※プリムールは上記専用サイトのみでの販売となり、お電話や店頭でのご注文は承っておりません。予めご了承ください。

BACK TO TOP